2014年12月の記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2014年12月

池田勇太会長が孤軍奮闘っぽいです

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


さて、選手会長と言えば池田勇太選手。
自分のプレー以外にも、選手会長職にも奔走して頭の下がる限り。
何と、JGTOの納会にも出席して、男子ツアーへの思いを熱く語りましたね。こちら

2014年も彼の奔走で、良い意味、変わったことも多かったのですが、
本当に池田選手の活躍が目立つと言うことは、逆に運営側や事務方での動きが、まだまだ足りないという証しでもあります。

シード権の複雑さや出場義務試合の問題など、どうも、「逆行」としか思えないような動きのある男子ツアーですけど、もうホント何とかしてほしいです。

抜本的に変えることのできない、何か大きなことが居座っているのでしょうねー。
続々と好循環をするLPGAとは、両極端に見えます。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

女子ゴルファーと軟鉄

おはようございます、座和です。
応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


パーゴルフの告知で、「しっかり振れる上昇志向の女性アスリートモデル」の文字が。
こちら。うーん、カッコ良い。

ここ、100の壁では、結構いろいろなクラブを試打するのですが、
さすがに女性用のクラブを試打することはないのでね。
たまに、こういった記事を見ると、「ほーっ!」という感じがします。

ついでと思い、女性向けのアイアンセットを見てみたのですが、存外少ないですね。
ちょっと、「おっ!」と思ったのが、フォーティーンですね。FOURTEEN PC-555 アイアン



こういったクラブを使っている女子の方とラウンドしたことはないのですが、
ご一緒したら、「良いなぁ」と思いますね。
・・・フォーティーンと女子には弱いのです(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

冬用のニット帽をゲット

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


先日、冬用に両手袋を買ったのですが、ミヤちゃんの店で、ニット帽をゲットしました。


つばがついていて、頭のところのニットを下せば耳が隠れます。
以前は耳当てとかしていた時もあるのですが、はっきり言って邪魔ですもんね(^_^;)

普通のニット帽に比べてつばがついているので、クリップマーカーも装着できるし。
これで、特売のワゴンセールだったので1,000円ぽっきりは安かったです。
・・・ノーブランドだからね(^_^;)
冬のコーディネートの記事を書きましたが、これ、強化アイテムですね。

さて、こんな感じの帽子って最近は多いのかな?と思って探すと結構ありますね。

おしゃれなオークリーのもの。4,000円也でこちら



アディダスだと、3,300円でこちら



さらにおしゃれな、マスターバニーエディション MASTER BUNNY EDITIONだとこちら
・・・6,800円ですなー。



いろいろあって、見ていても楽しいものです。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

日本人優勝試合特集の放送があります!

年末年始の休暇に入りました、座和です。
応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


今年の男子ゴルフ、大きなニュースではずせないのが、松山英樹選手のPGA優勝でしょう。
それを記念してという意味もあるのかなぁ?
ゴルフネットワークで年末に、日本人優勝試合特集の放送があります。

今田竜二 初優勝 2008年 AT&Tクラシック 最終日
12/29(月) 午前 5:00~8:00
丸山茂樹 初優勝 2001年 グレーターミルウォーキーオープン 最終日
12/29(月) 午前 9:00~11:30
丸山茂樹 2勝目 2002年 ベライゾンバイロンネルソン 最終日
12/29(月) 午後 1:00~4:00
丸山茂樹 3勝目 2003年 クライスラークラシック 最終日
12/29(月) 午後 5:00~8:00
松山英樹 初優勝 2014年 ザ・メモリアルトーナメント 最終日
12/29(月) 午後 9:00~深夜0:00

私も丸ちゃんの2勝目は録画をしてないので、これを機会に録画します。
こういった特集はゴルフ専門チャンネルならではだと思います。

さすがに、青木さんのハワイアンオープンの優勝編はないですけど(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

スコアメイクの秘密兵器

今日が仕事納めの座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


100切り手前で、平均スコアが120前後のアベレージゴルファーの方。
スコアを分析すると、1つや2つ、1ホールで10打とか叩いてしまう傾向があると思います。

色々なミスがあるのでしょうけど、取りあえずティーショットの致命的なミスは避けたいです。
・・・チョロとかテンプラ、OBまでいく、チーピンやどスライスなどですね。

そこで、秘密兵器なのですが、まずは、「当てる確率を高める」を目的に、
短尺ドライバーというものがあります。

例えば、こんなの。9800円ですしね。



スコアメイクの裏技的なセッティングなので、決して高価である必要はないと思います。
普通のゴルフショップでも探せると思います。


シャフトの長さが42インチくらいで、ヘッドが460㏄あれば、見た目の安心感も大きくて、
しかも、「打率」が高まりますから、結果的に大たたきの心配も少なくなると思います。

本格的に100切りを狙うレベルにまでなれば、もちろん、普通のドライバーでOK。
と言うか、100切りのレベルになっても、調子が悪い時の「保険」と言う意味で14本の中に入れておくセッティングは全然アリだと思います。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

にほんブログ村でトラコミュを作りました

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


私が参加しているブログランキングは2つありまして、1つが上にバナーを貼ってある、
「ゴルフ人気ブログランキング」、もう1つが「にほんブログ村です

にほんブログ村では、面白い機能?がありまして、その1つがトラックバックコミュニティー、
通称、「トラコミュ」です。
実は私、こうやってブログを書いているのですが、参照するネタ元は、ゴルフ関係の公式HPやツイッターなどで、実は個人ブロガーの方の所は、ほとんど見ていません。

一方で、アメブロだと「読者」になれば、それなりに繋がることも出来ますよね?
ただ、アメブロで、あまり関係のない内容とかカテゴリーの方とつながるのは好きではないので、何回かここでも書きましたが、商用やゴルフと無関係の方の読者申請は承認していません。

そこで、色々とつながる方法を考えたのですが、1つの回答がトラコミュでした。
トラコミュはトラックバックをすることで共通の話題で繋がるコミュニティー。
「良いではないか!」と思い、私もトラコミュを作りました。

トラコミュの名前は、「女子ゴルフ観戦と上達のヒント」です。こちら
何だかちょっと、へんてこりんですけど、理由は、「100の壁」と「女子プロゴルフ Plus+」という2つのゴルフブログをやっているので、その2つの記事をトラックバックしたいから、結構、無理やりつけた名前です。(^_^;)

作りましたと言いつつ、実は9月に作っていたのですが、全然告知をしていませんでした。
なので、ここであらためて告知をします。
ゴルフに興味がある方でしたら、どなたでも参加OKです。
ブログ村に参加は必要なので、既に登録している方向けですかね?

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラックバックのURLを書いておきます。http://golf.blogmura.com/rpc/trackback/116711/wpsf1xr18f5rです。

宜しかったら、ご参加お待ちしています!ではでは。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
カテゴリ
タグ

松山選手を困惑させる出場義務試合数の迷走

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


今年は、日本人として、6年ぶりに松山選手がPGAツアーで勝ちました。
ゴルフネットワークの再放送を見ても感嘆します。良い試合、良いプレーでした。

そんな松山選手、そして石川遼選手など、海外拠点の日本人選手の扱いですが、
JGTOの出場義務試合数の話が、「迷走」している感じです。こちら

これは、さすがに松山選手の心情を思うと、「何やってんだよ、JGTO」という気になります。

彼らの人気、集客数を考えると、そりゃ日本で試合する数を増やしてほしいのはやまやまですし、こういった出場義務試合のルールが色々なツアーで施行されているのも知っていますが、そんなこと言っている余裕のある日本ツアーには、とても思えないのですが。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

単調なパッティング練習にひと工夫

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


少し前に、パッティングマットでアプローチ練習の記事を書きました。こちら
まぁ、でも、本来はパッティングの練習をするものですよね(^_^;)

パッティングって練習量に比例して技術も上達しますので、本当に大切なのですが、
一番の難点?は、「練習に飽きる」ってことです。(^_^;)
・・・まぁ、単調ですからね。

そこで、2人で練習できるのであれば、「相手と対戦」といったゲーム性を取り入れたりするのも工夫としてはあるかなぁと思います。

私は孤独に黙々と練習しているのですが、ちょっと、意識で工夫しています。
カップに入れるのが、普通の練習ですけど、それに課題を加えたりしています。

例えば、「ジャストタッチで手前からコロンと入れる」、次には、「向こう側の土手にあてて強めに入れる」、それから右や左から入れるなどです。
難しい技?ですと、カップのボール1つ手前で止めるとかです。

そうすると微妙なタッチが必要となりますし、こういった練習をすると、カップを360度使う感覚がついてくる気がします。
カップの絶対的な大きさ自体は変わらないのですが、意識として大きくなる、そういった効果があるように思います。

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

PINGを書いたらPINGが来た!

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


何のことじゃい?のタイトルですよね。

世の中、不思議なことと言うか、嬉しい方のサプライズもあるものです。
こちらで書いたように、「偶然にも森美穂選手に会った」と言うのもそうなのですが、
PINGのことを、何日か前に書きました。「見た目」と「実利」で悩むパター選び

そこで、スコッツデールやカーステンのことを何気なく書いたのですが、
「スコッツデール君」が突然、家にやってきました。ほぼ新品です。


ビニール被っているの、分かります?



パターカバーもついちゃって。



グリップにもビニールということで、未使用品なのですが。

これ、私の知り合いの知り合いって感じの方なのですが、
「何だー、持ってるけど、使わないからあげるよー」と気前よくくれたのです。

その方、何と言うかですねー、まぁ、お金は一杯持っているのです。私より年下ですけど。
ゴルフも数年前までは結構熱心にやっていたのですが、一度激務で倒れてから、一応は復帰したものの、「もう、プレーは、ほどほどにね」風に変わった方です。

それで、普段はスコッティキャメロンを、なんというか、普段着風に使っているのです。
えーっと、限定でダイヤが入ったやつ、ありましたよね?
あれのソールに普通に鉛貼っちゃうくらいの感じです。

それで、プレーの回数が年に何回かに減ってしまったので、その代わり、クラブを、「カタログを取り寄せる」くらいの感覚で買っちゃうのですよね。
基準は、彼の美意識で「何となくでも気になる」って感じらしいですが。

ですから、クラブセットも10個くらいは常にあるのですが、それなりに定期的に入れ替えをしているようで、その時期、入れ替えリスト品にスコッツデール君がいた訳です。

しかも、何故か、私の欲しかった36インチでカウンターバランスのスペック。
しかし、森美穂選手の件といい、こんなラッキーが、続いて良いのかなぁ?


読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

星乃珈琲店

座和です。応援クリックが嬉しい参加中のブログランキングはこちらです。


うちの近所に出来ました。




知っている人は知っているのかなぁ?
私は今年、愛知県で初めて入って知ったのですけど。

スタバとかドトールと違って、落ち着いてコーヒーを飲む感じのお店です。

今日オーダーしたのは、




それから、ここの看板メニューは、これかも。




たまには、ゴルフとは違った話題で。
シーズンオフモードですから(^^;)


読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
カテゴリ
タグ


















ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます