月別アーカイブ:2018年11月

逆球が出たときの対処法

逆球が出た時の対処法についてのお話です。

逆球って、わかりますかね?
ツアープロの試合でも、ときどき出るミスショットです。

32218517.jpg

どういったミスかと言えば、左からフェードを打つつもりが、
逆に左からのフックになってしまった。
こんな感じのミスです。

恐ろしいのは、このミスが出ると、運が良くても深いラフや林、もちろんOBになる確率も高いです。

プロの場合は修正能力も高いので、割とすぐ修正できるのですが、
われわれ、アマチュアは、なかなかそうもいきません。
では、どのように対処すれば良いのか。

1.すぐに、次のショットへと切り替える。
起きてしまったことは、仕方がないです。
まずは、精神的なショックから抜け出すためにも、次のショットに切り替えましょう。
ラウンド中にスイングの反省をしても、ろくなことがないです。

2.タイミングを意識して力まず素振り
これは、ホールアウトし次のホールのティーで行うと良いです。
逆球が出るときは、スイングの軌道かタイミングが狂っている場合が多いです。
・・・クラブフェースが閉じたり開いたりしますね。
大抵は力んで早くなった、起き上がったが原因ですので、まずはゆっくりと素振りです。

どうぞ、ご参考にして下さいませ。


読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「三浦桃香は好位置キープ しかし・・・」

わざとトップさせてみる

この記事、カテゴリーは「シングルへの道」にしましたが、
正直言って、「プロへの道」の方がふさわしいかもしれません。
・・・それくらい難しくて、なかなか使う機会がないのでね。

今回のテーマは、アイアンでわざとトップさせるです。

この技術を実践で使うのは、例えばツアープロがグリーンエッジとカラーのちょうど境界線のようなところに止まったボールを、ウェッジの歯で打つような場面しかありません。その技術さえも使わない、使えないプロが増えているのも事実です。

2018-11-23 11.01.56.jpg

では、なぜ私がこの練習をおすすめするのかと言えば、
トップさせて打てるようになれば、芯で捉えるのが簡単になる
からです。

フルスイングする必要はありません。
8時4時くらいのショートスイングで大丈夫です。
でもボールも痛みますので、この練習ができる環境は限られますかね?

私のマンションには鳥かごがあって、古いボールがたくさんあるので、大丈夫なのです。

そういえば、この練習って、風の大地とかでもあったかな?

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「三浦桃香は好位置キープ しかし・・・」

練習に思わぬ見物客

私のマンションには、鳥かごで練習できる施設があることは書きましたね。
週末もちょっと打とうと思い、管理室でボールを借ります。

M_renshuuball.jpg

それから鳥かごに向かって普通に練習をしていたのですが、
何か気配を感じて振り返ると・・・

何とマンションの管理人さんが見てました!(^_^;)

別に見られたからどうこうって訳でもないのですが。
さすがに話しかけられますよね。

管:「お上手ですね~」
私:「いやいや」
管:「こんなお天気だと行きたくなるんじゃないですか?」
私:「そうですね~」


といった世間話をしました。
だからどうだって、オチはありませんけど。

※PCはもう少しで何とかなりそうです。

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「三浦桃香、諸見里しのぶ順調 ファイナルQT2日目」

アイアンのミート率を上げる地味な練習

私が100切りを達成して、90前後でラウンドできるようになったころ。
当時は情報を求めるために、結構、Yahooの知恵袋とか見ていました。
何と言ってもお手軽にヒントを得られるので。パソコン関係とかは役に立ちますよね。

そんなある日、「鳥かごで上達する良い方法はないですか?」という質問がありました。
ふむふむ、私も興味があるテーマです。
しかし、アンサーで良い回答がなくて、「ある訳ない」とか、「練習場で練習しろ」とか、「もっとコースへ行け」とかひどかったです。これじゃぁ質問した人が報われないですよね。
そこで、私なりの回答を投稿しました。

それが、「アイアンで芯を捉える練習をしましょう」です。

実は、私の自宅マンションには共用設備で鳥かごがあります。

2018-11-23 10.57.46.jpg

※あの、決して、「リッチ」とか言わないで下さいね。(^_^;)

その鳥かごは居住者は無料で使えるので、何だかんだ言って、月に数回は利用します。
さすがにマットは痛んでいるので、どのような練習をするかと言えば、
「ゴムティーでティーアップして打つ」練習です。

鳥かごだと、3mくらいの距離しかありませんので、弾道を見ることができません。
一方でメリットとしては、インパクトの音に集中できることがあります。

ゴムティーを打ってしまえば、「ポコン」といいますし、トップすると、「カッ!」とか音がします。「ターン」と音がすれば、芯に当たった証拠です。

欲が出る方は、インパクトした場所がわかるシートを貼ってみても良いかもしれません。





ただ、打点がバラつく人は、貼るとかえってショックを受けたりするので、貼らないほうが良いかも。(^_^;)

さて、Yahooの知恵袋での回答ですが、質問者の方は私の回答にベストアンサーをくれました。(^O^)

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「三浦桃香は好発進!でも・・・ファイナルQT初日」

とりあえずポチりました。

土曜日から始まったPCの不調。
原因究明にも、思ったよりも時間がかかりました。

それで原因は、ほぼ特定できたのですが、実は3つあったのですね。

1.マルウェアの感染
2,Windowsアップデートや電源設定に起因するPCのシャットダウンと再起動←両方が起こるのでシャットダウンは困るし自動的に起動するのは怖いです。
3.PC本体の冷却ファンの破損

という訳で、2~3日でどうなるってもんじゃないのです。
修理に出しても、時間とカネと両方がかかります。
それにスマホの更新も疲れるし。
多分、記事の内容が、スマホ向きじゃないからだと思いますけど。


それで、ポチったのが、こちら。もちろん中古。(^_^;)

スクリーンショット 2018-11-26 14.11.08.png

以前から気にかかっていたSurface Proですが、新品で買うと余裕で10万円を超えます。
それに最近はPCと言っても、ブログ更新とネットでニュース(ゴルフ以外も含む)を見ることだけで、それ以外はほとんど使いません。・・・昔はちょこっとやってた音楽とか映像関係の加工も、今はほとんどしない。
ですから、寝転んでネットの記事を読んだり、ブログを更新するときはキーボード叩いてって感じでは、ちょうど良いと思ったのです。

ちゃんとした?14インチクラスのノートとか、2in1のミニノート、タブレットなんかも検討しましたが、上のような理由でSurface Pro3にたどり着きました。←もちろん懐具合もあります。

これでひと安心。更新の長期離脱からは逃れられそうです。
・・・実は100の壁では、更新したいネタが溜まってます。
・・・一方で女子プロゴルフPlus+はツアーも終了したので、記事も減る見込み。

さて、不調PC(DELLのノート@10年前は高スペックで今でも現役でいけるはず)も何とかできるようであれば、何とかしたいと思っています。
完全に自力で治すつもり。
・・・趣味を兼ねてボツボツやります。

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「ファイナルQTが始まります!」

ツアープロの練習で取り入れることは何?

みなさんは、左打ちって出来ますか?私は出来ないです。(^_^;)
というか普通は出来ないですよね。←木の横からちょっと出すことくらいは出来ますが。

それで、何を言いたいのかと言えば、
やっぱりツアープロは凄いなと。

これは10年ほど前、試合後に練習する皆さん。
・・・この時期は、関係者に了承を取れば、このくらいの写真は撮ることができました。
今は、「全面禁止」でしょうけど。

renshu-1.JPG

見ていると、とても参考になります。練習法とか器具とかですね。

ほとんどのプロが使っていたのが、方向(アライメント)を確認するためのスティックですね。

0000500489.jpg

これは、私も帰ってすぐに買って取り入れましたよ。安いし。

また、バットを振ってる選手も結構いました。
観戦当時は、「野球のバットを振っている」と思ったのですが、専用のバットがあったんですね。(^_^;)





こちらはちょっと高かったし、ショップの店員さんに聞くと、「一概に良いとは言えない」とのことだったので、購入はやめておきました。体育会出身で体力があって、スイングがしっかりしている人には良いようですね。

この日だったかな?試合後のいわゆるアト練で、有村智恵さんが左打ちをしていました。
・・・多分9番アイアンか、ウェッジくらい。
30球くらいでしたけど、綺麗なスイングで真っ直ぐ飛びます。
やっぱり、ツアープロってすごいと改めて思いました。

※相変わらず、My PCは攻撃にさらされていますので、ヒミツの場所から更新です。途中まで週末に下書きしておいた記事です。

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「ファイナルQTが始まります!」

攻撃と守備

PC復旧中です。セキュリティーソフトの状況をみたら、

スクリーンショット 2018-11-26 08.08.43.png

必死に頑張ってくれてるようです!こういった数字見ると怖いよね。

私も復旧、頑張ります。

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

PC復旧中です

おはようございます。座和です。
一昨日くらいからへんてこりんな動きをするようになったパソコン。
こんな感じで。


2018-11-25 21.15.22.png

これは、「クリックすると危ないやつだ!」と直感で分かったので、

さっそく、対応方法をしらべて。

2018-11-25 21.32.18.png

2018-11-25 21.20.37.png

2018-11-25 21.22.55.png


現在、順次対応中なのです。風邪よりもこっちの流行の方がおそろしい。

やれやれ。


読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+

朝イチのティーショットで緊張しないコツ

朝イチのティーショットで緊張しないコツは?
そう言えば、書いたようで書いていなかったテーマでした。

32218517.jpg

とは言っても、期待しているアナタ。
絶対にこうすれば大丈夫!って特効薬はありません。(^_^;)


こういったら身も蓋もないんですけど、トーナメントに出ているトッププロだって緊張する訳ですから。

ただし、緊張を和らげる、または、朝イチからのミスを最小限に留める手法はあります。

1.場慣れする
慣れれば緊張感は少なくすることができます。
じゃぁ、どうすれば良いかと言えば、ラウンド数を増やすことですね。
当たり前なこと言うなと言われそうですけど、ちょっと工夫してみてください。
高級コースのキャディ付で土日にプレーするのだったら、
同じお金で平日のパブリックや河川敷のセルフだったら4日は行けます。
どうしてもスコアを上げたいのならば、こういった休みの調整含め必要だと思います。

2.自己暗示
これもスポーツには大切なことなので、結構効きめがあります。例えばですけど、
「俺はプレッシャーには強いタイプ」とか
「あれだけ練習したから大丈夫」とか
「クラブを換えたから真っ直ぐ行く」とか何でも良いのです。
自分なりの自己暗示を考えましょう。

3.ドライバーを持たない
これも実践的な方法です。
距離の短いパー4だと、合理的ということも言えます。
また、スプーンで打っても、実はあまり飛距離に差が出ないという事実。
また、例えば5番アイアンを持って、ティーインググラウンドにあがったとしましょう。
それでも、「今日は5番を重点的に練習するテーマなので」と自分に言い聞かせて、同伴者の納得を得る。

なんて感じでいかがでしょうか?
みなさんは、何か工夫をしていること、ありますか?

昨日からパソコン版での文字表示を若干だけ大きくしてみましたが、いかがでしょう?
・・・と言うか、昨日からいきなりシャットダウンとかして、物凄く調子悪い。(>_<)

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「”申 ジエ優勝、今季終了” 2018」

高反発ドライバーもアリだと思います

おはようございます、座和です。昨日は寒かったですね。(>_<) 今日からは暖かい日がしばらく続くようですよ。

さて、トシを取ると寒さが身に染みるじゃなくて、飛距離が落ちてきます。私はまだ、何とか全盛期にくらべてヘッドスピードが-2m/sくらいで、まだ41m/sありますので、一般的なラウンドをするには、特段には困っていません。
一方で、飛距離が極端に落ちてきた、ドライバーで200Y飛ばなくなったという方には、高反発ドライバーというのも選択肢としてはアリだと思っています。もちろん競技には出られませんけど、普通のプレーで使うには問題ないです。

その中で、私の知人が購入したモデルをいくつかご紹介しますね。


プロギア SUPER egg ドライバー エッグオリジナル 高反発モデル





キャスコ ゼウス インパクトドライバー Zeus impactオリジナル 高反発モデル






カタナ VOLTiO NINJA PLUS 8802Hi BLACK ドライバー 高反発モデル





購入した知人は「飛距離を金で買った」と自嘲気味に言ってましたけど、180Y飛ばなくなると、谷越えとかで物理的に超えないホールが出てくると言っていました。もちろんティーを前からにすれば良いのでしょうけど、さすがにそこまではという方には良いと思います。

glf0015-026.jpg

読んで頂きありがとうございます!


他の100切りゴルファーブログはこちらからどうぞ(^O^)/ ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

もう1つのブログ女子プロゴルフ Plus+の最新記事:「良くアンダーが出るなぁ リコーカップ3日目」

    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます