さて、セントレジャーゴルフクラブ市原のラウンドレポートです。

前回の記事でも、ちらっと書きましたが、この日はバックティーから
プレーすることにしました。
レギュラーからは6,097Y、バックからだと6,617Yになります。

これは、どのように影響するかと言えば、まず、ティーショットの景色が変わりますね。
当然、フェアウェイは狭く感じます。
そして、距離。
レギュラーからだと、大抵のPar4は350Y前後ですが、
バックからだと、400Y前後ということになります。

また、Par3も全て150Y以上になるので、ショートアイアンでは無理になる訳です。

※続きを読む前の応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


さて、今回の結果は、42,42のトータル84でした。
内訳は、アウトが6ボギー、インが4ボギー、1ダブルボギーです。

まず、気になるティーショット。
14ホール中、何と13ホールでフェアウェイキープ!
これは、自己新記録で、これだけでオノフのモトは取った気になりました。

それ以降も安定したゴルフで、パーオンは6ホールだったのですが、
寄せワンもそこそこ決まり、気持ち良かったです。
残念ながら、バーディーチャンスは1回しかなく、決められませんでしたけど。

ラウンドしてみて、「こりゃ、名物ホールだな」と思ったのが13番。
ティーショット、セカンドともに池がきいていて、しかも距離も長い。
ティーショットは何とかFWキープしたものの、
久しぶりに背筋が寒くなる2ndで、見事に池にはまりました。
結局、ここだけダボだった訳ですけど、チャレンジングでした。

読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!