月別アーカイブ:2018年10月

フェアウェイキープ率と大丈夫率

フェアウェイキープ率よりも「大丈夫率。」


今回はフェアウェイキープ率について書こうと思います。

今年の日本オープンは稲森選手が、圧倒的なドライバーの正確性を武器に勝ちました。
彼は昨年まで、75%以上の確率でフェアウェイキープ率を維持しこの部門トップ。
今季も1位を続け日本オープンでも、最終日はフェアウェイキープ率100%を記録しました。

アマチュアでも、スコアアップに熱心な方ほど、自分のプレーでも、
このフェアウェイキープ率を意識されているかもしれません。
・・・最近はアプリでも入力できるものも増えています。

ただ、フェアウェイキープ率ばかりにとらわれ過ぎるのも良くないと考えます。
それは、数字が独り歩きしてしまい、ネガティブなイメージがついてしまうからです。

もちろん、フェアウェイキープ率が高いことに越したことはないのですが、
私は、「大丈夫率」をご提案したいと思います。
※他のゴルフレッスンブログはこちら人気ブログランキングからどうぞ(^O^)/

良くテレビ中継を見ると、樋口久子さんとかが良く言っていますよね。
アナ「○○選手、左のラフに入ってしまいました。」
樋口「あそこのラフは浅いので大丈夫です。」


聞いたことありません?

この「大丈夫」が大切なのです。
我々アマチュアがフェアウェイキープ率を高めていくには難度が高いです。
ましてや、フェアウェイをキープしたとしても、セカンド以降につながるかと言えば、必ずしもそうではありません。
特にフェアウェイが相当にうねっているコースだったりすると、傾斜が強かったりして、ラフより難しかったりします。
私の、ある日のスコアを見てみましょうか。

スクリーンショット 2018-10-30.png

ドライバーを使った7ホール中、フェアウェイキープは3ホールですが、38であがっています。
必ずしもフェアウェイに行かなくても、十分パーやバーディーを狙えることもあるのです。
ですから、浅い順目のラフに入ったときなどは、「大丈夫」なのです。
そう考えると、プレーにも余裕が出てくると思いますよ。

100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

100切りに必要なパッティングの基本 その6

100切りに必要なパッティングの基本シリーズ。


第6弾は、「狙うパッティング」です。

狙うパッティングと言っても、分かるような分からないようなですよね。
パッティングには、大きく2種類があります。
それは、「狙うパッティング」と「寄せるパッティング」です。
※他のゴルフレッスンブログはこちら人気ブログランキングからどうぞ(^O^)/

皆さんは、これを区別しているでしょうか?
・・・本音は、「全部入れたい」でしょうけど。(^_^;)

これは、ラインにもよりますが、プロの多くは、まず、距離で考えます。
宮里藍ちゃんと同時代に女王として君臨した、ロレーナ オチョア選手の場合は、8mでした。
・・・8m以内なら狙う、それより長ければ、寄せるですね。

image/_f_u_k_fukyox_blog_import_5bc973a022c2f.jpg

私の場合、基準を6mにおいています。
これは、経験則から出したものです。
6mまでは狙いに行き、それより長ければ寄せることを考えます。
・・・もちろんラインによって、多少は調整が必要です。
でも、6mなので、そんなに簡単には入らないですけど。(^_^;)

逆に言えば、6m以上の距離は、1m以内に寄せることが目標になります。
タップインであればOK。入れば儲けものというやつです。

この距離基準を持っている、持っていないで、打つ前の心構えも違いますよ。
決して、距離を無視して逆算から入らないように。
「よぉし、ここで入れれば49だ!」
・・・だいたいスコアから逆算すると、ゴルフは上手くいかないようになっています。(^_^;)

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

アクセスアップの不思議

えーっと、2014年5月をもって、こちらのブログはアメブロにお引越しをしました。
それから4年半ですか、放置をしていた訳です。
当然、ほとんどの方はここにアクセスすることなく、アメブロ版に行かれた訳です。

2018-11-09 15.25.53.png

が、

10月13日に、「考え中」の投稿をして、それから、こちらのブログに少しずつ手を入れていることを覚え書き風に書いて、こっそりと更新していたのですが、

何と、こっそりと更新し始めてから、アクセス数が増えています!

うーむ、別にアメブロ版の方で告知した訳でもなかったのに不思議に思っていました。
そして、これは以前からの傾向なんですが、ウィークデーの夕方にご覧になる方が多いです。

アクセスが増えることは、書き手として非常に嬉しいことですが、どうしてでしょうかね?
※他のゴルフレッスンブログはこちら人気ブログランキングへからどうぞ(^O^)/

数日前から試しにツイッターと連携させて、こっそりと更新告知も始めたのですが。
ツイッターアカウントをフォローされている方はそちらで気づくかもしれません。

そこでですが、こちらの本家ブログの密かな再開をどうやって、お知りになりましたか?
また、これからどんな期待をされていますか?

参考までに教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。
※試しに、この更新はアメブロ版の方では、告知しないようにしてみます。

100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
カテゴリ

人生初ラウンド始まる! 座和の昔話 4

まつしま。さんから続きを期待しますとコメントをいただいたので連続して書いていきます。
さて、当日の朝。私は接待する側ですので、2時間前にはコースへ到着しました。

初ラウンドのコースは、岐阜県にある、山岡カントリークラブ でした。

コンペっていうのも、接待ゴルフってのも初めてだったし、自分のプレーよりも、「まずは接待優先」だったので、朝は準備で忙しいです。
車に積んできた賞品や自分のゴルフバッグを降ろしたり、受付のテーブルをセットしたり、結構、忙しいもんですね。
それで、お客様が来たら受付をして、スタート時間を知らせたり、ボールを進呈したります。

受付がやっと終わったのが、スタート30分前。
自分の練習とかする時間なんて、全然ないじゃん!
他のゴルフレッスンブログはこちらです(^O^)/

まぁ、これが接待ゴルフコンペなのかと思い、スタートします!
接待側で一番下っ端の私は、当然1組目のスタート。
ただでさえ、初ラウンドで緊張している上に、後続組もみんな見てますよね。
加えて、お客さんは、お馴染みさんが多いので、「今度の新入りの腕前はどうだ?」という面もちで見ているので、
緊張MAXです!

上司から言われた通りに、5番アイアンでティーショット。すると、
意外にも、ナイスショット。
フェウェイの真ん中に140Yほど飛んでいきました。
よっ、よかった。

お客さんからも、「オーッ」という声が上がりました。
今思えば、若造がティーショットで5番アイアンを持っただけで、「初心者です」と宣言しているようなもんです。ですから、歓声までは湧かなかったですが、「ほほぅ、良くやった感」の声だったと思います。

しかし、この1番のティーショットで、どっと疲れて、「ふあぁぁ」となりました。
緊張感から解放って感じでしたけど、これ、スタートホールの第1打ですから。
これから、長い道のりが始まります。

つづく。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

リニューアルした100の壁のトリセツ その2 スマホ編

リニューアルした、「本家ゴルフ100の壁」


リニューアルのご紹介、今日は第2弾、スマホ版の見え方です。
・・・スマホのスクリーンショットをここへ貼り付けるのって、結構めんどうだった(^_^;)
スマホで慣れている人にとっては簡単なことなんでしょうけど、
私はほとんどがPCで更新しているので、ちょっと、ややこしかったですね。

ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/
↑↑新装開店中なので、クリックして頂けると嬉しいです。(^O^)/

まず、PC版のトップ画面は、こんなでしたね。

scpc.png


では、スマホ版トップ画面からいきますか。タイトル下から新着記事が出てきます。
普通に読む場合は、普通に下にスクロールしていただければ。
・・・記事一覧に続いて、各記事が出てきます。

さて、ここで、見ていただきたいのは、タイトルバーの右に、「MENU」があること、
それから、右下の○あたりに、ページトップやHOMEに行く表示がされることです。

sc1.png


一番下にある、MUSICとか出てくるのが、seesaaの広告ですね。【PR】って出てます。

ご注意ですが、画面右下のHOMEで一気に戻ることができるのですが、
これは、seesaaの広告に近い位置になってしまっています。
別に押してしまっても、「開きますか?」とか聞いてきたら、「キャンセル」で、
別窓で広告とかが出たら、上にヒョイっと、削除してもらえれば、何も起きません。

続いて、各記事下の画面。

ssdownload.png

記事の下にはタグ表示もあって、「アプローチ」とか選ぶと、関連記事が出ます。
・・・ただ、これは以前のブログにはなかった機能なので、過去記事に順次タグ付け中です。
・・・「すご~く」手間がかかるので、(^_^;)、長い目で見てやってください。

それから、アメブロ版の「いいね」も、こちらseesaa版にもついています。
また、コメント記入欄も各記事の右下にあります。
・・・アメブロ版でいただいたコメントも一部は記事と同じく、移行されているようです。


次は右上の「MENU」を展開したときの画面です。
GDOのゴルフ予約とか、ネットで売買するサイトへジャンプできます。


sc1-2.png


次は記事を、ずーっと、スクロールした下に出てくるカテゴリーの画面。
これが、PC版だと、左カラムの一番上にきているものですね。

sc-2.png


さらにその下までスクロールすると、プロフィールとブログ内検索の画面。

sc-3.png

さらにスクロールすると、リンク集、ラベルリスト、人気記事と並び、

sc-4.png

過去ログも下に出てきます。

sc-5.png

つまり、PC版で左カラムにある部分が、スマホ版だと、記事したに、ずらずらと連なっていることになります。・・・画面構成上、やむをえないですかね。

と言う感じになります。
スマホで見ていらっしゃる方も、今後とも、どうぞよろしくお願いします。m(__)m

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

リニューアルした100の壁のトリセツ その1

リニューアルした、「本家ゴルフ100の壁」


今日から2回、そのトリセツと言うか、見方、使い方を書いていきたいと思います。
第1弾はPC編ですね。PC版とスマホ版は、だいぶ見え方が変わりますので。


↑↑新装開店なので、クリックして頂けると嬉しいです。(^O^)/

さて、まず気づいていただけると思いますが、広告が少ないです。

それと、デザインはできるだけ、シンプル&クールにしたつもりです。
2カラムのスタンダードなデザインで、左側がカテゴリー関係、右のメインが記事ですね。

スクリーンショット 2018-10-27 14.18.27.png

それと、特徴ですけど、タイトルと説明文の下に、「メニューバー」を設置してあります。
これは、ゴルフ場予約やクラブを買ったり売ったりしたいときのショートカットです。

下に記事をスクロールしていくと順に見られるのですが、
ページのトップに戻りたいときは、ブラウザの右下の、△マークをクリックしてください。
また、その下には⌂ホームボタンがでるので、ホームに戻るときは、こちらでどうぞ。

また、下に「いいね」の拍手ロゴやコメントを書いていただけることもできます。
アメブロ以外の方でも、いいねやコメントしていただけると喜びます。

そんな感じかな?
どうぞ、よろしくお願いします。m(__)m

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

ようこそ、本家ゴルフ100の壁(seesaa版ニューバージョン)へ

何を今さらと思われるかもしれませんが理由があります。

実は2014年5月にこのブログはアメブロに「お引越し」をしました。
その間、こちらseesaaのブログは休止していた訳ですが、
縁あって、こちらのブログに戻ることにしたからです。

そのため、アメブロ版から読者になった方にとって、
こちらのseesaa版は「初」になるかもしれず、「ようこそ」なのです。

2018-11-09 15.30.41.png

seesaaの「100の壁」は、2004年10月に立ち上げました。もう14年!?
ですから、100の壁は、こちらが、「本家」となります。
休止期間中(アメブロ移行中)の2014年から2018年10月までの記事も
こちらへも掲載しています。

どうぞ、本家、100の壁(ニューバージョン)を、宜しくお願いします。m(__)m

ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

100切りに必要なパッティングの基本 その5

100切りに必要なパッティングの基本シリーズ。

第5弾は傾斜、ライン読みです。
・・・第4弾からは少し時間が空いてしまいました(^_^;)
ここからは、実践に即した内容になりますので、カテゴリーは「100の壁を越えよう 実践編」にします。
t02200293_0800106713295901056.jpg

ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

さて、傾斜、ライン読みと言っても、ここまででお話した通り、グリーンに行く前にだいたいのイメージはつかめていると思います。
・・・これはプレー時間の短縮にもつながります。
そこで、グリーンに乗っている球を確認したあと、パッティング前のラインを読みます。

アベレージの方にありがちなのが、球の後ろからラインを見て、だいたいの感じで打ってしまうことです。
まず大事にしたいのが、全体として、どういったラインなのか、確認することです。
そのために必要なことは、上りの真っ直ぐなラインを見つけること。
それに対して、自分のラインを比較することです。

上りなのか下りなのか、右に曲がるか左に曲がるかです。
できれば、軽くで構わないので、真横から見て、上り下りを確認したいです。
なぜならば、3パットをしてしまう一番の原因は、「距離感が合っていないから」です。

上りなのにショートしてしまう、下りで打ち過ぎてしまう。その結果、2mを超える残り距離が残って、それを外す。
そんなパターンが多いと思います。

まずは傾斜を基にした、だいたいの距離感と曲がり幅を把握すること。
それが3パットを減らす方法です。

第6弾では、「狙うパッティング」を書きたいと思います。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

コースに出る日は突然に 座和の昔話 3

座和の昔話の2では、大学生で練習場やパットゴルフに行った話を書きました。
こんな、「オッサンの戯れ言」みたいな話を書いていて良いのかとも思いましたが、今や有名ブロガーで以前からこのブログを応援していただいている、まつしま。さんから、「続きが読みたい」とのご希望をいただいたので、書いていきます。

さて、大学生の頃は、お金も縁もなかったので、コースに行くなんてことは、想像もできませんでした。

時は数年経ちます。私は大学を卒業して社会人になりました。
社会人になっても、ゴルフとは縁が遠く、地方の若者にありがちですが車に凝っていました。

そんな私に社会人5年目のこと、昇進の話がきました。
地方のいち営業マンだった私に、「名古屋で営業所長をやれ」とのこと。27歳のときでした。

昇進は嬉しかったのですが、大都会の名古屋で営業所長なんて務まるのか不安の方が大きかったです。それでも、1989年に着任。時はちょうど、「平成」と元号が変わった元年でした。

平成と言えばバブルです。(笑)
新米営業所長で赴任した私は、営業や部下管理はもちろんですが、「接待」をすることになりました。接待と言えば、ゴルフとお酒がセットでしたので、ここで、ゴルフとの本格的な出会いが始まります。赴任した年の6月に早速、接待コンペがありました。

新米所長でコースでプレーしたことのない私の役割は、事前準備と後方支援。
と言っても難しいことができる訳でもなく、上司から言われたコンペ賞品を買いに行ったり、当日の「お酌」程度の役割でした。

rkrk02.gif





ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

が、

コンペに出るはずの先輩営業所長が、2週間前に「手首が痛くてプレーができない」と言い出しました。その先輩は、ゴルフも嫌いで、どうやっても上手くならない人だったので、いま思うと、「仮病」だと思います。そのため、支店長から、「代打でお前がやれ」と命令が下りました。

えーーーっ!と思いました。
一応学生時代に何回か打ちっぱなしにいった経験はあるもののコースなんか行ったこともない。
第一、道具も全く持っていません。
クラブは欠場した先輩のものを借りるとして、あと何がいるんだろう?
支店長からは、「とりあえず、靴とグローブとロストボールを20個くらい買えばいいだろ」と言われ、買いに行きました。

もう当日まで日がありません。
急きょ先輩に借りたクラブで打ちっぱなしに行き、上司の簡単な指導を受けました。
当たり前ですが、ドライバーは全然あたりません。
ただ、5番アイアンくらいでしたらある程度、安定した球筋で150Yくらいの距離も出ました。
と言うことで、上司からは、「よし、取りあえずティーショットは5番で全部打て。それからグリーン近くに行ったらピッチングウェッジだ」と指示が出ました。
そんなんで良いのか?と思いましたが、「大丈夫、○○(欠場する先輩)よりも、今のお前の方が上手いぞ、それにお客さんの方がはるかに上手いから、教えてもらえるさ」
そんな感じの指示でした。

あー、どうなるんだろう?
コースでゴルフができる嬉しさよりも、接待でも仕事の一環ですから、
頭の中は、ほとんど不安だらけでした。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

本物のゴルフクラブに触れる 座和の昔話 2

座和の昔話の1では、小学生の頃、AON時代の話を書きました。
第2話は、実際に本物のクラブに触れた、振ったときの話です。

話は、小学生から大学生に一気に飛びます。
地方出身の私は、東京の大学に進学することになり、世田谷区に住みました。
ある時、大学の先輩から、「ゴルフをやろう」と誘われました。
貧乏学生ですから、「コースに行く」のではなく、「打ちっぱなしに行く」ですけど。

それで、アパートの徒歩圏にある、打ちっぱなしに行きました。
・・・世田谷の中心部での練習場って、いま考えると経営の採算は採れていたのかな?

打ちっぱなしに行っても、何の道具も持っている訳ではなく、
慣れた先輩は、「5番アイアンとグローブを貸して下さい」と言いました。
先輩は野球をやっていたこともあり、今から思うと、完全に、野球打ちでしたが、
当たると、凄い勢いでボールが飛んで行ったのを覚えています。

「お前もやってみろ!」と言われて、5番アイアンを振りました。
空振りとかすることなく、それなりに当たって、5球に1球ほどは良い球が出ました。
先輩は、「ふーん、結構やるもんだな」と意外そうな顔をしていました。

ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

その先輩とは、デパートの屋上にも行きました。
何かと言えば、「パットパットゴルフ」をするためです。

2015-01-31 13.02.54.jpg

初めて本物のパターを握りましたし、人工マットとは言え、緑の上を打つのは初めてです。
小学生時代から、土の上を手作りの木のパターで打っていた私は、やっぱり嬉しかったですね。

こういったところって、だいたいが1ホールでパー3とかで設定されていて、
9ホールを数百円でまわるという感じだったと思います。

それでも私は、「パットとは1回で入れるもの」と思っていましたので、
何の疑問もなく、そのように打っていました。
もちろん、基本、パー3の設定でくねくね曲がっています。
それでも9ホール中、2ホールは8mくらいのを1回で入れました。

さすがにこのときの先輩は驚いて、「お前なんなんだ?」という顔でした。
どちらも初体験だったのですが、ゴルフって面白いなぁと思った10代後半でした。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます