マスターズはタイガーの優勝で幕を閉じました。
それにしても、反響や記事が多かったこと!

さて、PGAツアーはつまみ食い的に見ているワタクシ。
さすがにマスターズだけは、かなり長時間視聴をしました。
それで思ったこと。

やっぱり、こいつら、すげーや。

特に思うのが、やっぱり、飛距離と音ですね。

500ヤードのパー4だって、ドライバーで350ヤード、残り150ヤードをピッチングって。(^▽^;)
打球音も、パンッとかではなく、ピュンッって感じのあり得ない音。
私からすると、全然リアリティがないです。
・・・目が追いつかないというのもある。

一方で視聴の中心となっている女子ツアー。
こちらは、飛距離がだいたい私と同じくらいなので、リアリティは強いです。
どのくらいの距離が出て、次の番手は何か、そしてどこを狙うかまで、かなりの確率で分かります。
詳細は、私が書いた帯同記などを見ていただければと思います。

岡村咲選手のホールバイホール、No.1-No.9 2015サイバーエージェント初日はこちら
岡村咲選手のホールバイホール、No.10-No.18 2015サイバーエージェント初日はこちら

glf0012-026.jpg

これからも、観戦の中心は女子ツアーになると思います。
PGAツアーを見すぎると、自分のスイングが狂ってしまう感じもするので。(^▽^;)

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
最新記事:
川崎志穂 男子下部ツアーで健闘中
比嘉真美子 記念植樹
KKT杯バンテリンレディスオープン ペアリング
岡本綾子さんで好きな表現