月別アーカイブ:2015年10月

あと1本の選択肢

こんばんは、今日は所用で終日外出していた座和です。録画を見なきゃなぁ。(^_^;)
 応援のポチッが励みになります


さて、私のクラブセッティングですが、現在は、以下のようになっています。
・・・セカンドセットもあるのですが、エースセットがですね。

ウッド系 4本 1W、3W(16.5度)、5W(18.75度)、UT(22度)
アイアン系 6本 5番(25度)からPWまで
ウェッジ 2本 50度と56度 パター 1本

と言うことで13本セッティングなのです。
ご承知の通り、14本まで許されているのですが、何か、13本で十分な気もしています(^_^;)
ラウンドするときは、たまに、ドライバーやパターを2本持っていったりします。

とは言いつつ、14本目を入れるとしたら?と考えることがあります。
普通に考えると候補としては、UTの19度か25度あたりを入れる、または、60度のウェッジを入れるなんて感じだと思います。

それでも、とりあえず13本で足りているので、今、考えているのは・・・、
4番アイアンの単品を入れるです。

もちろん、4番アイアンは難しいので本番のラウンドで使う場面は少ないとは思うのですが、主としては、練習用に使おうかな?と。
4番がそれなりに打てるようになれば、5番アイアンの難しさも心理的に減るのではないか?
・・・かつては4番アイアンも使っていた時期もあったので。

そんなことを、時々、考えています。ま、当面の実現可能性は低いですけどね。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね
タグ

パッティングの距離感の練習に その2

こんばんは、相変わらず、じわじわ忙しい座和です。
 ハロウィン関係ないけど、応援のポチッが励みになります

さて、その1で、右手片手打ちのことを書きました。その続編です。
前回がどちらかと言えば、真面目編とすると、今回は遊び編かも知れません。

2 ゴミはアンダースローで捨てる
非常にお行儀が悪いのですが、ティッシュとかを捨てる時に、あえて1mとか離れて、アンダースローで投げてゴミ箱に入れるようにしています。
・・・これが距離感に結び付いているのかなぁ?でもかなりの確率で入ります。

3 バスケットのフリースロー練習
私はむかーしですけど、バスケットをやっていました。
・・・ちなみに宮里藍ちゃんの趣味はバスケです。
フリースローって、練習もですけど、ほとんど感覚なんですね。
今でも近所の公園にバスケットのゴールがあるので、遊びでやります。
あ、バスケットのボールは持っていないので、テニスボールでやっています。

こんなんで、参考になるのかなぁ?
書いていて不安になってきましたけど。(^_^;)

でも、一応直近11ラウンドの平均が、こんなになっていますので。


あー、あと1回くらい、真面目なことも書かなきゃダメな気がしてきた(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

パッティングの距離感の練習に その1

最近、読者の皆さんが増えているようで嬉しい座和です。でもランキングは別?(^_^;)
 応援のポチッが励みになります

さて、普段は殆ど個人の方が運営しているブログの巡回頻度が低い私(^_^;)
それでも、たま~にはご訪問致します。

それで感じるのが、パッティングに悩まれている方が多い!

私はパッティングが苦手だと思う事が少ないので、ふーむと思います。
入る、入らない以前に、そもそも好きなんですね。

さて、パッティングに悩まれる方、理由の一つに距離感があると思います。

この距離感、ショットでも言えるのですが、文字通り、「感」なので、養うには慣れとか意識の面が強いと思います。
それで、特効薬にはならないと思いますが、私がやっていて、多分?効果があると思うことを3点書きますね。

1 右手1本打ち
パッティングは自分で「打つ」のですが、私の中ではヘッドが球を打ってくれるので、それを邪魔しないという感覚です。
ですから、ヘッドの重みを感じるのがとても大切で、その感覚を養うために右手1本で打つ練習をしています。

練習と言うよりも、遊びに近い感覚ですけど。
それでもやって頂ければ分かると思いますが、手打ちだと上手く打てません。
自然と大きな筋肉を使った打ち方になります。

2点め以降も書こうかと思ったのですが、長くなったので、分けますね。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

効果のあるスイング前のジャンプ

こんばんは、座和です。参加中のブログランキングはこちらです。
 応援のポチッが励みになります

もしかすると、気が付いている方もいらっしゃるかも知れません。
プロの試合でも、時々、ティーショット前に、軽くジャンプをしている選手がいます。

これにはやはり意味があるのです。

それぞれのプロで意味合いは少し違うとは思いますが、私が実感する効果は、
「重心の位置を正しく出来る」と「リラックス効果」ですかね。

ティーインググランドで待ち時間が長かったりすると、やはり体が固まります。
不思議とそうなると、実際に打つ時には上体に力が入ったりするものです。

気持ちをリセットして、上体を脱力、そして下半身、特に丹田にだけ力を入れたいなんて時は、軽くジャンプ、アリだと思います。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

【試打レポート】ブリヂストンJGR ドライバー

えーっ、まだ火曜日なの?ボヤキは久保谷プロ並みの座和です。(^_^;)
 応援のポチッが励みになります

試打記事をアップし忘れていたので、取り急ぎ更新。
珍しくミヤちゃんが、キャロウェイ以外の製品を試打させてくれました。
ブリヂストンJGR ドライバーです。今月発売の新製品ですね。



まず、名前なのですが、以前は「GR」で馴染みだったのですが、「JGR」になりましたね。
ブリヂストンゴルフになってから、色々なものがちょこちょこ変わっているので、その流れなのかと思います。

試打したシャフトのスペックはツアーADのSRです。


ヘッドとフェース面はこんな感じ。





最近の傾向なのですが、スピン量を少なくして、ランが出そうな、そんな設計ですね。

構えてみるとこんな感じです。



ロフトのスペック以上にロフトが見えるので、球が上がりそうな安心感があります。

さて、打ってみました。

何と言うか、安心感のあるドライバーですね。
普通に振って、イメージした球筋に近い弾道で飛んでいってくれます。
815とかのシリーズはヒッター向けだと思いますが、GRは適度に掴まりますので、アベレージゴルファーから、中上級者まで、使って破たんのないモデルだと思います。

直進性と距離性能のバランスが良いモデルだと思います。
個人的に気になったのが、ヘッドのデザイン、色合いですね。

最近のブリヂストンゴルフのドライバーって、何か、色やラインが派手な感じで(^_^;)
私のような年代は、色もデザインもオーソドックスな好みなので、違和感があります。

そんな話をしたら、ミヤちゃん曰く、「座和さんの世代はクラブを買わなくなっているから、これから購入する若い客層をターゲットにしているのでは?」とのことでした。

そうかー、そう言われれば納得できる面もあります。
GRの系統で、悪くない、素性が良いドライバーだとは思います。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

最近、聞かない気がするのですが

週初めから疲れている座和です。トシかなぁ(^_^;) 軽いネタで書こうっと。
 応援のポチッが励みになります

さて、私は100前後の腕前だったころが、一番熱心に練習したかも知れません。
・・・とは言っても頻度は週に1度、200球くらいでしたけど(^_^;)
単純に球を打つ練習自体が面白かったし、それなりに上達もしましたしね。

その時代にも、正式にプロからレッスンなど受けたことはなく、会社の先輩やお客さんでゴルフの上手い方から、その時々でアドバイスを受けてきました。

今思うと教えてくれた人たちは、良くも悪くも、そこそこの腕前だったと思います。
一人だけ競技にも出ているシングルの方がいましたけど、それ以外は90前後くらいでラウンドする方が多かった覚えがあります。

それで、タイトルにある、最近聞かない気がする表現が、

「練習場シングル」です。

練習場では、シングルプレイヤー?と思うようなスイングや腕前でも、実はコースに行くと、それほどのスコアが出ない人たちを称していると思いますが、最近、聞きますか?

私の周りで聞かなくなったのか、それとも、そういった表現自体がなくなったのか謎です。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね
カテゴリ
タグ

岡村咲プロに学ぶ、体の近くを通るスイング

今日は休養優先。録画したゴルフ中継をのんびり見ている座和です。
さて、今季初のステップ・アップ・ツアーに参戦した岡村咲さんのスイングを見ています。
遅延性食物アレルギーの彼女は、食べられるものが非常に限られていて、普通のものと言うか、我々が何も気に欠けず食べるものが、ほとんど食べられない体質です。

そんな中、今季の中盤まではレギュラーツアーに参戦していましたが、さすがに上位フィニッシュは難しかったです。それでも、スタジオアリスの最終日、最終組は良かったです。

そんな岡村咲選手、シーズン当初に比べて、明らかに痩せてしまっているのが気がかりではあるのですが、先日のステップ・アップ・ツアー京都レディースオープンに参戦。
決して、万全でない体調の中、最終的には2位タイに入りました。

さて、岡村選手の前置きが長くなってしまったのですが、ご存じの方はご存じだと思いますが、女子の下部ツアーである、ステップ・アップ・ツアーは、スカイ・Aが、「全部見せますシリーズ」で長時間中継をしてくれます。
ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

時折、各選手のスイングがスーパースローで流れ、解説もあるのですが、本題である岡村咲選手のスイング。
インパクトの直前、リリースが本当に直前まで我慢できていて、一気にインパクトでヘッドが走ります。物凄く体の近くをグリップが通っています。

体力も体重も万全でない中、このスイングによって、飛距離は飛ばし屋と遜色ない距離が出ていました。凄いです。

上腕を脱力しながらヘッドを走らせる、岡村咲選手とテレサ・ルー選手のスイングから学ぶべきところは多いです。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

【試打レポート】マルマン ロイヤル ブラック ドライバー MAJESTY LV510 その2

こんにちは、座和です。今週は週末が待ち遠しかったです。・・・疲れで。
 応援のポチッが励みになります

試打レポート、マルマンのロイヤル ブラック ドライバー MAJESTY LV510その2です。
その2って、結構しつこいねーとか言われそうですけど(^_^;)


やっぱり、「飛ぶ」可能性のあるドライバーはね、打ってみたいものです。

それでは、前回試打したMAJESTY LV510と何が違うのか?
それは、シャフトの長さですね。


前回は長尺の46.5インチを打ったのですが、ミヤちゃんは、しっかりと
45.5インチの試打モデルも仕入れていたのですね。

もちろん、しっかりと振り切れれば長尺の方がヘッドスピードが上がって飛ぶのですが、
一方で長さに翻弄され、芯に当たらなければ、元も子もないです。

ですから、やはり振って見て大丈夫かどうか確認する、これ重要です。

今回、45.5インチのモデルですけど、振り切りは良好。
元々のシャフトにお金をかけている良いモデルですので、飛びもOK。





「これから」と言う意味では、今後の購入の検討に値するモデルです。


読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

プロツアー観戦で見たい練習

主食がウイダーとなりつつある、座和です。参加中のブログランキングはこちらです。
 応援のポチッが励みになります

さて、土曜日は富士通レディースを観戦しました。
朝は雨模様だったのですが、やっぱりツアー観戦は良いですね。
特に女子ツアーは華やかで良いです。

さて今回は私の絶賛応援選手が出場していなかったので、純粋に観戦です。
まず会場に行くと、練習場をチェックします。
今回はラッキーにも、前田陽子選手がアプローチの練習をしていました。
前田選手と言えば小技が生命線の選手。
私も食い入るように見てしまいました。

まぁ、ボールコンタクトが綺麗です。
音を聞いているだけで、良いショットだと分かります。

グリップは少しウィークめで構えていました。
もしスタート前の時間でなかったら、ずっと見ていたかも知れません。

プロツアー観戦には、いろいろな見どころはあると思いますが、上達を願う方は、是非アプローチ練習を見ることをオススメします。

打ち方もですが、スイングのリズム、そういった点も大変、参考になると思います。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね

ルールについては、大家じゃないんです(^_^;)

こんばんは、座和です。参加中のブログランキングはこちらです。
 応援のポチッが励みになります

昨日は軽い気持ちで暫定球について書いたのですが、思いがけず、質問のコメントなどを頂いてちょっとびっくりしました。

私は普通のアマチュアゴルファーで、少し前に少しだけ競技ゴルフに参加したくらいなので、実はそれほどルールに詳しい訳ではないです。

ルールやスイングなどに詳しいと言えば、これは、私も毎日見ている、ヒロコ・ベンダーホーフさんのブログをご覧になったりすると参考になるかと思います。こちら
・・・さすが、プロと言うか、見識も理解も一流です。

さて、では私が何故、また、どうやってルールを覚えるようにしたかと言えば、これは、
やはり「競技に出るようになった」からだと思います。
・・・知らないと恥ずかしいとか、突っ込まれたりすると困るので。

そうでなければ、「まぁまぁ」とかで、済まされてもダメとは言えないんじゃないかとも思うのが本音のところです。・・・それよりも、スロープレーなど、マナーの方が問題だと思うので。

それで、どうやって覚えたか?ですけど、これはちゃんとしたルールブックは1冊買っておいた方が良いと思います。キャディバッグに入れておいても良いと思いますけど。

【即納】 日本ゴルフ協会発行 2015年版ゴルフ規則書(ルールブック)

価格:600円
(2015/10/20 22:08時点)
感想(5件)



それから、あの規則書を全て勉強するのもつらい話ですので、私が良く利用したのは、ゴルフ雑誌の付録とかに付いているオマケですね。

これは、なかなかどうして、「良くあるケース順」や「ペナルティ順」になっていたりするので、実用性は高かったりします。私は今でも、付録類を使っています。

いずれにしても、競技、本当に簡単に出られる手軽なものでも良いので、ある程度の腕前になったら参戦されることをオススメします。
私が出ていた、「パブリック選手権」通称、「パブ戦」なんかは、自称ハンデ18程度の資格なので、90前後でプレーできる方は、参戦して全然問題ないと思います。
・・・緊張はしますけどね。

競技に出ることで、ゴルフのプレーやスイング以外にも成長させてくれる要素はたくさんあると思います。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます