カテゴリ:座和のゴルフ遍歴

  • 2019ラウンド振り返り
    2019/12/28座和のゴルフ遍歴

    先に女子プロゴルフPlus+で書いてしまいましたが、こちらでも今季のラウンド振り返りを書いていきます。切り口として、こちらの方が、専門的かもしれません。まずは、全体のスタッツ。月イチゴルファーで、アベレ…

    記事を読む

  • 座和式グリップ ショット編
    2019/12/26座和のゴルフ遍歴

    昨日はパッティングのグリップについて書きました。今日はショット編のグリップです。グリップの形は、オーバーラッピングです。それで、自分は、「スクエア」と思っています。ただ、専門的に見てもらったわけでは…

    記事を読む

  • 座和式グリップ パッティング編
    2019/12/25座和のゴルフ遍歴

    グリップと言えば、基本中の基本。それで、パッティングと言えば、逆オーバーラッピングが王道ですよね。自分もそうなのですが、ショットはオーバーラッピングなので、違和感がない。右手と左手の小指の位置を変え…

    記事を読む

  • 燃えていたころの話:3
    2019/11/24座和のゴルフ遍歴

    燃えていたころの話は、もう一度、まじめ編?に。ちょうど、90前後の腕前で、ハンディキャップを取得したころ。そう、競技へのデビューです。とは言っても、まずは敷居の低いやつってことで、出たのが、アンダーハ…

    記事を読む

  • 燃えていたころの話:2
    2019/11/23座和のゴルフ遍歴

    今日は昨日と違い、ポンコツパターンを。やっぱり、何と言っても、浅はかな自己流。8番アイアンで100ヤード打つ練習は、何となく意味があった気がする。逆に、思い返すと、それに何の意味がある?ってのもあります…

    記事を読む

  • 燃えていたころの話:1
    2019/11/22座和のゴルフ遍歴

    本格的に、燃えたのは、アベレージ90台になったころ。第2弾と言う感じでしょうか?この時期くらいから、本格的に「上手い」と言われたくなりました。(^▽^;)つまり、「コンスタントに80台が出せたら良いなぁ」って…

    記事を読む

  • 燃えていたころの話:序章
    2019/11/21座和のゴルフ遍歴

    自己流を書いて、少し思い出したことが、いくつかありました。それで、書いていこうと思います。「座和のゴルフ遍歴」カテゴリーに若干かぶるところもあります。続編に近いかも。創世記については、「座和のゴルフ…

    記事を読む

  • 片山晋呉の短尺ドライバー
    2019/10/17座和のゴルフ遍歴

    今週は日本オープンの週です。注目するところはいくつかあるのですが、これを取り上げます。永久シード獲得の地で 片山晋呉の短尺(?)ドライバー永久シード獲得の地で 片山晋呉の短尺(?)ドライバー#片山晋呉 …

    記事を読む

  • 月イチゴルファーならでは?の悩み
    2019/06/23座和のゴルフ遍歴

    たくさんお休みがある人とか、仕事をリタイヤした方には関係ないかもしれません。でも、サラリーマン月イチゴルファーには、まぁ悩みがあるのです。まず、ラウンドを月に1回と決めている訳ではないのですが、休み…

    記事を読む

  • 使える参加賞
    2019/05/13座和のゴルフ遍歴

    そういえば書いていなかったですけど、先日参加した競技について。参加賞はちゃんとあるのです。これ。ブリヂストンのツアーBX、良かった。ちゃんと使える。以前に参加したときは、正直、使えない参加賞だったと記…

    記事を読む

  • ゴルフ記念日
    2019/04/07座和のゴルフ遍歴

    皆さんは、「記念日」って大切にする方ですか?私は、個人的には99%くらい気にしません。一応、相手のために覚えておこうと思っているのが3つですね。結婚記念日、家内の誕生日、子供の誕生日です。ちなみに自分の…

    記事を読む

  • エントリーしました!
    2019/03/27座和のゴルフ遍歴

    エントリーしました!何かと言えば、何年かぶりの競技参加です。しかも、シニアになってからは、初というね。実は、シニアのカテゴリーにエントリーするために、その数年前から道具を変えたり、トレーニングもした…

    記事を読む

2019ラウンド振り返り

先に女子プロゴルフPlus+で書いてしまいましたが、
こちらでも今季のラウンド振り返りを書いていきます。
切り口として、こちらの方が、専門的かもしれません。

まずは、全体のスタッツ。

スクリーンショット 2019-12-26 20.24.25.png

月イチゴルファーで、アベレージ70台は出来すぎだと思います。
目標と言うより目安ですけど、80台前半くらいを意識しています。
80台前半であれば、何となく、スムースにプレーできている感覚があります。
スコアで言えば、今季は72というのが2回出たのが大きかったです。

もう少し、詳細を。

スクリーンショット 2019-12-26 20.00.04.png

2019-12-26 19.33.43.png

シングルともなれば、ショートゲームが上手いというのが定説ですよね。
ただし、自分の場合はパッティングでスコアを作っている気がします。
それと、フェアウェイキープとパーオン率。

いわゆる寄せワン連発ではないのです。
100ヤード以内は、乗ることは乗る。
でも、プロのように、1ピン以内にベタッってことは少ないです。

ざっくりですけど、半分パーオンして、半分近くが1パット。
その中でも、1ラウンドで3個くらいバーディーが来るって感じです。

幸いなことに、OBは少ない。確か今年は2回だけです。
その代わり、バンカーショットは相変わらず苦手です。
出ることは出ますが寄らない。
課題と言えば、課題なのですが、バンカーに入れなければ良いって感じもあります。

これ以上のレベルアップを望むとすれば、パーセーブでしょうか?
そうなると、パーオン率か寄せワンの精度を上げるしかありません。

でも、どうでしょう?
練習量もラウンド数も限られている月イチゴルファーです。
80台前半くらいで満足って、ダメでしょうかね?

それ以上となると、技術はもちろん、パーへの執念が必要じゃないかと思います。
それと、コースマネジメントも変わってくる。
自分の場合、基本はグリーンのセンター狙いです。

バーディー狙いでショートサイドに外すのは、まず無いです。
ですからパーオン率が高く、スコアが安定しているってのもあります。
ショートサイドを攻めればバーディーチャンスは増えるかもしれません。
一方で、やっかいなアプローチを強いられる場面も増えるでしょう。

そう考えると、今のスタイルで十分という気がしています。

いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
ゴルフ侍で初の女性バトル
自分のスタッツと女子プロのスタッツを比べてみた

座和式グリップ ショット編

昨日はパッティングのグリップについて書きました。
今日はショット編のグリップです。

グリップの形は、オーバーラッピングです。
それで、自分は、「スクエア」と思っています。
ただ、専門的に見てもらったわけではないので、自分基準です。(^▽^;)

パッティングと同じで、あまり強くは握りません。
基本は、左手の小指、薬指、中指で握れるくらい。
右手は、添えるイメージです。それでもインパクト時は力が入りますから。

個人的な特徴と思うのが、右手のどこを意識するかですね。

私の場合、右手人差し指付け根の腹部分で押す感覚です。

golf-3685616_960_720.jpg

パッティングでは、人差し指の親指側を意識しましたが、逆ですね。
インパクトの時だけ、右手人差し指付け根の腹で押す。

それで、クラブのしなり戻りと加速させるイメージを出します。
ここを意識してから、ヘッドスピードも上がり、距離も伸びました。

いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
吉田優利 目指すは71のルーキープレイヤー
思いついたぞ!スコア分析

座和式グリップ パッティング編

グリップと言えば、基本中の基本。
それで、パッティングと言えば、逆オーバーラッピングが王道ですよね。

自分もそうなのですが、ショットはオーバーラッピングなので、違和感がない。
右手と左手の小指の位置を変えるだけです。

glf0003-009.jpg

ただ、プロのパッティングを見ていると、いろいろ考えるところも。
プロでも逆オーバーラッピングが主流なのですが、それ以外も多い。
特にクローグリップが、今年は流行した感があります。

それで、逆オーバーラッピングに話は戻ります。
自分はスクエアと思っていたのですが、多くのプロが違うように見えます。
どういったことかと言えば、非常にストロングに見える。
右手のひら全体で、パターを押し出すように見えます。

自分は右手グリップの人差し指の第二関節の親指側を意識してます。
当然ここは力が入らないので、主導は左手ということになります。
今のところこれで十分満足しているので、変えるつもりはないのですけど。

いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
鈴木愛のビジネスゾーン
稲見萌寧 知りたい10時間練習の中身
女子ゴルフ世界ランキング 2019/12/23

タグ

燃えていたころの話:3

燃えていたころの話は、もう一度、まじめ編?に。

ちょうど、90前後の腕前で、ハンディキャップを取得したころ。
そう、競技へのデビューです。

golf-15672__340.jpg

とは言っても、まずは敷居の低いやつってことで、出たのが、

アンダーハンディキャップ競技。

これは、オープンコンペの延長線上って感じです。
それに、ハンデ20とかだと、それを公表し、プレーしてるようなもの。
ですから、気楽と言えば、気楽なのです。

それでも、競技には変わりない!
競技者の当日は、かくあるべきか?

そんなことを考えて、2時間前にはコースに行ってました。
ストレッチもしっかりやったし、練習もしっかりやる。

今ではそこまでしないのですが、
ちゃんと、駐車場で走ったりしてましたね。

うーむ、やっぱり、それだけ気合?気負いもありましたね。
でも、優勝したりして、楽しさもありました。

いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
渋野日向子 逆転優勝 エリエールレディス
森田遥 2度目だと思う 最終日最終組

燃えていたころの話:2

今日は昨日と違い、ポンコツパターンを。

やっぱり、何と言っても、浅はかな自己流。
8番アイアンで100ヤード打つ練習は、何となく意味があった気がする。

逆に、思い返すと、それに何の意味がある?ってのもあります。(;^_^A

今回は、雨のグリーン攻略。
雨のグリーンは滑るとか、重いって話ではありません。
ある日突然、「雨のグリーンも攻略しなければ!」って思い立ったのですね。

今思えば、現場でそんなの調整すれば良いのに、実践したのは、
雨の日を選んで練習場に出かけて、ひたすら転がすでした。

golf-1284011_960_720.jpg

ホント、今思うと、何故そんなことをしたのか、理解に苦しむ。
同時に、わざわざかっぱを着て、素振りなんかもしてた。(;^_^A

多分、当時は、「雨対策だって練習してんだぜ!」って自己満足だったと思う。
そんなことより、やることはたくさんあったのにねぇ。

自己流って、考え方も異質だと自分でも思います。
それでもですね、考えてする、また、できるのがゴルフの良いところ。
それで、遠回りになりましたけど、この「考える習慣」が大切だと感じます。

アホくさい試行錯誤も、今につながっていると思うのです。

いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
諸見里しのぶ ツアープロ卒業
エリエールレディス 2日目

燃えていたころの話:1

本格的に、燃えたのは、アベレージ90台になったころ。
第2弾と言う感じでしょうか?
この時期くらいから、本格的に「上手い」と言われたくなりました。(^▽^;)

つまり、「コンスタントに80台が出せたら良いなぁ」って感じです。
それで、自分なりに考えて練習に励みました。

ちょうど40も半ばになった、10年くらい前の話です。
クラブもちゃんとしたチタンになっていました。

golf-1909115_960_720.jpg

まず、強化したのが、芯に当てること。
もちろん、それなりには当たっていたのですが、精度を高めたい。
ですから、これもある本を読んでなるほどと思い、始めたのが、

8番アイアンで100ヤードを打つ練習

ハーフショットとスリークオーターの中間くらい。
ティーアップしたり、マットの上から打って芯を食う感覚を磨きました。

すると、6番アイアンから下の精度は上がりました。
5番アイアンだけ上手く打てませんでしたが仕方ない。
・・・第1弾で得意だった5番アイアンとはロフトが違ってました。

3番ウッドは元々得意だったので、問題なし。

一番の課題は、ドライバーだったのです。
3番ウッドの満足度を100とすると、ドライバーは50くらい。
当たれば飛びますが、半分は当たらないし曲がる。

自己流の悲しさゆえ、今思うとスイングもへんてこりん。
それでもアベレージ90でまわる人間が、ドライバー封印をできなかった。
ですから、このあたりの時は、スコアが逆に100を超えてしまうこともありました。

悔しかったですし、逆に、「ゴルフで難しいってこれか」と実感しました。


いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
古江彩佳 プロとして帰ってきた
河本結に河本力!
エリエールレディス 初日 面白い上位陣

燃えていたころの話:序章

自己流を書いて、少し思い出したことが、いくつかありました。
それで、書いていこうと思います。

「座和のゴルフ遍歴」カテゴリーに若干かぶるところもあります。
続編に近いかも。
創世記については、「座和のゴルフ遍歴」のカテゴリーで見てください。

golf-787826_960_720.jpg.png

さて、タイトルの燃えていたころの話。
これは誰しもが思う、「上手くなりたい」が強くなったころの話です。

それは、いつだったろうと振り返りました。
すると、第1弾はスコア100ちょい、20代のころだったと思います。
それまでは、いわゆる「お付き合いゴルフ」が多かった。

ですから、108前後でまわって、特に不満もなかったのです。
不思議とゴルフは、この辺りのスコアで「何となく安定」するんですよね。
でもこれも、何となく、「もう少し」って感じになったのです。

お付き合いでゴルフをしたり、社内コンペでも三ケタと二けたでは違う。
参加メンバーによっては、90台でベスグロなんてこともあったのです。

ですから、目標は90台。
その頃はスクールも身近になかったので、ひたすら自己流で勉強。

先ずは、練習を定期的にやろうと思いました。
というか、それまでは、本番の前日しかやってなかった。(^▽^;)
・・・これじゃぁ、100切りは難しいですよね。

ということで、毎週土曜日の午前中をゴルフ練習の日と決めました。
その頃は、今と違って5番アイアンが真ん中のクラブって風潮でした。
・・・今で言う、7番アイアンですね。

ですから、何だかひたすら5番アイアンを打ってました。
それから3番ウッドとピッチングウェッジ。
・・・ドライバーがどうしても上手く打てなかったから。
パーシモン後期の時代です。

すると不思議なもので、この3本だけ打ってれば、100切りが出来ることがわかった。
ティーショットは3番ウッド、次は必ず5番アイアン。
パーオン出来ないので、その次は必ずピッチング。
パー5は5番アイアンを2回打つだけで対応が可能。

パー3は、5番アイアンから距離を逆算して引けば良い。
当時は5番アイアンで150ヤードだったので、引き算ですね。
それに、これ以上の距離があるパー3って、あまりなかったのです。

これを続けて、半年ほどかなぁ。
自然と90台でまわれるようになりました。

ただ、当時も練習で打つ球数は少なかった、1回で150球くらいです。
100球を5番アイアン、残りの50球をスプーンとピッチングウェッジ。
何だ、これで90台っていけるんじゃないか。
巷で言われるほど、ゴルフって難しくないじゃん。
コンペで優勝したりして、プチ鼻高さんになってました。

でも、人間って、欲や見栄があるのですよね~。
一旦この時点から、停滞期に入ります。

いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
諸見里しのぶのエリエールレディス
一ノ瀬優希と佐伯三貴の今後
諸見里しのぶ ツアー撤退
エリエールレディス 放送予定とみどころ

片山晋呉の短尺ドライバー

今週は日本オープンの週です。

注目するところはいくつかあるのですが、これを取り上げます。

永久シード獲得の地で 片山晋呉の短尺(?)ドライバー


片山晋呉選手の話ですね。

片山選手は、2008年、この古賀での日本オープン優勝。
そして、永久シードを獲りました。

その時は1度もドライバーを使わず。
こういったマネジメントも片山選手の真骨頂でした。

今は46インチのドライバーを主軸とする片山選手。
今回投入するのは、44.75インチのドライバー。
1インチ以上短いので、これは相当感覚が違うと思います。

近年はドライバーそのものが進化したので、短尺って少ないです。
ただ、個人的には短尺のドライバーって思い入れがあります。

golf-83871_960_720.jpg

まだ、スコア100前後をうろうろしていた30年ほど前。
私が最も不得意なのが、ドライバーでした。
当時はお下がりのミズノパーシモンやメタルのスポルディング。
どちらにしても上手く打てた記憶がなく、3Wを多用していました。

そんなとき、有名ブランドではない42インチのドライバーがありました。
確か中古で、フェースだけチタンの時代。
シャフトが短く、ヘッドが大きいという安心感もあり、お世話になりました。

今は、短尺って選択肢は少ないんだろうなぁとも思います。

それでも一応は調べてみましたら、ちゃんとありました。
と言うかPRGRでもあったんだね。

プロギア ゴルフ NEW egg 5500 impact ニューエッグ インパクト ドライバー New egg 5500 inpact専用カーボンシャフト PRGR ゴーゴー 短尺【NEW egg 5500 inpact ドライバー】【あす楽対応】

価格:56,100円
(2019/10/17 18:38時点)
感想(0件)



スポルディング SPALDING短尺 ゴルフ ドライバー (ルール適合)カーボンシャフト【RCP】

価格:19,580円
(2019/10/17 18:40時点)
感想(2件)




いつもありがとうございます(^O^)/



女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
JGR流行の兆しか?
めっちゃ明るい人
うどん県レディース 放送予定と見どころ
富士通レディース 放送予定と見どころ

月イチゴルファーならでは?の悩み

たくさんお休みがある人とか、仕事をリタイヤした方には関係ないかもしれません。
でも、サラリーマン月イチゴルファーには、まぁ悩みがあるのです。

まず、ラウンドを月に1回と決めている訳ではないのですが、休みの関係ですね。
週末は混むし高いので、出来ればやっぱり平日に行きたい。
加えてせっかくのラウンドなので、雨も避けたい。(^▽^;)

ということで、一人予約サイトと週間天気予報のにらめっこです。

2019-06-20 09.44.11.png

GDOゴルフ場予約

ゴルフ場予約なら楽天GORA



しかし大きな問題が。
それは、「行くゴルフ場が限られる」ってことですね。当たり前か。

どうしても行きたいコースだと、一人予約ではなくメンバーを集めます。
そうすると同じ職場の人間が同じ平日に休むってのも難しい。
違う職場やゴル友に声をかけて集めるという一般的な手法を使います。

今のところ、この方法でやりくりして、心配する雨にも当たっていません。
以前に会員権のことも書いたのですが、月に1回だと確実にモトが取れません。
金曜日にご一緒した浜野ゴルフクラブ会員の方も同意でした。

しばらくは、こんな状況でプレーを続けることになりそうです。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

使える参加賞

そういえば書いていなかったですけど、先日参加した競技について。
参加賞はちゃんとあるのです。これ。

2019-04-21 09.36.00.jpg

ブリヂストンのツアーBX、良かった。ちゃんと使える。
以前に参加したときは、正直、使えない参加賞だったと記憶。
自分のブログ過去記事を検索してみたら、2010年のがありました。

第44回パブ戦、ミッドアマの参加賞がこれ。

cap.JPG

もらったときに、!?と思ってしまった。
気の利かない結婚式の引き出物みたい。(^▽^;)

これはさすがに使えないってことで、確か、庭いじりが趣味っておじさんにあげた。
だって、これ、被るのって、かなりの勇気が必要でしょ?

そういえば、エントリーフィーも高くなってたなぁ。6,000円。
以前は、4,000円くらいだったような気がする。

それでもパブ戦は安いので、まぁまぁって感じです。
最盛期?は一応、日刊アマとかに無謀にも参戦したのですが、エントリーフィーが15,000円くらい取られた記憶がある。
・・・当然、90以上叩いてブービー賞的なスコアでしたけど。(^▽^;)


↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

ゴルフ記念日

皆さんは、「記念日」って大切にする方ですか?
私は、個人的には99%くらい気にしません。

一応、相手のために覚えておこうと思っているのが3つですね。
結婚記念日、家内の誕生日、子供の誕生日です。

ちなみに自分の誕生日は、正直どうでも良いです。
・・・トシを取るだけだし、別に誰も祝うって感じでもないので。(^▽^;)

さて、タイトルのゴルフ記念日の話を。

glf0004-009 (1).jpg

みなさんは、ゴルフに特化した記念日ってありますか?
好きな人はいろいろあるんだろうなぁ。

コースデビューの日とか、初めての100切り日とか。

実は私は、ほとんど記録も記憶もしていません。
初めて行ったコースはあそことかは覚えているし、記事にも書きましたね。
ただそれが何月何日とかは覚えてないんですよね。

100切りや初めて70台でラウンドしたときも覚えていない。
ついでにベストスコア、71を出した日も覚えていないです。
・・・ベストスコアを出したコースはさすがに覚えている。
持っている人はスコアカードとかも、取ってあるのかなぁ?

唯一ですが、シングルになった日は覚えていると言うか、
ここで書いて記録しているので、振り返ることが出来るって感じです。

やっぱり、そもそも記念日ってのに興味が薄いのだと思います。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
最新記事:
成田美寿々逆転優勝! ヤハマレディースオープン葛城
安田佑香3位フィニッシュ オーガスタナショナル最終結果

エントリーしました!

エントリーしました!何かと言えば、


スクリーンショット 2019-03-26 10.36.53.png


何年かぶりの競技参加です。
しかも、シニアになってからは、初というね。

実は、シニアのカテゴリーにエントリーするために、その数年前から道具を変えたり、トレーニングもしたりと準備はしてきたのですが、人生って上手くいかないもので。
体調不良でゴルフどころじゃなくなったり、身内の不幸が重なったりして断念せざるを得ませんでした。

でも、まつしま。さんから、競技に出ているシングルプレーヤーの座和さんとか記事にされてしまったので、(^▽^;)、これは半ば強引に競技参戦を急かされたということもあります。でも、まつしま。さんの要望を断る訳にはいかない。良い意味でね。

しかし、大丈夫かなぁ。我ながら心配。
一応、参戦するのはパブ戦なので、雰囲気とか段取りは大丈夫。
・・・名称が変わっているけど、いわゆるパブ戦、シニアの部です。

心配なのはゴルフの調子ってのもあるのですが、
仕事の休暇が取れるかどうかっていうところね。(^▽^;)

スコア的には予選通過が目標ですけど、休みが取れてから先を考えます。
それと上手くいってもいかなくても、ブログのネタにはなるし。

あっ、それから時代は変わったと思うのがエントリー方法。
何と、楽天GORAからエントリーできてしまうという。




普通のプレー予約でしか使っていなくて気が付かなかったんですが、タブに「競技エントリー」ってのがありました。
競技への申し込みも、お手軽になったなぁと感心。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
更新記事:
アクサレディス 概要と放送予定
上田桃子の優勝を辻村明志が語る
rashink×RE SYU RYU/RKBレディース 初日
ゴルフサバイバル チャンピオン大会
黄金世代比較 ゴルフと卓球
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます