座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


さて、2015年の男子ツアーの日程が発表されました。こちら

まずは、心配された試合数ですが、国内開催24試合、海外開催3試合となりました。
「2試合増」と報道されている記事もありますが、ちょっと内訳を見てみます。

新規開催は、「ISPSハンダグローバルカップ」、「HONMA TOURWORLDCUP AT TOROPHIA GOLF」、「ミュゼプラチナムオープン」の3試合。
海外はアジアンツアーとの共同主管「VASCORYCLASSIC」が増えています。

一方で、「つるやオープン」、「TOSHIN GOLF TOURNAMENT」の2試合がなくなりました。

そして賞金額の「相場」としては、男子ツアーが女子ツアーのざっくりと2倍なのですが、女子は試合数が多いので、年間の賞金総額を見てみると、男子34億7750万円と女子ツアーの33億3300万円を何とか上回ることができました。

何とか来季は印象に残る好勝負が1試合でも増えてほしいと思っています。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!


タグ