女子ツアーでルーキー、比嘉真美子選手が2勝目を飾ってインタビューでこんなやりとりがありました。
インタビューアー「スーパールーキーですね?」
比嘉選手「男子では松山選手が頑張っているので」

そうですね。
松山選手、あらためてですけど、ルーキーながら今季2勝目です。
しかも開幕戦が10位、初優勝、2位、2位ときてのダイヤモンドカップ優勝です。こちら
今回は首位で最終日を迎え、最終組で耐えながら勝つという新しいパターンでした。
戦いぶりを見る限り、とてもじゃないですけど、「ルーキー」という感じはしません。

ダイヤモンドカップの予選ラウンド2日間はジャンボと一緒に回ったのですが、
ジャンボが的確に松山選手の評価をしています。こちら

このGDOの記事から、なるほどと思うフレーズを以下転載します。

そして、21歳の大きな強みであるグリーン上での戦いも高く評価。
「球にフェースが“ワッ”と向かってくる。フォローで打つんじゃなくてな。
他のショットと同じでフェースの面でとらえている」と独特の表現で讃えると、
「やっぱり天性、センスの良さがあるし、(間合いやリズムも)自分のものにしている。
上に行くやつはパターが下手じゃダメ。その(強くなる)条件を持っている」
と今後の飛躍にも太鼓判を押した。


そうなんです。松山選手と言えば、そのダイナミックなスイングに目がいきがちですが、
実はパッティングが非常に上手いと私も感じていました。
松山選手本人も、「パッティングが好き」と言っていますしね。

松山選手、この優勝で賞金ランンキングはダントツの1位。
またワールドランキングでも63位と日本人トップに躍り出ました。こちら

今、アメリカPGAツアーでは石川遼選手がもがきながら頑張っていますが、
スケールの大きさからして、私感ですが、松山選手の方に可能性を感じます。

まずは今年の全米オープン出場が決まっていますので、そこから学んでほしいです。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。



タグ