別ブログで詳細は書いたのですが、5月3日にプロの試合を観戦してきました。
場所は鶴舞カントリーで行われたサイバーエージェントレディスです。

そして、ちょうどここ1週間でゴルフ観戦をしたことのない方と立て続けにお話しすることがあり、
自分では当たり前と思っていても、ちょっと新鮮だったので、ここに書きます。

まず、聞かれたのは「テレビ放送と、どう違うのか?」でした。

うーん、良い質問ですねー。

例え話で私が言ったのが、テレビ観戦というのは、音楽が趣味の人がCDで聞くのに似ているんです。
現地観戦の特徴は「ライブ」なのですね。

観戦に行こうかどうか逡巡している方は、少なくともそれなりにゴルフに興味があると思いますので、
爽やかな緑の中で、一流の選手達が、一流のプレーをする姿は、やっぱり興奮するもんです。

そして、私が「現地で観戦しなければ分からないな」と思う点をいくつか。

1.音
これは、現地に行ったギャラリーの皆さんの拍手と歓声。臨場感が盛り上がります。
そして打球音ですね。
これも選手によって、個性があります。
今の女子で言えば、佐伯選手が実に良い音を出しています。

2.傾斜とグリーンセッティング
テレビって何であの傾斜が伝わらない?って思うほど、現地だと傾斜が良く分かります。
それとグリーンのセッティング!
我々アマチュアがプレーするのとは、全く違った高速のセッティングです。
12フィートを超えると見ているだけでもヤバイほど早いです。

それとメジャー、日本オープンとか日本女子オープンはグリーンだけでなく、
コース全体のセッティングの難しさがハンパないです。
シングルの私でも、これは失礼って帰っちゃうと思います。

最近私は女子しか見に行ってないのですが、それはやっぱり華やかなんですね。
迫力を求める方は男子ツアーが良いと思います。
女子だと2500円からぐらいで1日楽しめますし、刺激にもなると思います。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

カテゴリ
タグ