2014年10月の記事一覧

ゴルフ100の壁 ブログ版

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2014年10月

藤田式フィニッシュで左に引っ掛けない

こんばんは!のランキングに参加中の座和です。
応援クリックが嬉しいです

もう限界はないんじゃないか?の「中年の星」とも言われる藤田寛之選手。
試行錯誤の末にたどり着いた現在のスイングですが、信奉者が増えているとの記事が。
こちら

ある意味、「飛ばしてナンボ」の元プロ野球選手に信奉者が増えているとのことなので、
これは説得力もありますね。

私も自分がスイングするとき、「藤田式フィニッシュ」を意識すると左に行かないといったイメージが割と簡単に湧きます。

しかし、私のスイングって、トップまでがマット・クーチャーでフィニッシュが藤田寛之。
客観的に見ると、ヘンテコなんだろうなぁ(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

ピンをデッドに狙うマネジメント

少し前に、基本はセンター狙いと言う記事を書きました。
基本があれば応用もある訳で今日はその内容です。
技術も、ある程度必要なのでテーマもシングルへの道にしました。

やはりシングルになるには、バーディを狙って取っていかなければならない、そんな場面やマネジメントも必要になるからです。
ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

さてピンをデッドに狙うには2つのデータを知っていなければなりません。

1つはエッジ又はセンターまでの距離。
これはヤード杭とかで簡単に確認出来ます。

もう1つは、グリーン奥までの距離です。

ピンまで打つ、つまり突っ込んでいくためには最も大きなリスクは避けなければなりません。

それはグリーンの奥に外すことです。
理由は手前からに比べてアプローチの難易度が格段に増えるからです。

バーディを狙ってのボギーはかなり心が折れますので、やはり最低限のリスク管理はしておきたいところです。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

マイナビABCチャンピオンシップ初日

こんばんは、のランキングに参加中の座和です。応援クリックが嬉しいです。
さて、今日からマイナビABCチャンピオンシップが始まりました。

初日の結果です。こちら。上位は

1 香妻陣一朗 -5 -5
1 李京勲 -5 -5
1 池田勇太 -5 -5
1 小平智 -5 -5
1 S.K.ホ -5 -5
1 貞方章男 -5 -5
7 片岡尚之* -4 -4
7 宮里聖志 -4 -4
7 近藤共弘 -4 -4

ちょっとー、面白い初日の結果ですね。特に首位発進の各選手です。
ここ2週で急上昇、急降下の池田勇太選手、日本オープンで健闘、アメリカ帰りの小平智選手、そして知る人は知っている香妻陣一朗選手ですね。

知る人は知っていると言うのは香妻姓でも分かる通り、香妻琴乃選手の弟です。
やっぱり話題性があるので記事にもなりますね。こちら

さて、もう始まっちゃってるのですが、週末に向けて放送予定です。

2014年10月30日 01:39~03:09 Round 1 ABC関西地区ローカル
2014年10月30日 14:00~16:00 Round 1 スカイ・A
2014年10月31日 01:34~03:04 Round 2 ABC関西地区ローカル
2014年10月31日 09:00~13:00 Round 2 スカイ・A
2014年10月31日 14:00~16:00 Round 2 スカイ・A
2014年11月01日 08:00~13:00 Round 3 スカイ・A
2014年11月01日 15:30~16:25 Round 3 ABC、テレビ朝日系全国ネット
2014年11月02日 08:00~13:00 Round 4 スカイ・A
2014年11月02日 14:00~15:55 Round 4 ABC、テレビ朝日系全国ネット

会場はABCゴルフクラブ。例年グリーンの仕上がりが素晴らしい大会です。



ちなみに、ここは私が最もプレーをする機会が多い関西のコースです。
そして名物の18番なのですが、私と非常に相性が良くて3回に1回はバーディーなのです。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みになっています

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

片山晋呉選手のプロ魂

おはようございます、頑張って書こうと思い直した座和です。 に参加しています。

片山晋呉選手について、そのプロ魂には感心する記事がGDOにありました。こちら。
あの美顔器のコロコロを頚椎の治療に使っているのですね。

片山選手はあの体でトップを張っているくらいなので、それは満身創痍です。
以前、背中の治療のためにミツバチのハリを使うことも試していました。

彼のプロ人生はそもそも怪我による挫折から始まっていますので、
体が資本のプロの中でも人一倍ケアをしているのだと思います。

技術的な部分でも体のケアの面でも常に意識して行動出来るところにプロ魂を見ます。

読んで頂きありがとうございます。
応援のクリックが励みです

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

書いても、書かなくても?

座和です。 に参加しています。
愚痴シリーズ?の第二弾です(^_^;)

にほんブログ村のランキングに参加していまして、カテゴリーは100切りゴルファーです。
そして、ご承知の通り、ほぼ毎日更新している私の「100切りゴルファー」でのランキングは
・・・5位から9位くらいのところです。←INポイント、つまり、「ぽち」された数ですね。

片やOUTポイント、つまり、「ブログ村」から来られる方のランキングでは1位か2位です。
つまり「読んで頂いている割合が非常に多い」のですが、ちょっと悲しいことも。

と言うのもここアメブロ版の「100の壁」は、この5月から移転したもので、
移転前は長年seasaaで運営をしていまして、そこは「100の壁」で残しています。こちら

そして、ブログ村のランキングも残してあるのですが、この「本家100の壁」のランキングは
・・・12位前後。素晴らしいことに時々「ぽち」して頂ける方が今でもいらっしゃいます。

うーむ。半年間全く更新していないブログと片や毎日更新しているブログなのに
INポイントの差があまりないのは、不徳の致すところでしょうか?

ちょっと応援して下さる方やランキングを見たい方は、にほんブログ村 100切りゴルファー
をご覧になって頂ければと思います。

読んで頂きありがとうございます。
ホントに応援のクリックが励みですm(_ _)m

女子プロゴルフ Plus+はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
カテゴリ
タグ

練習をしないプロの調整法とは?

おはようございます、爽やかな日が続きますね、座和です。 

GDO EYEに面白い記事がありました。練習をしないプロの調整法です。こちら

読む前に思ったのは、プロであれば練習したくても出来ない事情があるということです。
つまり、体調が100%万全というプロは皆無に等しくて、誰もが故障を抱えていたりします。
それでも「試合は待ってくれない」ので、どこかで折り合いをつけなけばならない訳です。

この記事では手嶋多一プロを取り上げています。
「疲れちゃう」ってのは彼のはぐらかしだと思いますが、要はホテルでできるチェックですね。

やはり基本中の基本。アドレスチェックです。
肩のライン、それから目線。トッププロでも大切にしているのが分かります。
道理だと思うのは「アドレスが正しくなければ真っ直ぐ飛ぶわけがない」ですね。

どうしても我々は真っ直ぐいかない理由をスイングに求めると思います。
アマチュアであれば仕方ないと私も思いますが、やはり「向き」は大事です。

おそらくプロであれば、スイングのプレーンが大きく崩れることは少ないでしょうから、
重要性は増すと思います。

手首の怪我を抱えている竹谷選手が早速取り入れているのもプロですね。

さぁ、お風呂上りにチェックしますか?
・・・でも自分の体の衰えの方が見えちゃうなぁ(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。よろしかったら応援のクリックをお願いします。  
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

小田孔明が藤田寛之の猛追かわし勝つ!ブリヂストンオープン

こんにちは、座和です。 
ブリヂストンオープンですが、見応えのある展開となり小田孔明選手が勝ちました。

勝った小田選手が主役な訳ですけど、見応えのある展開を演出したのは、、、
やっぱり藤田寛之選手でしたね。・・・素晴らしいですね、この強さ。

昨日を終わった時点で小田選手が3打差のアドバンテージを生かせるかと書いたのですが、
つまり頭一つ抜けた中で、誰がビッグスコアを出すかも楽しみであった訳です。

そのビッグスコア、今日のベストである64を出したのが-7から出た藤田選手でした。
先行する組で集中した藤田選手は、18番できっちり3打をベタッとつけバーディー。
最終組の小田選手を待つ展開となりました。

小田選手が15番、16番とバーディーを奪ったときには、「優勝来たか?」と思ったのですが、
17番をボギーとして緊張感の中迎えた18番でした。
2打目でミスがあったものの許容範囲内、きっちりと寄せてバーディー奪取。
この辺は小田選手の経験と技でコントロールされていたと思います。

これで小田選手が賞金ランキングで首位になった訳ですが、終わって見ると
この大会の2位が賞金ランキングでも2位の藤田選手。ちょっと2人が抜けて強いです。

それから印象に残ったところでは、まず、矢野東選手。
賞金シードに黄色信号の中、今日は序盤で4つスコアを落としてからナイスカムバック。
バックナインで4連続バーディー奪取で-9まで戻し15位タイで踏みとどまりました。

それから今季初優勝を上げた竹谷佳孝選手。
この日もするするとスコアを伸ばして66、通算-12で3位タイに入りました。
解説の丸山プロが「名刺を配っていそうな営業マン」って言ってましたけど(笑)
日本のコースやコンディションでスコアを作っていくのが上手いなぁと思いました。
・・・海外では飛距離の関係で上位に入ることは難しいです。
特に今大会のようにグリーンが止まれば竹谷選手の良さが出やすいですね。

この試合、全体の結果はこちらです。
さて、来週はマイナビABC。男子はあっと言う間に残り6試合です。

読んで頂きありがとうございます。よろしかったら応援のクリックをお願いします。  
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

小田孔明が首位キープで最終日へ ブリヂストンオープン

秋たけなわでゴルフ日和。千葉県民の座和です。 
袖ヶ浦カンツリークラブ で行われているブリヂストンオープン3日目の結果です。

首位から出た小田孔明選手が3日目も69と伸ばし、通算12アンダーで首位キープです。
とは言えリーダーズボードを確認すると上位は

1 小田孔明 -12 201
2 矢野東 -9 204
3 薗田峻輔 -8 205
3 片岡大育 -8 205
3 岩田寛 -8 205
3 趙珉珪 -8 205
3 金庚泰 -8 205
3 小田龍一 -8 205
3 平本穏 -8 205
3 張棟圭 -8 205

小田選手が頭ひとつ抜け出しているのですが、2位と3位が-9と-8で10人。
首位と5打差の-7までですと18人いますので、ビッグスコアでジャンプアップがあります。

ただ首位に立っているのが実力者の小田選手。
5月以来の今季2勝目と賞金ランキングトップ返り咲きを狙っています。

ツアープロにとって3打差は小さくない差、つまり実力者にはアドバンテージです。
このまま逃げ切りとなるでしょうか?

読んで頂きありがとうございます。よろしかったら応援のクリックをお願いします。  
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
タグ

愚痴?贅沢な悩み?

こんばんは、座和です。 

今週とかは平日にステップアップツアーもあって、週末は男女の試合。
ゴルフが趣味な私は時々USPGAやUSLPGAも見ていたりする訳です。
・・・特に今週はUSLPGAツアーに出場している森田遥選手の動向も気になる。

すると、見ても見ても終わらない!という状態になります。

ツアーを転戦する選手だって、移動日とか休養日もあるんですからねー。
ちょっと更新も週休2日くらいにしようかなーなんて思います。

と悪魔が囁くのですが、これって1日休むと、「3日くらいは・・・」とか思うし、
それが1週間、1ヶ月になってしまったりするのです。←経験

なので続けていますが、今週はちょっとしんどいなぁ。

読んで頂きありがとうございます。よろしかったら応援のクリックをお願いします。  
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
カテゴリ
タグ

左素振りの効用

座和です。 

ここで言う「左素振り」とは、右利きのプレーヤーが左でする素振りのことです。
メジャー?になったのは片山晋吾選手がやりはじめたくらいからだと思いますが、
私がファンである諸見里しのぶ選手を始め、取り入れる選手が多くなりました。

私も自分がプレーするときには、時々しているのですが、
実は、「これが効用です!」という確信が持てないままやっています(^_^;)

とは言いつつも、やっぱりそれなりの理由はあるのです。

1.ゴルフは一方方向へのひねり運動なのでバランスを取るため。
2.1に関連して片側方向へのストレッチ効果。
3.右肩が落ちないように平衡感覚の修正。
4.「大たたき」した時の気分転換。


こんな感じでやっていますが、取り入れている皆さんはいかがです?
ここは是非「女子ゴルフインストラクターまつしま」さんのご意見を伺いたいところです。
↑あ、強制?(^_^;)

読んで頂きありがとうございます。よろしかったら応援のクリックをお願いします。  
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」はゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!





ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 ブログ版 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます