タイトルを書いて思い出してしまった。
今年は早くも4回目のラウンドでした。(^▽^;)

しかし、月イチラウンド死守のためには、ラウンド数の貯金が大事。
と言うのも、季節を選ぶなら、真夏よりは冬が良い自分。
つまり、気温が35度だったら、間違いなく10度の方が好きなのです。

さて、もう1つのブログでも書きましたが、初のコースに行きました。
千葉新日本ゴルフ倶楽部ですね。

2020-02-11 08.41.47.jpg

雲1つ無い、文句なしの快晴。
予想よりも寒くはなく、カイロ無しでも大丈夫でした。
ここを選んだのは、料金の割りにGORAの評価点が高い。
距離も近いし、コスパが良いんじゃないかと思ったからです。

さて、コースの印象ですが、何とも言えず。
悪くはないのですが、いつも行くコースより優れているほどでもない。

ただし、今回は苦労しましたね。

まず、バンカーは整備していないとのことで、無罰で出すというローカルルール。
これは自分のスコアには関係なかったのですが、何だかなぁでした。
本当にカチコチで、どうしたらこうなるの?って感じでした。

ティーショットは全体的に広く感じて、プレッシャーは少ない。
それと、結構、アップダウンがあります。
打ち上げ、砲台グリーンとかだと、距離感が難しい。

特に今回は内房コースを回ったのですが、カートナビが無い。
外房コースにはあるようですけど。

これが、苦労した1つの要因です。

ティーやヤード杭にある距離表示。
これが、GPSの距離測定器と、かなり違う。
下手するとセカンドで20ヤード近く違うので、混乱です。
番手で2つ違うと大きい。

もう1つ、今回のラウンドは、見事にピンポジがほとんど奥。
ここは、手前が白、真ん中が黄色、奥が青のピンフラッグ。
白はゼロ、黄色は3つだったかな?あとは全部青で本当に奥。
奥は奥で構わないのですが、切ってある位置が、傾斜の途中多し。

自分は何とか耐えましたが、同僚は、4パット、5パットしてました。
これは、さすがに厳しい。

2020-02-11 15.33.05.jpg

ですから、必死にやりました。

さて、前半のスコアです。

スクリーンショット 2020-02-12 09.09.50.png

2バーディー、2ボギー、2ダブルボギーの40。
自分では珍しく、ハーフでダボが2つ。
しかも、OBではなく、いわゆる、「素ダボ」です。

理由は、距離不明とピンポジを挙げましたが、もう2つ理由があったのです。
それについては、後編で書きますね。

絶景だった、5番ティーからの眺め。
千葉の市街地はもちろん、遠く川崎方面?まで見通せます。

2020-02-11 14.40.34.jpg

これも景色は申し分ない、9番。
ティーショットは豪快に振っていけます。

2020-02-11 15.54.59.jpg


いつもありがとうございます(^O^)/

女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
オーストラリアオープン日本選手と放送予定
台湾ツアー 3月は中止
女子ゴルフ世界ランキング 2020/02/10
LPGA タイとシンガポールの2試合が中止
UUUM トーナメントが28日から