2012年10月の記事一覧

ゴルフ100の壁 ブログ版

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2012年10月

2012マイナビABCチャンピオンシップの結果

最近は高速グリーンの代名詞となったマイナビABC。
今回も速さは出てましたねー。14フィートくらいでしょうか?

それで今年は、大逆転優勝という結果になりました。

1 ハン・リー -17 271
2 宮本勝昌 -16 272
3 キム・キョンテ -15 273
3 横尾要 -15 273
5 I.J.ジャン -13 275
6 兼本貴司 -11 277
6 K.アフィバーンラト -11 277
6 石川遼 -11 277

ハン・リー選手が、最終日63ですから、物凄いマクリでした。

さて、面白い記事がGDOにあります。こちら

確かにハン・リー選手は若い頃、「怪物」と言われた川岸選手に似ています。

それとここABC、今は普通に18番はみな2オンしてきますが、
まだパーシモンの時代は、余程の飛ばし屋でなければ2オンは不可能でした。

当時、あのジャンボをアウトドライブして300Yショットを18番で放ったのが、
その川岸選手でした。

ちょっと、思い出したなぁ。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

勇太 is back ! 2012キャノンオープンの結果

勇太 is back です。
4日間のスコアが66、68、68、69ですからね。
スコア上でも完勝でしたし、プレーの質も良かったです。

今日の最終日13番のパー5、ドライバーも完璧、セカンドの4番アイアンも完璧。
素晴らしい形でのイーグルでした。

アイアンのキレは屈指ですから、ドライバーが好調であれば、優勝に届きますね。

全てのスコアはこちらです。

さて、遼君との最終日最終組は、例の名勝負、2009年東海クラシック以来とのこと。
今回は池田勇太選手が勝ちましたね。

その効果?もあって、久しぶりに男子の試合を気合入れて見ました(^_^;)
さすがにミドルアイアンの弾道とか、スピンを見ると男子だなーって思いますね。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

2012キャノンオープン2日目

さて、戸塚での試合ですね。
アイアンを以前のモデルにもどした勇太が首位ですねー。

それでもあと2日、3打差ですので、こりゃ分かりません。
遼君も、何気に悪くない位置につけています。

明日3日目が楽しみになりました。

リーダーズボードはこちら

それと姉妹ブログでも書き、GDOでも記事が出ているのですが、
驚き桃の木、片山選手のキャディーを諸見里しのぶ選手が務めました!
・・・予選ラウンドの2日間限定とのことですが。
※ちなみに女子ツアーは今週、オープンウィークです。

この写真、何か良いんですよねー。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

ゲリラ豪雨にやられました

いや、ゴルフじゃなくて普通の生活なんですが、
今日の千葉県方面、夜のゲリラ豪雨予報なんか出てましたっけ?

傘を持たない人で、駅はプチパニックでした。
・・・私は気持ち良いくらいにグシャグシャになりました。

やだなぁ。秋は本当は一番好きな季節なんですけど。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

カテゴリ
タグ

100切りのコースマネージメント

コースマネージメントにもいろいろある訳ですが、100切りのコースマネージメントとは?

「徹底的にハザードを避ける」ことです。

ハザードとは何か?
池とか、バンカーはもちろん、行ってはいけないグリーン周りの深いラフですね。

ティーショットがラフに行ってしまうこと、これは仕方がないです。
それにプロの試合ではないので、一般のアマチュアが入れるドライバー周辺のラフは
そんなにひどい状態ではなく、とりあえず7番アイアンくらいでは出せるはずです。

最も危ないのが、男性で言えばFWで残り150Y、7番アイアンくらいでのショットですね。
「狙ってみたい」と思わせる距離ですが、100切りレベルの方、一度統計を取ってみて下さい。
ほとんどがグリーンに乗っていないはずです。

それでもグリーン周りのアプローチで比較的寄せやすい基本技で行ければ良いのですが、
100切りレベルの方が不得意とするバンカーやラフに入ると、そこから2つはもちろん無理。
良くて3つ、悪ければ4つということで、いやーなダボになってしまいます。

めげますよね。

シングルを狙うレベルの方になれば150Yは狙わなければならない距離ですが、
100切りの方、狙ってはいけません。

どうするの?って話ですが、「いつでも基本は手前の花道からセンター狙い」です。

当たらなければ手前のFWに止まりますし、曲がっても多くはスライスして右側にペナンでしょうから、
寄せるにしても、奥や横からに比べれば、はるかに難易度は低くなります。

「根性なし」って一部言われるかもしれませんが、腕前なくして狙うのは「無謀」になっちゃいます。

ゴルフの上達は何歳になっても出来ます。
同じ失敗を繰り返して、「あー、また100超えちゃった」は卒業しませんか?

参加しているブログランキングがこちらです。

応援クリックが更新の励みになります。

他の100切りゴルフブログを見たい方は、下のバナーからどうぞ!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!





ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 ブログ版 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます