トーナメント 過去記事のカテゴリ記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

カテゴリ:トーナメント 過去記事

注目でしょう!三井住友VISA太平洋マスターズ

さて、秋も深まり、観戦するにも良い季節ですね!座和です。


今週末はお待ちかねの三井住友VISA太平洋マスターズです。
なぜ、お待ちかねかと言えば、こちらでも書きましたが注目の2選手がいるからですね。

それは、ババ・ワトソン選手と石川遼選手です。
しかもババは先週WGCで劇的な初優勝を飾っての翌週ですから、期待も高まります。

会場はお馴染みの太平洋クラブ御殿場コース

名物の18番ホール、パー5で、ババは2打目をどのクラブで打つのでしょうか?
ドライバーが当たると、サンドウェッジなんてこともありそうなのが凄いです。

ただ、前年の覇者は谷原選手。
谷原選手もこのところ常に優勝争いをして好調なので、黙ってはいないでしょう。

放送予定です。

2014年11月13日 10:30~13:30 Round 1 TBSチャンネル2(CS・生放送)
2014年11月13日 19:00~20:54 Round 1 BS-TBS(VTR)
2014年11月14日 12:00~15:30 Round 2 TBSチャンネル2(CS・生放送)
2014年11月14日 19:00~20:54 Round 2 BS-TBS(VTR)
2014年11月15日 09:20~12:00 Round 3 TBSチャンネル2(CS・生放送)
2014年11月15日 12:00~13:54 Round 3 BS-TBS(生放送)
2014年11月15日 14:00~15:54 Round 3 TBS系28局全国ネット(生放送)
2014年11月15日 19:00~20:54 Round 3 BS-TBS(VTR)
2014年11月16日 07:50~10:00 Round 4 TBSチャンネル2(CS・生放送)
2014年11月16日 10:00~11:54 Round 4 BS-TBS(生放送)
2014年11月16日 15:00~16:54 Round 4 TBS系28局全国ネット(VTR)
2014年11月16日 18:00~19:54 Round 4 BS-TBS(VTR)

4日間とも楽しむことができますね。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!


タグ

最後まで岩田選手、食いついてくれましたが

こんばんは、座和です。


WGC HSBCチャンピオンズ、最終日を最終組、単独2位で発進した岩田寛選手。
優勝には届かなかったものの、最後の1打まで優勝の可能性を残す素晴らしいプレーでした。

特に序盤ボギー先行で苦しい流れの中から、バックナイン、2連続バーディーで復活。
15番でアンプレアブルのミスからもボギーで凌ぎ、最終盤まで可能性を残せてくれました。

最終組が16番プレー中には瞬間的に6人が同スコアで並ぶという大混戦だった展開。
ババが抜け出し優勝かな?と思ったところに、まさかのダブルボギー。
それでもメジャーチャンピオンである、「怪物級」の選手はやることが違います。
18番、バンカーからのチップインイーグルを取ってくるところが世界の一線級でした。

優勝した、ババ。意外にもWGCは初優勝です。
そしてその彼が太平洋マスターズに来てくれます。

さて、国内ツアーを見た直後でWGCを見た訳ですが、やっぱり、違います。
何が違うのか、一言で言ってしまえばレベルなのですが、それはリスクと思える中、高い技術と勇気を伴って攻め、そして結果を出すものが勝つ。そういうことなのだと思いました。

それでも岩田選手の健闘が非常に目立った試合だったと思います。
世界の舞台では実績がほぼゼロに近い彼が優勝争いをした事実も凄いのですが、
メジャーチャンピオン2人と同組で、しかもフロント9で落としてしまった中から
ナイスカムバックで最後まで優勝争いをした集中力と技術は見ごたえがありました。

岩田選手の関連記事はこちらです。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

近藤共弘きっちりと勝利!HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦

こんにちは、座和です。


HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦は近藤共弘選手がきっちりと勝ち切りました。
元々キレのあるショットが持ち味の選手ですが、この試合は存分に発揮されました。
特に昨日と今日のプレーはドライバーがFWに行けば全く問題なし。
持ち前のアイアンショットは冴えて、尚且つ、この試合はパッティングも非常に良かったです。

4日間のスコアが、68、66、64、66ですから見事です。通算-20で2位と4打差の快勝です。
近藤選手は体が決して大きくはなく、けがに悩まされた時期もありました。
3年半ぶりの6勝目ですか、良い優勝を見せてもらえました。
また、この大会の優勝賞金、4000万円は大きいですね。

それから石川遼選手は-2でプレーを終えました。
まだまだ帰ってきたばかりで調子が出ていないこと、「日本仕様」のプレーになっていないこともあって、この試合は上位に食い込めなかったのですが、残りの試合で魅せてほしいです。

また、今回の解説は丸山茂樹選手でした。
元々喋りも一線級なのですが、中身の解説も米ツアーの体験を含め楽しませてもらえました。
日米のラフの違いや、「パッティングは体幹で打つ」などの解説は参考になりました。

さて、これから引き続き、上海で行われているWGC HSBCチャンピオンズがあります。
日本も上海もコースは秋の凛としたたたずまいです。
「世界」はどんなプレーを見せてくれるのか、岩田選手は?興味を持って観ます。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

岩田寛選手が2位で最終日へ!WGC HSBCチャンピオンズ

こんばんは!座和です。

上海で行われているWGC HSBCチャンピオンズですが、岩田選手が好位置で最終日です。

1 G.マクドウェル -11 205
2 岩田寛 -10 206
3 M.カイマー -9 207
3 B.ワトソン -9 207
5 R.ファウラー -8 208
5 T.クラーク -8 208
7 T.オルセン -7 209
7 I.ポールター -7 209
9 J.ブリクスト -6 210
10 L.ウェストウッド -4 212

このリーディングを見ただけで凄い位置にいるのが分かりますけど。
国内ツアーを見るよりよっぽど興奮しそうなので、放送予定を書いておきます。

まずはNHKのBSです。
11月9日(日) 15:05-17:00 (生中継)
そしてゴルフネットワーク
11月9日(日) 19:00~22:00

見ましょう。応援しましょう。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

石川遼選手が明日から日本ツアーに参戦です!

こんばんは、座和です。


今週の男子トーナメントは「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」です。
シーズンも終盤戦なので、いろいろと見どころはあるのですが、今週からの見どころは、
「石川遼選手が参戦すること」じゃないでしょうか?しかも国内に5戦連続参戦です。
こちら

石川遼選手はご承知の通り、米ツアーが主戦場で、そっちの方は既に新シーズン、
つまり14-15シーズンが開幕したばかりなのですが、一時休戦しての国内参戦です。

直近の米ツアー、マレーシアで行われたCIMBクラシックでは26位タイでフィニッシュ。
それをどう見るかにもよるでしょうけど、やっぱり彼のプレーは見どころだと思います。
・・・やはり米ツアーでのゴルフは日本と同じ土俵では語れないものがあります。

さて、現在彼の世界ランキングは89位なのですが、実は国内賞金も稼いでいるのですよね。
忘れていましたけど(^_^;) 中日クラウンズが5位、セガサミーは優勝でした。
・・・5試合だけの参戦ながら賞金ランキングは11位です。

国内での賞金加算もそうですが、世界ランキングを上げることも視野なのだと思います。

会場は茨城県の美浦ゴルフ倶楽部。こちら



放送予定も書いておきます。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2014年11月06日 14:00~15:00 Round 1 BS朝日(LIVE)
2014年11月07日 14:00~15:00 Round 2 BS朝日(LIVE)
2014年11月08日 08:00~11:00 Round 3 CS・ゴルフネットワーク「とことん1番ホール生中継」
2014年11月08日 12:00~15:00 Round 3 BS朝日(LIVE)
2014年11月09日 07:30~10:30 Round 4 CS・ゴルフネットワーク「とことん1番ホール生中継」
2014年11月09日 12:00~15:00 Round 4 BS朝日(LIVE) ※最大延長16:55

この試合は地上波の中継はなく、BSとCSだけですので注意です。

蛇足かもしれませんが、大会名が「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」でして、
「ゴルフ」の文字がありません。
私のレコーダーでは「ゴルフ」を単語登録してあって番組予約するようにしているのですが、
見事に引っかかりません
 こういうのは地味に悲しいです。

大会公式サイトはこちらです。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

小田龍一が5年ぶり2勝目!ABCチャンピオンシップ

こんばんは、座和です。本日2本目の男子ツアーの投稿です。
参加しているブログランキングはこちらです⇒

男子レギュラーツアー、ABCチャンピオンシップの結果です。
昨日もグリーンコンディションの具合ではビッグスコアが出るかも?と書きましたが、
ビッグスコアが出ました。それも首位でスタートした小田龍一選手が62です。

しかしプレーやスコアの凄さに比べて小田選手の笑顔の対比が良かったですね。
最終日は上位でスコアを伸ばす選手も多かったのですが、決して簡単だった訳ではないです。
事実、昨日素晴らしいプレーをしたS.K.ホ選手や小平選手も伸ばせなかったので。

62なんてスコアが出ると「ゾーン」とすぐ表現しがちな最近の傾向ですけど、
そうとは違って、でも楽しく、集中した良いプレーでした。

さて、小田選手にとって、今回の優勝賞金は大きかったです。
一発でシード権が確定。それも今年で日本オープン優勝で得た5年シードが切れる年。
それにしても今季の獲得賞金が1000万円に届いていなかったのですね。

1 小田龍一 -21 263
2 小田孔明 -16 268
2 谷原秀人 -16 268
4 池田勇太 -13 271
4 近藤共弘 -13 271
6 B.ジョーンズ -12 272
6 S.K.ホ -12 272

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

倉本昌弘が優勝!日本シニアオープン

座和です。参加しているブログランキングはこちらです⇒

今日のゴルフ観戦は忙しいです。
朝から女子の「とことん1番ホール生中継」を見て、休憩?を挟んでの観戦シリーズです。

まずは、日本シニアオープンから。
終盤まで混戦となりましたが、PGA会長である倉本昌弘「選手」が優勝しました。

最終日は前を回る渡辺司選手が怒涛のバーディーラッシュ。
8バーディー、ノーボギーの64でラウンドしクラブハウスリーダーで後続を待ちます。

-14で並んだ倉本選手は18番パー5をしっかりとバーディーを獲り2度目の制覇です。
相変わらずプレーが早いですねー。試合自体も盛り上がって面白かったです。

それから、アマチュアからプロに転身した田村尚之選手、4位タイでフィニッシュです。

1 倉本昌弘 -15 273
2 渡辺司 -14 274
3 井戸木鴻樹 -13 275
4 田村尚之 -10 278
4 室田淳 -10 278
6 P.ウェセリン -9 279
6 尾崎直道 -9 279

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

2014 ABCチャンピオンシップ3日目

こんばんは、座和です。
参加しているブログランキングへの応援クリックが嬉しいです!⇒ 

ABCチャンピオンシップ3日目の結果です。こちら
上位は

1 S.K.ホ -12 201
1 小田龍一 -12 201
3 谷原秀人 -10 203
4 近藤共弘 -9 204
4 B.ジョーンズ -9 204
4 小平智 -9 204
4 黄重坤 -9 204
4 貞方章男 -9 204
4 小田孔明 -9 204

昨年優勝を逃したS.K.ホ選手が3日目を終わって首位に立っています。
コースとの相性は元々良いのだと思います。

今日は天候の加減もあり、各選手が代名詞となった高速グリーンの攻略に悩みましたね。
スピードは通常の試合と同等にあるものの、いつものABCほどではなく、またコンパンクションが柔らかいことからスピンコントロールが非常に難しかったと思います。

明日は雨は大丈夫そうなのですが、風が吹きそうです。
そうするとグリーンのコンディションは刻々と変わると思います。
そのことを頭に入れて、どれだけバーディーチャンスにつけられるか?
時間帯によって変わるグリーンの速さを読み切れるかどうかがポイントだと思います。

選手では、小平選手に注目したいと思います。
日本オープンから良いプレーが続いています。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

ゴルフアナウンサーの巧拙

おはようございます。のランキングに参加中の座和です。
応援クリックが嬉しいです

さて、いま私は女子ツアー、森永レディスの「とことん一番ホール生中継」を見ています。
アナウンサーは田中雄介氏なのですが、非常に話す技術も高いですし、
話をするベースとなるゴルフの技術、選手や周辺情報の知識も豊富で見ていて楽しいです。

一方で、男子ツアーはABCチャンピオンシップが開催されています。
昨日はスカイ・Aの中継を見たのですが、・・・。

担当したアナウンサー、何回かステップアップツアーも中継担当をしているのですが、
ちょっと、同じゴルフアナウンサーとは思えないほど「うーん」でした。

なんたって、「ディフェンディング ちゃんぽん」って言いましたしね。
話す技術、ゴルフの知識も、ちょっと素人同然で唖然とします。

さすがに視聴するのが苦痛になったので、途中でやめました。
ゴルフファンからも、かなり苦情が来ているアナなので、局も考えてほしいなぁ。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

マイナビABCチャンピオンシップ初日

こんばんは、のランキングに参加中の座和です。応援クリックが嬉しいです。
さて、今日からマイナビABCチャンピオンシップが始まりました。

初日の結果です。こちら。上位は

1 香妻陣一朗 -5 -5
1 李京勲 -5 -5
1 池田勇太 -5 -5
1 小平智 -5 -5
1 S.K.ホ -5 -5
1 貞方章男 -5 -5
7 片岡尚之* -4 -4
7 宮里聖志 -4 -4
7 近藤共弘 -4 -4

ちょっとー、面白い初日の結果ですね。特に首位発進の各選手です。
ここ2週で急上昇、急降下の池田勇太選手、日本オープンで健闘、アメリカ帰りの小平智選手、そして知る人は知っている香妻陣一朗選手ですね。

知る人は知っていると言うのは香妻姓でも分かる通り、香妻琴乃選手の弟です。
やっぱり話題性があるので記事にもなりますね。こちら

さて、もう始まっちゃってるのですが、週末に向けて放送予定です。

2014年10月30日 01:39~03:09 Round 1 ABC関西地区ローカル
2014年10月30日 14:00~16:00 Round 1 スカイ・A
2014年10月31日 01:34~03:04 Round 2 ABC関西地区ローカル
2014年10月31日 09:00~13:00 Round 2 スカイ・A
2014年10月31日 14:00~16:00 Round 2 スカイ・A
2014年11月01日 08:00~13:00 Round 3 スカイ・A
2014年11月01日 15:30~16:25 Round 3 ABC、テレビ朝日系全国ネット
2014年11月02日 08:00~13:00 Round 4 スカイ・A
2014年11月02日 14:00~15:55 Round 4 ABC、テレビ朝日系全国ネット

会場はABCゴルフクラブ。例年グリーンの仕上がりが素晴らしい大会です。



ちなみに、ここは私が最もプレーをする機会が多い関西のコースです。
そして名物の18番なのですが、私と非常に相性が良くて3回に1回はバーディーなのです。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

片山晋呉選手のプロ魂

おはようございます、頑張って書こうと思い直した座和です。 に参加しています。

片山晋呉選手について、そのプロ魂には感心する記事がGDOにありました。こちら。
あの美顔器のコロコロを頚椎の治療に使っているのですね。

片山選手はあの体でトップを張っているくらいなので、それは満身創痍です。
以前、背中の治療のためにミツバチのハリを使うことも試していました。

彼のプロ人生はそもそも怪我による挫折から始まっていますので、
体が資本のプロの中でも人一倍ケアをしているのだと思います。

技術的な部分でも体のケアの面でも常に意識して行動出来るところにプロ魂を見ます。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みです

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

練習をしないプロの調整法とは?

おはようございます、爽やかな日が続きますね、座和です。 

GDO EYEに面白い記事がありました。練習をしないプロの調整法です。こちら

読む前に思ったのは、プロであれば練習したくても出来ない事情があるということです。
つまり、体調が100%万全というプロは皆無に等しくて、誰もが故障を抱えていたりします。
それでも「試合は待ってくれない」ので、どこかで折り合いをつけなけばならない訳です。

この記事では手嶋多一プロを取り上げています。
「疲れちゃう」ってのは彼のはぐらかしだと思いますが、要はホテルでできるチェックですね。

やはり基本中の基本。アドレスチェックです。
肩のライン、それから目線。トッププロでも大切にしているのが分かります。
道理だと思うのは「アドレスが正しくなければ真っ直ぐ飛ぶわけがない」ですね。

どうしても我々は真っ直ぐいかない理由をスイングに求めると思います。
アマチュアであれば仕方ないと私も思いますが、やはり「向き」は大事です。

おそらくプロであれば、スイングのプレーンが大きく崩れることは少ないでしょうから、
重要性は増すと思います。

手首の怪我を抱えている竹谷選手が早速取り入れているのもプロですね。

さぁ、お風呂上りにチェックしますか?
・・・でも自分の体の衰えの方が見えちゃうなぁ(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。よろしかったら応援のクリックをお願いします。  
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ



















ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。