日本シニアオープンが終わったばかりですけど、ニュース。
会場となった日高カントリーで、JGA主催競技が行われます。

日本シニアオープン開催中の日高CCでの競技会参加者をJGAが募集中



先日行われた、日本シニアオープン。
谷口徹選手が勝ったので、記憶にも新しいでしょう。

そして、会場となったのが、日高カントリークラブ。


このコースでラウンドする機会がある、それも競技としてです。

golf-1486354_960_720.jpg

競技と聞いただけで、「いや、結構です」という方もいるのではと思いますが。
ただし、今回行われるのは、アンダーハンディキャップコンペで正式名は、
JGA主催アンダーハンディキャップコンペ ドリームステージ エクスペリエンス。

この競技は、JGA/USGAハンディキャップインデックス取得者ならば、ハンディ、性別、年齢などに関係なく参加できます。

良いなと思ったところが、
また、プレー代は1万5000円(キャディフィ・消費税込み、利用税別)と格安で、別途6500円の参加費が必要(規則書・ボール3個・来年度の上記3オープン共通ペア観戦券の参加賞あり)。


3オープンとは、日本オープン、日本女子オープン、日本シニアオープン。
ですから参加賞で、モトは取れる計算です。

このアンダーハンディキャップコンペ、ワタクシ、過去に参戦経験あります。

結果は・・・、優勝。

とは言っても、上手くはなかった。(^▽^;)
ちょうどハンディキャップを取り始めたころで、ハンディが16くらい。
ですから、90くらいのスコアだったけど、優勝になったのです。

確か何かスポンサーもついていて、しかも地区予選の位置づけでした。
当然、次戦の決勝ラウンドへってことになったのですが、都合により辞退。
・・・たびたび休みが取れないから。

それでも、優勝ってのは気分が良いです。

シングルを本気で目指そうというゴルファーの方、
もちろんホームで月例に出るのも良いと思いますが、こういった、「他流試合」を経験することって、決してマイナスにはならないと思いますよ。

開催日は、11月18日。(月)お申し込みは以下のサイトからです。
https://www.s-gc.net//dreamstage-ex/

いつもありがとうございます(^O^)/



女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
主な更新記事:
またも視点がおかしい 【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】
厚いフィールドは良いと思う
プロテスト第2次予選 A地区初日
宮里藍インビテーショナル開催
中国新聞ちゅーピーレディースカップ 放送予定と見どころ