スタジオアリス女子オープン、横峯さくら選手優勝です。

宮里藍選手が伸びない中、18番まで全美貞選手がリード。
彼女の安定性から、優勝は全選手と思っていました。

しかし、コースの難しさと、昨年最終戦のリコーカップを
思わせるような終盤のスコアダウンでプレーオフへ。

2ホール目で横峯選手が全選手をくだしました。

横峯選手の勝因は、何と言ってもショットのキレでしょう。
15番、17番のバーディーは彼女ならではのものでしたし、
難しい18番もOKパーであがったのも、ショットならではです。

但し、私は本年の予想通り、このままだと横峯選手は賞金女王にはなれないと見ます。
理由は

①相変わらず不安定なパット
・・・ストロークの修正が必須です。
②コースマネージメント・・・終盤のチャンスホールである16番パー5で取れなかった攻め方。

是非、この2点を克服してほしいと思います。
7I以内のショットは抜群ですから。

応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!