最近は、グリップの話もときどきここで書きます。
グリップとアドレスって、ゴルフで言う、「いろはのい」ですからね。

それで、最近はパッティングのグリップですが、クローグリップとかアームロックとか少しづつ増えてますよね。
クロスハンドグリップが出てきたとき、びっくりしたのですが、今では普通にあります。
それでも私も採用している逆オーバーラッピングが最も多数派なグリップでしょうか?

それで、そもそもショットのグリップなのですが、
一番多いグリップって何でしょうか?

2019-04-30 11.47.30-1.jpg

最近は話題になって、取り上げられることも増えたテンフィンガー。
男子の時松プロとか女子の勝みなみさんが採用中ですが、やはり少数派でしょう。

なぜ、一番多いグリップが何かが疑問に思ったかと言えば、
「最も多いのがインターロッキング」とあるとき放送されたからです。

うーむ。インターロッキングが一番多いのかな?
私は始めたときは、オーバーラッピング。
一度インターロッキングに変えて、今はまたオーバーラッピングです。
私はオーバーラッピングが一番多くてオーソドッグスってイメージなのですが。

自分の感覚では、インターロッキングは方向性に優れ、オーバーラッピングの方がインパクトが厚くなるように思っています。
個人の感覚なので、もちろん、人それぞれでしょうけど。


↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
最新記事:
時代が来たか? 青木瀬令奈
パナソニックオープンレディース 放送概要とペアリング
目を見て話す大切さ
頑張る 小西綾子