生島プロからのワンポイントレッスンを受けて、週末、練習に行きました。

プロから指摘されたのは、「体重移動の意識過多」です。

右から左への体重移動を意識するあまり、
①右足が早く浮く
②上体に力が入りすぎる
といった、スイングの悪癖を指摘されました。

これは、連動した傾向なので、別の部分を意識して改善する必要があります。
1,2とも、特に最近、アイアンをダウンブローに打つための意識が
強いために出る傾向であることは、自覚しています。

さて、それではどうするか?
意識したのは、軸です。

首の付け根から背骨を軸に、回転を意識、丸く振ることを意識しました。
もちろん、上体に力が入るのを防ぐため、下半身主導の意識です。

見た目のスイングは、さほど変化がないかもしれませんが、
自分の中では、結構、大きな違いです。

週末に200球ほど打ちましたが、もう少し時間が必要なようです。

参加しているブログランキングがこちらです。

応援クリックが更新の励みになります。

他の100切りゴルフブログを見たい方は、下のバナーからどうぞ!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!


カテゴリ
タグ