月別アーカイブ:2012年09月

今日の東海クラシックは無観客試合です

「無観客試合」っていうと、サッカーワールドカップの予選を思い出しますね。
それとは、まったく違う理由のため、ギャラリーなしの試合ということになりました。
それは、接近する台風ですね。GDOに記事が出ていました。こちら

これは、もう自然現象ですので、私としてはやむをえない処置だと思います。
場合によっては、台風の影響で観戦しているだけでも危険ですからね。突風や倒木など。
ギャラリーの安全確保は大切なことだと思います。
・・・自然には勝てません。

いつもありがとうございます(^O^)/



女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

タグ

暗闇プレーオフその後

GDOに追い記事がアップされていて興味深いです。こちら

確かに現状のツアーにおいては、予備日を作ることは、かなりハードルが高いと私は思っています。
JGTOは創設以来、1人の優勝者を決めるという内規にこだわった結果なのでしょうけど、
私が疑問に思った通り、結構問い合わせもあったようです。

予備日が取れるのが理想でしょうけど、現実的に難しいのであれば両者優勝アリだと思います。

暗闇プレーオフであれば、くじ引きと変わりません。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

100切りにはダウンブローはできなくてもOK

最近はどうも、シングル寄りと言うか高度な話の比重が高かった気がします。
藤田プロの「シングルへの道」シリーズがあったのも理由の1つかもしれません。

さて、ずっとダウンブロー、ダウンブローと書いてきた記憶がありますが(^_^;)
実は、100切りレベルまででしたら、全然ダウンブローは必要ありません。

特に自己流でダウンブローを学ぼうとすると、無理に打ちに行く、
右肩が突っ込む、ダフる、トップも出ると悪循環になる恐れもあります。

では、どのような心持ちでスイングしたら良いのでしょうか?

それは、インパクトをゾーンでイメージし、レベルで振ることです

俗にインパクトゾーンとか、ビジネスゾーンと言いますが、ボールを中心に
スイング弧の20cmずつが水平に保たれていることが大切です。

ラウンドも月イチ、練習もせいぜい週1回という方で100切りで楽しく回れれば良いやと思えば、
積極的にクラブに仕事をしてもらいましょう。

最近のクラブは以前に比べて低重心なので、ボールを十分つかまえてくれますし、
無理に上げようとしなくても上がるように構造がなっています。

さて、練習ですが、これはティーアップをして構いません。
7番アイアンがちょうどよいと思いますが、腰から腰のスイング、
肩から肩のスイングでまっすぐ飛ぶように練習しましょう。

フルスイングではないので、当然、飛距離はいりません。
体重移動も特に注意しなくても大丈夫です。

クラブヘッドの重みだけを感じて、それとリズムを最も大切に振りましょう。

参加しているブログランキングがこちらです。

応援クリックが更新の励みになります。

他の100切りゴルフブログを見たい方は、下のバナーからどうぞ!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

藤田寛之「シングルへの道」第8回

8回シリーズなので、早くも最終回。
テーマはコースマネージメントでしたね。

しかし、まず設定が葛城の17番、161Yのパー3でした。
ピンがやや右サイドの奥め。
「どういった球筋で攻める?」がポイントになっていましたが・・・。

どうですかねー。
右から行くのか、左から行くのかも大事ですけど、私だったら、
まずエッジまでの距離とエッジからピンまでの距離を重要視します。

見た目ですけど、バンカーからピンまでは距離があったので、
大きなバンカーですけど、意識としては「消して」しまって良いと思います。

その上でですけど、恐らくドローめでピン手前から寄せていく球筋でいくと思います。

プロにもいろいろな考えがあって、藤田流で言えば、打つ前にイメージが非常に明確です。
一方で、「なるほどな」と思ったのが、古閑美保流でして、古閑さんは
「一番やってはいけないことだけを考える」主義です。
・・・池とかハザードを避けるという考えですね。

アベレージの方には、こちらも参考になるコースマネージメントだと思います。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

今週末は東海クラシックですね

東海クラシックと聞けば、「秋だなぁ」と感じますね。伝統の大会です。

私が若いころは、男女同時開催でした。
青木功プロと岡本綾子プロが優勝したのをおぼろげながら記憶があります。

ここ数年で言えば、やはり遼君が優勝した大会ですね。
最終組の3人が同スコアで迎えた18番、右ラフからの渾身のショットは鳥肌もんでしたね。
大会サイトはこちらです。

さて、会場は名古屋地区では和合と並ぶ名門、三好カントリーです。
三好は今でも名門で「ネットで予約して・・・」なんて簡単にプレーできるところではないです。
まだ、私が若かったバブルの時に接待関係で1度だけプレーした経験があります。

当時は100前後の腕前だったんで、今考えると「申し訳ない」限りでしたけど。
ただ自慢は名物ホール16番パー3で1オンしたことでした。
下手だったので、左の谷も見えず、かえって邪心がなかったんでしょうね(^_^;)

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

【試打レポート】2012 スリクソンZ725 アイアン

さて、先週こちらで525アイアンの試打記事を書きましたが、
今回は同時に打ち比べてみた725アイアンのレポートです。

2012 スリクソンZ725 アイアン





まず、構えたときの印象ですが、小顔で振り抜きが良いんだろうなーという印象です。

725.JPG

特にソール面がシャープで、もっさり感がないですね。
それとバック面ですけど、セミキャビティバックですので、「おっ!ちょっとやるな!」と思わせます。

さて、打ってみました。

素材がタングステン+ニッケルですけど、打感はフォージドの標準的なものです。
小ぶりながらも、適度に集中力を高めてくれます。
・・・ただしつかまりはフォージドですから、初級者にはすすめません。

一応上級者向けってなっているのですが、中級くらいの方でも、
構えた感じで違和感がなければいけると思います。

大体、この「なに級向け」ってのも、本当におおざっぱで、
私のインプレスのDフォージドなんかが、初級者向けに入っていることもあるし。

さて、話がそれましたが、操作性も良いのでもちろん上級者も満足です。

知らなかったですが、今季注目のルーキー、藤本佳則選手の使用クラブですね。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

秋がやってきましたね!

やっと、最高気温が30℃を下回るようになってきました。
秋大好きな私にとっては、凄く嬉しい季節です。

それで、まだ全開の練習はできないのですが、パッティングの練習に行きました。

pat_ren.JPG

うーむ、一人しみじみ秋です。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

カテゴリ
タグ

2012パナソニックオープンの結果

東広野ゴルフ倶楽部にて。コースの状態は良かったです。
今年は雨が少なかったので、これだけのコンディションを作るのは大変だったと思います。
ラフもなかなか。グリーンは12.5フィート。

1 小林正則 -17 267
2 小田孔明 -16 268
3 上平栄道 -14 270
4 S.カプール -13 271
4 近藤共弘 -13 271
4 J.パグンサン -13 271
7 ハン・ジュンゴン -12 272
7 谷原秀人 -12 272
7 呉阿順 -12 272
7 川村昌弘 -12 272

勝負はバックナインと言いますが、フロント9で28の小林選手。
ライバルには十分なプレッシャーとなりました。

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

混戦?凡戦?2012パナソニックオープン3日目

今日テレビ中継を見たのですが、あのコースコンディションやセッティングだったら、
パーは67か68ってところでしょう。
ですから、71のイーブンで後退した遼君や、初日の62はどこへやらの勇太にとっては、
「もうノーコメント」の心境だと思います。

一応の上位陣。

1 上平栄道 -14 199
2 J.パグンサン -13 200
3 近藤共弘 -12 201
3 川村昌弘 -12 201
3 小田孔明 -12 201
6 宮里優作 -11 202
6 藤田寛之 -11 202
8 呉阿順 -10 203

あんまりパッとしないです。スコアもなんですが、プレーの質もね。
厳しいこと言いますが、まぁ、高額賞金をもらうプロのレベルじゃないです。

今季3勝目を飾った藤田選手が頑張っているのも、藤田選手が凄いと言うより、
他の人って何してるの?って感じを言ってもう3年くらいたちますけど。

15番のね、ロブ。上手かったです。あれはね、プロです。

それから、川村選手。出来ることをシンプルにやっています。

3日目の中継を見た感想は以上。

あ、ちなみに女子のミヤギテレビ杯ダンロップは2日目。
有村智恵ちゃんの16番セカンド、ラインだしは凄かった!
ゴルフネットワーク見れる人は、22:30から要チェック!

↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

タグ

【試打レポート】2012 スリクソンZ525 アイアン

さて、ちょいと変わった時期になるのかなぁ。
スリクソンの2012アイアンモデルが今月から発売されました。
今日はZ525の試打レポートです。

この2012モデルなんですが、2011モデルまでは、GiEとかZ-TXとか別々の名前があったんですが、
2012年から簡単な順に525/725/925という具合にナンバリングされましたね。

今回は525と725を打つ機会がありました。
それで私のセカンドクラブは2011年のGiEですので、ちょうど比較も良くできるってもんです。

それでは、まずバックフェースのデザインから。

TS3R0001.JPG

写真だと、ちょっとわかりずらいかもしれませんが、少しシャープな印象です。
フェース面だとこんな感じ。

TS3R0002.JPG

これもわかりずらくて申し訳ないです(^_^;)

でも、ガラッと変わったと言うよりもマイナー進化系ですね。
実際に構えてみるとこんな感じ。

525.JPG

適度にアスリートチックな感じで印象は悪くないです。

それで打ってみたんですが、525は最近流行の幅広ソール系なので、
クラブなりに打っていけば、それなりの球が出ますね。

そしてストロングロフト設計なので、距離も出ますし、軟鉄じゃないんですが、
打感だって悪くないです。

そもそも私がGiEを使っているくらいですしね。

初級の方の初めてのセットにも結構、オススメできます。
二木ゴルフだと、セットで66,600円ですね。こちら
ゼクシオなんかよりも、安くて良くできたクラブだと、個人的には思います。





しかし、これで2011モデルのGiEがマークダウンで安くなりましたね!
新品で44,400円は安いですよー。こちら。売り切り終了ですけどね。





↓↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m


ゴルフ ブログランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



女子ゴルフ情報は、こちらの姉妹ブログ「諸見里しのぶと女子ゴルフ」へ。

    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます