2012年07月の記事一覧

ゴルフ100の壁ブログ

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンシングルゴルファーがアベレージ90台でラウンドできるコツを伝授!シングルを目指す方にも役立つ情報を!

月別アーカイブ:2012年07月

セガサミー3日目と言っても

前半の中継は石川遼一色でしたね。
それでも、今日は66のナイスプレーだったので、見ごたえはありました。
これで初日の出遅れをかなり挽回し、首位と3打差の10位タイに浮上です。

上位は、

1 キム・ヒョンソン -12 204
1 イ・キョンフン -12 204
3 宮本勝昌 -11 205
3 小田孔明 -11 205
3 H.W.リュー -11 205
3 鈴木亨 -11 205
3 リャン・ウェンチョン -11 205
8 手嶋多一 -10 206
8 今野康晴 -10 206
10 石川遼 -9 207

詰まってますから、最終日もこれはわかりません。
このコースはビッグスコアも出ますのでね。

それと、ピンクのシャツの人!写真撮っちゃだめですって!

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
タグ

分解写真は参考にしてはいけない

必ずゴルフ雑誌を見ると載ってますよね、トッププロの分解写真。
あれは、見るモノとしては面白いのですが、自分のスイングの参考になるかは疑問です。

理由を説明しましょう。

まず、スイングはリズムです。
一連の流れの中で行われるものです。

例えばトップの位置ひとつにしても、
最初からトップが出来ている訳ではなく、テイクバックからの一連の流れの中で決まります。

切り返しについてもそうです。レッスンによりタイミングはさまざまだと思いますが、
昨日、たまたま有村智恵プロのツイートを見ていたら、「何も考えていない」でした。

スイングについても、片山晋吾選手の名言があります。
「スイング中に手とか腕の意識はない」

さて、結論ですが、分解写真の一部だけを取って、自分の参考にしてはいけません。
プロの形で参考になるのは、グリップとアドレスです。

それ以外、つまりスイングはあくまで、流れの中で行われると考えて下さい。

レッスンで習っていらっしゃる方、プロのアドバイスに従ってください。
流れの中でみた形や位置について、アドバイスが得られると思います。

自己流の方。本よりDVDを見るようにしましょう。
出来れば、普通の速さとスロー再生が連続してあるものが良いです。
そして、自分のスイングと比較してみましょう。
・・・自分のスイングはビデオレコーダーで撮影して下さいね。

分解写真はあくまで、見るもの。
大切なのはリズムと流れです。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

パブ戦テレビ放送を見て

7/1だったかな、ゴルフネトワークで30分のダイジェスト放送がありました。
正式名は「全日本パブリックアマチュアゴルフ選手権競技」通称パブ戦ですね。

何回か書いたのですが、私も予選に出場した競技。
しかし、予選突破の壁は厚いですね。
実質的にですけど、近年は高校生が優勝する大会になりました。
が、もちろん腕自慢の社会人やシニアゴルファーも決勝大会に残っていましたよ。

女子の部は順当っぽく、保坂真由選手が優勝。
実力もありますし、本人も狙っていたようですから。結果はこちら

男子の部、こちらは、第46回ですねー。歴史があります。
優勝は、結構ダークホースぽかった、北村聡馬選手が優勝しました。こちら

男子も女子もですけど、優勝スコアもそうですが、差が少ないですねー。
さすが、決勝大会、レベル高いです。
それと痛感したんですが、みんなビュンビュン振れてます
当たり前ですけどねー、いや、年を取ったり病気になったりすれば振れなくなるんですよ(泣)

さて、この競技の主催はPGS、「公益社団法人 日本パブリックゴルフ協会」ですね。
テレビの放送では、スポーツ団体として初めて公益社団法人として認められたとありました。

本当に、ただ楽しくプレーするだけでも良いのですが、ゴルフをスポーツととらえて、
競技に参加するだけで物凄く刺激を受けますし、上達に対するモチベーションが上がります。

パブ戦なんかは、スクラッチ競技ですから、全日本決勝ともなれば「よーい、ドンッ!」で伊藤誠道選手とかと戦わなきゃならない訳ですけど、

有り難いと言うか、門戸が広いというか、「アンダーハンディ競技」ってのもあります。
こちら

ダンロップとかブリヂストンとかがスポンサーについていて、表彰される訳です。
アンダーハンディ競技って何かと言えば、皆さん普通のコンペとか、オープンコンペもそうですが、ペリア方式でハンデが決まるじゃないですか。隠しホールってやつですね。つまり「」です。

一方でアンダーハンディ競技はPGSに会員登録してJGAの公式ハンディを取得し、その公式ハンディを正式なハンディとして、ネットスコアが算出されるのです。「実力」です。
こちら
・・・私も競技へのきっかけは、ここでした。

要するに、HD0の方が72のパープレーで回ったとします。
一方、HD36の方が107で回ったとします。
差引すると分かりますね?107で回ったHD36の方がネット71で上位になる訳です。

私もこれには何回か出て、何回か入賞しています。
入賞すると決勝大会への出場権が得られます。
・・・休みの都合が合わなくて出なかったけど。

ですから、競技は決して上級者だけのものではありません。
100の壁を突破したアナタ!次はハンディ取って、アンダーハンディ競技ですよー。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

本当に上手い人の練習と私の地道なトレーニング

練習場で、久しぶりに上手い人の練習を見ました。
30Y付近の風景がこちら。

aproach201207.jpg

これだけ、集中してアプローチ練習するのはタダモノではありません。

次。私の近況ですが、幸いなことにある治療で腰痛は軽減しつつあります。
効果が確実になりましたら、また書きたいと思います。
そして、腰痛の緩和にともなって、ウォーキングも本格的に。

実は自宅マンションの共用部分には、ジムがあって、マシーン沢山あるのです。

home_1.jpg

ついでにこんなのもあったりします。

home_2.jpg

あの、決して、私がお金持ちではなく、中古で買ったマンションに
たまたま付帯していただけですからね。

そこのランニングマシーンで使っているシューズがこちら。

adidus_2012-07-01_14-13.jpg

お約束のadidasですねー、3本線もそうですが、分かりますか?
5本指シューズです。もう足から活性化なのです。
一応、お洒落にジャージもadidasで決めてみました。

朝のTOKYO FMで中西さんが、絶賛していたので、買って見ましたが、
普通のランニングシューズよりも、効く感じがします。

[アディダス] adidas アディピュアトレーナーM S1 V20554 00 (ブラック/メタリックシルバー/ブラック/28)

新品価格
¥5,873から
(2012/7/4 15:59時点)




↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

ライバル関係のようです

このネタは、既に姉妹ブログに限定記事で書いたのですが、ちょうど、タイミング良く
行きつけの練習場に行くと、ポスターが並んでいました。

yamaha_onoff.jpg

YAMAHAとONOFFですね。
試打会が連続してあるようです。

私はONOFFのドライバーとYAMAHAのアイアンセット。
私自身としては気になるメーカーですが、実はどうもお互いにライバルのようです。

ターゲットとしては、いわゆるレジャーのゴルフではなく、より高みを目指し、
競技への参戦も視野に入れているってところらしいです。

なるほどー。説明されると納得。
まさにそんなプレースタイルのワタクシでございますね。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
カテゴリ
タグ

【試打レポート】ブリヂストン/ 2012 TOURSTAGE X-BLADE GRフォージドアイアン

試打記事って、週の始めから真ん中にかけてアップすることが多いのですが、
これは、トーナメント関係のNEWSも少なくて、じっくりと読んで頂こうということです。
決して、月~水に試打してる訳ではなく、週末の空いた時間に行ってる訳です。

さて、今日は前から気になっていたアイアンの試打です。
ブリヂストン/ 2012 TOURSTAGE X-BLADE GRフォージドアイアンです。こちら





なかなかね、X-BLADEの試打って意外と機会がないんですよ。
そもそも各社ともドライバーには力を入れますが、
アイアンは買い替え需要が少ないってこともあるかもしれません。

今回は先に結論を言っておきましょうか?
これは中級者にはオススメのアイアンです。

さて、詳細に行きますね。
デザインですが、今はもう主流となった低重心型のキャビティーですが、
シャープさがあり、「おっ!やるな!」という雰囲気です。

ヘッドはいわゆる難しいフォージドと簡単なフォージドの中間くらい?
易しいセットからの買い換えには、「ちょっと小さい?」って思うかもしれませんが、
いーーんです。これで、ダウンブローに打つ良い練習になりますから。
最近はフォージドでもソールがやたら広いのもありますが、個人的にはこっちが好きです。

それとX-BLADEでいつも感心するのは、「弾が強い」ということです。
元々クラブ自体が重く感じられるように出来ているってのもありますが、
腕主体では振り切れず、当然、下半身主導のスイングで打たざるを得ない訳です。

でも、私も6年ほど前ですか、X-BLADEを使っていましたが、
これで一気に上達した覚えがあります。

ストロングロフトなので、距離はバッチリです。
打感は、最高とは言えませんが、でもね、「厚いインパクトの感じ」はあります。
ダウンブローで芯を食ったときの感覚は、十分手応えあります。

但し、中級者にオススメと書きましたが、小技の上手い中級者の方と言うか、
ヘッドスピードが40いかない方には厳しいと思います。
決して、球は上がる方ではないクラブなので。

「ショットメーカーと呼ばれたい!」なんて方でヘッドスピード40以上であれば
良い選択になると思います。

ちなみに、707よりはミスに寛容でありますが、操作性には劣ります。
まぁ、操作性って良く言いますけど、これやっぱり上級の域ですからね。
やっぱり、基本は正しく打って真っ直ぐ気持ちよく飛ぶ、
そしてスピンが効いて、グリーン上で「トンッ、トンッ、ツツッ」が良いですよー。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。

アコーディア問題、ひとまず決着か?

アコーディアの経営をめぐって、ここ2か月くらい話題騒然となった業界ですが、
6/29の株主総会で、会社側の役員選任案が可決されました。こちら

これには、強力な株主から対案となる株主提案がされていました。
強力な株主とは、平和の100%子会社であるオリンピア。
平和と言えば、パチンコメーカーですが、ゴルフファンの方はご承知の通り、
昨年秋にPGMにTOBを決定し、実質的に平和はPGMを傘下に入れた訳です。こちら

国内で137コースを運営するアコーディアと127コース運営のPGM。
この両者が業界の両横綱なので、やはり、注目は集まっていた訳です。

私は株主でもないし、会員権を保有している訳ではないので、
傍観はしていたのですが、委任状の争奪合戦とか、当事者は大変だったと思います。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
カテゴリ
タグ

日本追撃及ばず、韓国が勝利!ミリオンヤードカップ

最終日の個人戦は日本勢頑張りましたねー。
6勝3敗1分けでしたが、前日までの7ポイント差は大きかったです。

しかし、今日の勇太の62!
もう、「怒ったぞーーー!!!」って感じの迫力でしたね。
昨日のフォーボールよりスコアが良くなるのがゴルフの不思議なところです。

やっぱり、つまるところ、この大会への意気込み、団結力の差ですね。
責任感の強いメンバーなので、日本勢が劣るということはないと思いますが、
それ以上の結束力を韓国勢が示したってことだと思います。GDOの記事はこちら

あ、それからこんな記事も見つけました。そりゃ、韓国チームも奮起するよなぁ。

さて、ある意味、日本は「オールスターチーム」で臨んだ訳ですが、
逆にハングリーさのある選手、チーム戦向きの選手の選抜でも良いんじゃないかと思います。
異論はあると思いますけど、それこそ山下和宏選手とか市原引大選手とか。

日本ツアーで優勝はないものの、経験やステディーなプレー。
ましてや、日の丸背負うとなれば、何よりも名誉に感じてくれるのでは?と思います。

↓↓ポチッと応援お願いします (^O^)/

私の別ブログ、女子プロゴルフ Plus+はこちらの人気ブログランキングから進んでください。
タグ
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます