月別アーカイブ:2014年03月

【試打レポート】2014 オノフ ドライバー(赤) MP-514Dシャフト

今日はオノフ2014モデルの試打レポートです。

onoff.JPG

このブログ読者の方はご存知かも知れませんが、私のドライバーは赤オノフの
2011モデルなので、かれこれ3年ほど使っています。

ですが、新しいモデルが出ると、やはり気になりますねぇ。
で、行ってまいりました。
試打したモデルは2014 オノフ ドライバー MP-514Dシャフト、通称赤オノフですね。




まず、驚き桃の木なのが、クラウンに描かれたどでかいマークですね。
「なんじゃこりゃ!」
試打クラブ用のシールかと思いました(^_^;)

メーカー曰く、「ビッグオーマーク」と言うことらしいですが、
これを見た瞬間に私の買う気は「さよならー」でした。
このデザイン良いですかね?
ゴルフの気ブログランキングはこちらです(^O^)/

気を取り直して性能に行きます。

赤オノフは元々ハイドローがでやすい重心アングルと重心距離が特徴であります。
そして今季のモデルですが、何か、ちょっとでかいなと思いましたが、
やはり前年モデルに比べて、フェース面長さ、ヘッド幅ともに約3mm大きくなっているとのことです。
そして年々ですがシャローになっているように見えます。
加えて標準のMP-514Dシャフト、これは走り系で、私は非常に良くできたシャフトだと思います。

結論として、アベレージからは非常に入り易くなっていると思います。
つかまりやすいし、ウリのハイドローは健在でシャフトも走るので。
あとは、あのマークの好き嫌いでしょうねー。

他の100切りゴルファーブログを見てみる?下のバナーからも行けます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

【試打レポート】タイトリストVG3ドライバー2014モデル

お久しぶりでございます。
ようやく腰痛もだいぶ良くなり、フルスイングが出来る程度まで回復しました!

これからもボチボチ頑張っていきますので、宜しくお願いします。

さて、今日はちょうど試打会があったので、その話題、タイトリストです。

vg3.JPG

タイトリストの中でもアベレージゴルファーを対象としたモデル、VG3ドライバー2014モデルですね。




VG3の歴史も結構なものになりましたね。
最近はアスリートモデルの913なんかも以前に比べて易しくなっているので、
VG3の位置づけも難しくなっているのかなぁとも思います。

デザインとしては、やはり913見ると、「やるな!」と思わせるものがありますからね。

さて、このVG3ですが、特徴はタイトリスト独自のロフト角、ライ角2次元独立調整システム
SureFit Tour を搭載しているところです。
VG3でもオリジナルセッティングが出来るようになりましたね。

このハシリはテーラーメイドだったと思います。
私も初期はこの系統を使いましたが、自分とマッチングする値を見つけると、
それからはあんまり動かさないものです。

なので、こういった調整システムそのものがメリットとは言えないと思います。
要はドライバーそのものの素性が自分に合うかどうかですね。

さて、このVG3ですが、初代モデルから徐々に進化している感じです。
飛距離性能は何とも言えませんが、掴まり具合とか打感が向上しているように感じました。
上から見た構え具合、ヘッドのすわりも良いです。

あとはデザインの好みなんですが、個人的には価格に比べてやはり安っぽく感じます。
913シリーズより高いってのは、生産量に関係したものなんでしょうねー。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます