月別アーカイブ:2014年08月

久しぶりに中古クラブを物色しました

週末、練習に行ったのですが、ここの練習場にはゴルフショップが併設されています。
自分の現用クラブもいくつかここで買っているのですが、ちょっと目に入ったのが、

中古品の販売コーナーですね。
こういったものは、「見ると買いたくなってしまうので(^_^;)」出来るだけスルーなのです。
でも、何か虫の知らせがあったのでしょうね。

結論から言えば、1点お買い上げしてしまいました(^_^;)

レガシーエアロのドライバーですね。
元々、非常に良いクラブで2009年には試打記事も書いたことがあります。こちら
・・・当時は高くて買えなかった(^_^;)

それで、今回はご覧の通りソールの状態が良くなかったこともあって、

価格が6,000円也

これは買うしかないでしょう!

ソールは追々クリーニングとお化粧直しをする予定です。
・・・ソールが減っていても性能には変わりがないですから。

さて、手持ちの在庫クラブの処分をしたいので、いつものゴルフエースに売ります。
自宅に居て査定もしてくれるし、引取りもしてくれるので非常に楽なのです。
こちらです。⇒ 自宅にいながらゴルフクラブが売れる

ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
「女子プロゴルフ Plus+」は人気ブログ経由でこちらから ←毎日更新中です

松山英樹、地力を見せ予選通過

フェデックスカッププレーオフ第2戦「ドイツバンク選手権」、
カットラインぎりぎりの65位タイから出た松山英樹選手でしたが、
この日は8バーディ、2ボギー、2ダブルボギーの「69」、通算E44位タイで決勝に進みました。

スコアから見ると非常に出入りが激しいとも言えるのですが、
一日の流れを見ると、崩れそうな中で、ナイスカムバックです。

地力を見せてくれます。こちら

一方で石川遼選手は残念ながら予選落ちとなりました。

ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
「女子プロゴルフ Plus+」は人気ブログ経由でこちらから ←毎日更新中です
タグ

ボールマークとグリーンフォーク

最近の主流はセルフプレーですよね。
・・・私も先月4年振りでキャディ付きプレーをしたくらいですから(^_^;)

と言うことで、気になるのは「グリーン上のボールマーク」です。

もちろんコース側のメンテナンスが行き届いたところは、
お客さんのプレー終了後に治してくれていたりするのですが、

基本は自分で治すのがマナーです。

ですから、せめて初心者を卒業したら、グリーンフォークを携帯しましょう!
私が使っているのは、こちら。

いたってシンプルなものですが、重量とか手になじむとか質感が気に入っています。

各メーカーも発売していますね。

例えば、パターと言えば定番のオデッセイだと、こんな感じ
カラビナタイプなので、ベルトに付けておくことも出来ます。



そのほかだと、アディダスでこんなのもあります
マーカー付きなので、意外と便利です。



相乗効果?として、グリーンフォークでボールマークを治していると、
いかにも「上手そうに見える」という感じがあるようで。
特に女子ウケも良いなんてことも(^_^;)
・・・車の縦列駐車が上手い人って感じですかね?

ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
「女子プロゴルフ Plus+」は人気ブログ経由でこちらから ←毎日更新中です

走ること、走らないこと

ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

私は「昭和の時代」にゴルフを教わった者なので、ゴルフを教えてもらった先輩から、
「打ち終わったらクラブを3本持って走れ!」と言われた世代です(^_^;)
・・・昔は乗用カートってものがなかったんです。って20年前くらいのことですよ!

スロープレーを失くす、同伴者に迷惑をかけないといった点では当たっている助言です。
↑これは今でも心がけたいですね。

但し走ったあとで、すぐ次のショットに入るのは考えものです。

ゴルフは繊細なスポーツなので、呼吸が整わないままスイングしても、
これはまともなショットを打てません。

では、この2つを同時に成立させるために必要な点を2つ挙げましょう。

1.打ち終わった時点で次のプレーをイメージして準備する。
・・・「とりあえず行く」のは無防備です。
2,正しい姿勢で、「スッ!」と歩く。
・・・全盛期のタイガーや宮里藍ちゃんが良いお手本です。

にほんブログ村女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です

今年の目玉はジョーダン・スピース!

さて、男子ツアーの終盤戦ハイライトと言っても良い、ダンロップフェニックス。
今年の目玉と言って良いと思います。

アメリカツアー期待の新星、ジョーダン・スピースの参戦決定です。

うーむ、これは見なければならないですね。
とは言っても宮崎までは行けないのでテレビ観戦なので残念なのですが。

それから、アメリカツアー主戦場の松山英樹、石川遼の両選手も参戦予定です。

こちら

純粋に楽しみです。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村
女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です
タグ

弾道管理も科学的に

GDOのニュースを見ていると、興味深い記事が。こちら

トラックマンの記事ですね。
・・・トラックマンと言っても競馬の予想をする人ではありません(^_^;)

ショットを計測するトラックマンの存在は知っていましたが、
これはメーカー各社が製品開発とかテストに使用するものというイメージがありました。

記事によれば、既にツアープロ50人から60人が個人購入で使用とか。
これまでは感覚や視覚が中心だったと思いますが、科学的になりましたねー。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村
女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です
タグ

「アクティブシニア」って?

何か聞いたことの有るような、無いような表現の「アクティブシニア」ですが、
ターゲットにした、新モデル「BIG BERTHA BETA」シリーズを発表しました。
発売元は、もちろんキャロウェイゴルフで発表は25日(月)にされました。
関連記事はこちら

ドライバーからアイアンまでのフルラインナップで9月12日(金)から順次発売ですね。
何か読んでいると、結構な特徴がありそうです。

まず、クラブ重量がキャロウェイ史上最も軽い約267g(Rシャフト装着時)
約25gの軽量グリップ、さらに45g(R)の軽量カウンターバランスシャフトを採用ですね。
重量バランスでつかまりの良さを向上させ、ヘッドスピードを上げる方法です。

そして、フェースには軽比重チタン「8-1-1」を採用。
フェース反発係数を追求してボール初速を最大化。
・・・発表では前作同様モデルよりも12.1ヤードの飛距離アップとのことです。

それから、アイアン。何と20.3ヤードの飛距離アップを実現という、
『BIG BERTHA BETA アイアン』ですね。
「L字型フェース」「アンダーカットインナーフェース」で、重心を低く浅く、
またスイートエリアがフェース下部に広がり、飛距離を出せる構造のようです。

また、そのうちに試打会があると思います。打ってみたいと思います。
しかし、アクティブシニアって、いくつくらいの方想定なんでしょうかね?

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村
女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です

久しぶりにマッチプレーの大会が開催されます

長らく国内ツアーで行われなかった試合形式、それがマッチプレーです。
最近では国別対抗戦などのフォーマットでは一般的でもあり、
「ゴルフの原点」とも言われるのですが、国内男子ツアーでは11年振りの大会です。

「片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権」の名称で、
9月12日(金)から14日(日)までの3日間、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部で開催されます。
関連記事はこちら

高額賞金に話題性があるようですが、そもそもマッチプレーは面白いです。
今回の参加は32名のトッププロ。

中継は13日(土)、14日(日)とも14時から16時まで、(両日ともに最大延長1時間)、
BS-TBSで放送されます。
パノラマビューやインターネットライブ中継など、放送にも工夫がありそうです。

マッチプレー中継の難しさなのですが、これは通常地上波で放送されるように、
終盤の3,4ホールだけでは、全く面白さが伝わらないところです。

やはり「勝負の流れ」を楽しむフォーマットですので、
そこが工夫した放送の見せ所だと思います。

女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です
タグ

ザ・バークレイズはハンター・メイハンが優勝

プレーオフ初戦、ザ・バークレイズはハンター・メイハンが優勝しました。

1H.メイハン-14270
2S.アップルビー-12272
2C.トリンゲール-12272
2J.デイ-12272
5E.エルス-11273
5W.マクガート-11273
5M.クーチャー-11273

メイハンは私の好きなプレイヤーの一人ですが、アイアンのキレが良いです。
最終日は伸ばしあいの混戦になりましたが、終盤に突き放しました。

日本勢です。

16位タイから出た石川遼選手は、通算-6と伸ばしましたが、
順位は下げて19位タイフィニッシュとなりました。
この結果、フェデックスカップポイントランキングは、75位から56位まで上昇。
上位70人が出場できるプレーオフ3戦目「BMV選手権」出場に可能性が出てきました。

松山英樹選手は、通算4アンダーの30位タイ。
フェデックスカップポイントは2位下がって、24位。
ただ、松山選手はこれまでのポイントで第3戦までの出場権を確保しています。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村
女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です
タグ

ザ・バークレイズ3日目速報

プレーオフシリーズ初戦、ザ・バークレイズ3日目の速報です。
上位は

1J.デイ-9204
1J.フューリック-9204
3H.メイハン-8205
4M.ホフマン-7206
4M.クーチャー-7206
4K.ナ-7206
4B.バン・ペルト-7206
4K.チャッペル-7206
4B.トッド-7206
4C.トリンゲール-7206

大変な混戦となっています。あれ?アダム・スコットは?と思ったら、
首位からスタートしたものの、1バーディ、3ボギー、1ダブルボギーと崩れて、
通算4アンダーの23位タイまで順位を落としています。

日本勢のスコアと順位です。
39位タイから出た石川遼選手、6バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算5アンダー。
16位まで順位を浮上させました。パッティングが好調でバーディを重ねています。

一方で松山英樹選手、3バーディ、4ボギーの「72」とスコアを落として、30位タイです。
2番でスリーパットのボギー。6、7、9番でバーディと盛り返しましたが。
後半に3つのボギーで順位を落としてしまいました。

プレーオフシリーズ次戦以降の出場ランキングにも関係するので、
ここは最終日に頑張ってほしいです。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村
女子プロゴルフ Plus+は人気ブログ経由でこちらから←毎日更新中です
タグ
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます