2014年06月の記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2014年06月

最新世界ランキング 2014.06.29

最新、男子のランキングです。

1アダム・スコットオーストラリア9.16
2ヘンリク・ステンソンスウェーデン8.12
3バッバ・ワトソン米国7.16
4マット・クーチャー米国6.92
5タイガー・ウッズ米国6.71
6ジェイソン・デイオーストラリア6.66
7ロリー・マキロイ北アイルランド6.60
8ジャスティン・ローズ英国6.54
9セルジオ・ガルシアスペイン6.33
10ジョーダン・スピース米国5.92
11ジム・フューリク米国5.48
12マーティン・カイマードイツ5.47
13フィル・ミケルソン米国5.21
14松山 英樹日本5.10
15ダスティン・ジョンソン米国4.94

こう見ると、松山英樹選手、良いところにいるなぁ。
今後の活躍次第ですけど、10位は射程圏内ですねー。

ちなみに石川遼選手は99位。小田孔明選手が67位に入っています。

ゴルフツアーランキング経由で女子プロゴルフ Plus+へ
ブログ村 100切りゴルファーへ  ブログ村 競技ゴルファーへ
タグ

アマゾンのスマホ進出について

ご承知の方もいらしゃると思いますが、アマゾンがスマホに進出しました。こちら
「なぜ、今、アマゾンがスマホ?」と一瞬疑問に思いましたが、
この記事を読むと、なるほどと。

今、スマホ自体の販売価格は有って無いようなもので、本音は付帯サービスがウリです。
アマゾンとしては、他の通信サービスと違って家での回線を付帯する訳ではありません。
・・・私は自宅マンションがプロバイダ契約をしているので回線使用量が無料です。

当然ながら、アマゾンで買い物をしてもらうことが、ビジネスの中核となります。
私も実はゴルフ関係の小物や消耗品は結構アマゾンを利用します。
・・・もちろん本やCDなんかも買うのですが。

アマゾンを使うメリットは、
 1.買う商品が決まっていれば、確実に自宅に届く。
 2.店頭で買うより安い場合が多い。
 3.プライムだと送料が結構、無料の場合が多い。

そんな訳で、ちょっと興味を引きます。
でも、ショップの店頭がショールーム化する懸念もあるのかぁ?

ゴルフツアーランキング経由で女子プロゴルフ Plus+へ
ブログ村 100切りゴルファーへ  ブログ村 競技ゴルファーへ
カテゴリ
タグ

男女ツアーの獲得賞金比較

先週末までの獲得賞金額です。

男子がこちら

上位3選手は
張 棟圭 ¥43,709,426 
小田 孔明 ¥40,792,000
宮里 優作 ¥35,370,449

一方で女子はこちら

同じく上位3選手が
アンソンジュ ¥69,048,250
イ ボミ¥63,893,500
成田 美寿々¥53,760,933

試合数が違うので並列してしまうのもどうかとは思いますが。
・・・でもねぇ。

ゴルフツアーランキング経由で女子プロゴルフ Plus+へ
ブログ村 100切りゴルファーへ  ブログ村 競技ゴルファーへ
タグ

アナログですか?デジタルですか?

最近はスマホを持つ方が多数になって、いろいろなアプリがありますね。
・・・ちなみに私は、ガラケーと2台持ちです。

そのアプリですが、ゴルフ用にいくつか興味のあるものもリリースされています。
私が良く見るゴルフネットワークからは、こんなスコア管理アプリが。

ちょっと興味を引いて、「なるほどー」とも思ったのですが、
確かに中長期的にスコアを管理するには便利かも知れません。
まぁ、デジタルの世界ですね。

一方で、上達のためには、結構アナログも役に立ちます。
かなり前、2010年ですが、私、こんな記事を書きました。こちら
これは紙にスコアだけでなく、番手やショットの出来を記録していく方法です。

これ、私がオリジナルではなく、確か宮里藍プロがこのような方法をしていると聞いて、
「これは良いかも?」と思って真似をした訳です。

ラウンドの振り返りにもなりますし、得意、不得意の番手も把握できます。
全くのアナログですが、効果があると実感しています。

特に100前後でラウンドされる方にはオススメです。

かく言う私ですが、普段の生活というか、思考としてはデジタルに近いです。
・・・IT関係の仕事では全然ないのですが、趣味でPCを自作したりしましたから。

それでもゴルフに関してはデジタルではなく、アナログですね。
結構、「感覚」とか「イメージ」を大切にすると思います。

自分でも不思議と言えば不思議。
どこかでバランスを取っているのかなぁ?

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。

オンライン版パーゴルフの興味深い記事

たまたまネット巡りをしていたら、非常に興味深い記事を見つけました。

タイトルが、

ハンディキャップ12がプロの試合に出てみた。(前編) こちら

非常に興味深いです。まだ前編だけなのですが、面白いです。
私と腕前が似たくらいなので、余計にそう感じるのかもしれません。

私は結構このブログでも日本ツアーに対しては「辛口」だとは思いますが、
さすがに「プロより上手いんじゃないか」なんて思ったことはありません。

ただ、日本ツアーが世界基準から離れているなと思うだけです。

私も実は、あるトーナメントの最終日、プロの最終組がラウンドした後、
同じホールを9Hだけ、ラウンドしたことがあります。
・・・不正ってことでもないのですが、正式に許可をもらった訳ではないので、
   内心はもう、ひやひやモノでしたけど。

さすがにそこでは、「プロは違う」と当たり前に思いました。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。
カテゴリ
タグ

実は競技からは結構離れているのですが・・・

ワタクシ数年前は競技ゴルフに少し出場していたこともあって、
ご承知の通り、下にブログ村の競技ゴルファーのバナーも「一応」貼っています。

本来は、少し競技からは離れているので、もうバナーは外そうかと思うのですが、
実はブログ村の競技ゴルファーから飛んで来て読んでいる方が結構多いのですね。
・・・100切りゴルファーのカテゴリーより多いのです(^_^;)
それと競技ゴルファーカテゴリーで注目記事にされることも多いのですね。
・・・基準は私でもわからないのですが(^_^;)

そういったこともあって、「外すに外せない」状態になっています(^_^;)

どうしたもんでしょうかねー。
何かご意見を頂けるとありがたいのですが。
・・・そうは言ってもコメントがないのがseesaa時代からの特徴でもあって悩ましいです。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。
カテゴリ
タグ

竹谷佳孝選手の使用ギア

竹谷選手の使用ギアが出てますね。

ドライバー:テーラーメイド SLDR 460ドライバー
 (10度=藤倉ゴム工業 ランバックス TYPE-S 75 X)
FWウッド:テーラーメイド ロケットボールズ ステージ2 フェアウェイウッド(3番15度、5番19度)
ユーティリティ:アダムスゴルフ IDEA スーパー LSP(20度)
ユーティリティ:Aグラインドハイブリッド(23度)
アイアン:ミズノ MP-54 アイアン(5-PW)
ウェッジ:ミズノ MP T4 ウェッジ(54度、60度)
パター:オデッセイ プロタイプ iXパター #5CS
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR ボール

なるほどー。ユーティリティがアダムスってのがシブいなぁ。
中継を見ていて、ウッドはテーラー、アイアンはMIZUNOだと思いましたが、
MP-54でしたね。意外とプロでも54使う派が多いと思います。





MIZUNOの上級モデル、マッスルバックと言えば、64シリーズですけど、
少数派なんでしょうねー。





意外とアマチュア勢が使っているのを見る気がします。

見るとさすがに「やるな!」と思わせてくれますけど。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。
タグ

松山英樹、石川遼がそろい踏みで

松山英樹、石川遼、両選手がそろい踏みで日本ツアーに出場です。
その試合は、私の予想を裏切って?セガサミーカップです。こちら

第10回記念大会ってのも区切りなんでしょうけれど、
こりゃ別の理由もあるんだろなーっと、個人的には感じます。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。
タグ

タバタとダイヤ

うーむ、ゴルフに興味のない方からすれば、ダイヤ=ダイヤモンドでしょうし、
タバタと言えば山手線の駅?くらいのイメージなんだと思います。

でも、ゴルフ好きと言うか、練習好きの方にとっては、タバタと言えばこちらですし、
ダイヤと言えばこちらでしょう。
・・・ここの読者のぽよん♪さんも、タバタには、敏感に反応する女子です(笑)

さて、そのダイヤから新しいスイング練習器具が発売されましたね。

スイングウェイト454(TR‐454)(定価1,800円也)と
リストジャッジ(AS‐483)(定価1、200円也)です。

スイングウェイト454はこちら

ダイヤ(DAIYA) 2014年 スイングウェイト454 TR-454

新品価格
¥1,553から
(2014/6/24 20:19時点)


まぁ、かなりカッコ良くなっていますが、私のような世代にとっては、
「竹ぼうきを振れ!」と言われたのと、基本的に理屈は一緒ですね。

でも「竹ぼうきを振れ」と言われるのも、スイングとリズム作りには必要なことで、
今、実際に都市部では、本物の竹ぼうきを振る訳にもいかないでしょうから。

何と言っても安いのでね、これは需要があるかも知れません。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。

竹谷選手の奥さん確認!

テレビ中継で奥さんの慶子さんが未確認で私も想像で書いたのですが、
家族ショットの写真がありましたね。こちら

微笑ましいじゃないですか!

想像の中で奥さんのことを書いた一つと合致したのが、
親から言いつけられていたという「夫の職場に女が足を踏み入れるものじゃない」
という教えでしたね。

「優勝も大事だけれど、なによりも初めてシードが獲れたことが嬉しい。毎年QTでドキドキするのは嫌だな、って思っていました」

という発言も、泣けますね。さすがにプロの妻、単なる無関心だけではなかったです。
口をはさむことで、竹谷選手のパフォーマンスが落ちたり、
プレッシャーになることを、おもんぱかってのことだと思います。

先ほど、この試合の優勝者が、どの道をたどっていくか?という記事を書きましたが、
メジャー優勝で獲得した5年シードに甘んじることなく活躍してほしいです。

↓↓応援のクリックをお願いしますm(_ _)m ↓↓

ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「女子プロゴルフ Plus+」で書いています。
タグ


















ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます