今年の日本オープンは稲森佑貴選手がツアー初優勝をメジャーで飾った訳ですが、

観客動員数、視聴率とも低調だったようです。こちらに記事が出ました。

観客動員数を記事から転載しますと、

 

2018年 21142人 横浜カントリークラブ(神奈川県)
2016年 45257人 狭山ゴルフ・クラブ(埼玉県)
2014年 29142人 千葉カントリークラブ 梅郷コース(千葉県)
2013年 9139人 茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県) ※月曜フィニッシュ
2011年 35282人 鷹之台カンツリー倶楽部(千葉県)
2009年 45508人 武蔵カントリークラブ 豊岡コース(埼玉県)
2007年 33027人 相模原ゴルフクラブ 東コース(神奈川県)
2006年 20916人 霞ヶ関カンツリー倶楽部 西コース(埼玉県)
2001年 16674人 東京ゴルフ倶楽部(埼玉県)
2000年 27937人 鷹之台カンツリー倶楽部(千葉県)

 

となっています。横浜CCとアクセスの良いところでねぇ。

私がこのコースで行われた2012年の日本女子オープンは盛況でした。

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります。


テレビ視聴率も低調だったようで、要するに「関心が薄かった」

ということになるかと思います。

 

私自身も、以前はとても熱心に男子ツアーを見ていましたが、今は、ナショナルオープンである日本オープンしか見ていません。

・・・このブログにトーナメント雑感といったカテゴリーもあるくらいですから。

 

思えば、石川遼、松山英樹といったプロが近年は人気を牽引していた訳で、遼君は日本ツアーに戻り選手会長を今年から務めていますが、今のところ、孤軍奮闘の感じです。

もし彼が、初日トップとか、優勝争いに絡んでいたら、もっと結果は違ったかも。

 

そんな彼の努力が垣間見える記事もありました。こちら

盛況である女子に負けず劣らず、男子ツアーも活性化してほしいところです。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!