月別アーカイブ:2012年03月

タイガーの復活について考える

先週、やっとと言うか、久しぶりにタイガー勝ちましたね。
やはり、彼がいるのといないのでは、ゴルフの面白さが違います。

さて、「復活」という言葉がキーワードになっていますが、
ちょっと、これについて考えてみたいと思います。

何をもって復活とするかですが、これは人それぞれじゃないでしょうか?
最も期待するところでは、「ゴルフ史上最強のプレイヤー」でしょうし、
それまでではなくても、「現役最強のゴルファー」をもって復活とするのかもしれません。

今回、彼のプレーを見て思った感想は、「第一線に帰ってきたな」というものです。
やはり、優勝争いにタイガーが絡んでくるかどうかで面白さが違います。
これからも優勝はするでしょうし、調子のタイミングが合えばメジャー獲りの可能性もあると思います。

しかし全盛期の他を圧倒する強さ、調子が悪くても勝ってしまう強さ、
異次元のプレーをする期待感、そういったものを期待するのは難しいかな?とも思います。

それでもゴルフ史に残って、語り継がれていくプレイヤーであることは間違いありません。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

アーノルド・パーマーインビテーショナル 3日目

アーノルド・パーマーインビテーショナル 3日目の結果です。

1 T.ウッズ -11 205
2 G.マクドウェル -10 206
3 E.エルス -8 208
3 I.ポールター -8 208
5 C.ハウエルIII -7 209
5 J.ワグナー -7 209
7 K.ナ -6 210
7 C.ウィ -6 210

タイガーが首位をキープですね。
最終日を首位で迎えたタイガーは圧倒的に強いんですが、
なにせ、2009年以来のPGA優勝を狙う訳ですから、簡単にはいかないかも。

でも、注目したいですね。

ぎりぎりで予選を通過した石川選手。
3日目は-1でラウンドし、50位から最終日のアップを狙います。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

アーノルド・パーマーインビテーショナル初日

注目の石川遼選手は+1の38位と頑張りどころの位置につけました。
予選のカットラインも気になるところですが、首位が-6、
タイガーら4位タイが-3なので、上位を狙える位置でもあります。

結構なダンゴ状態なので、2日目以降も楽しみです。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

石川遼選手の彼女帯同

ネットでも大きく記事が扱われてますが、石川選手の彼女が渡米して、
今週の試合は帯同応援みたいですね。

これって、日本では、かなり難しいでしょうから、良いことだと思います。
微笑ましいですし、プラスに働いて、成績も上昇してほしいです。

スペシャルテンポラリーメンバーもそうだし、ゆっくりと軸足は
アメリカにシフトしていくのでしょうか?

彼にとっても良いことだと思います。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

石川遼選手、米国男子ツアーのスペシャルテンポラリーメンバーに登録

石川選手が、米国男子ツアーのスペシャルテンポラリーメンバーに登録しました。
このメリットは、メンバー以外は出場試合が12試合以内に留められることが外れることです。
これで、可能な限り、石川選手は今季、米ツアーに参戦できます。

今までは、「世界ランク50位」というのが石川選手にとっては1つの目安となっていました。
これは、メジャー大会やWGCシリーズに出場する1つの条件であったのですが、
このスペシャルメンバー登録により、彼の目標は、まず来季、米ツアーのシード権になったと思います。

願わくば、1勝をあげて、堂々のシード入りとなてほしいと思います。

日本ツアーとして、スターがいなくなることは少しさびしいのかもしれませんが、
日本のトップランカーである石川選手の世界ランクが50位前後。

これは、現在の日本のあらゆるスポーツの中で、最も世界と離れている競技と
言っても過言ではない状況です。
※最近まで低迷していたテニスも錦織選手が20位台にあげてきましたし。

いまや、スポーツは、どの競技も世界に目を向けたグローバルなものになっていますからね。

さて前半戦のヤマである、マスターズまでは、もう少し。
石川選手は、次戦、アーノルドパーマーインビテーショナルに出場します。

直近の試合では、昨年の日本ツアー賞金王のベ・サンムン選手が、
ルーク・ドナルドにプレーオフで敗れたものの2位と素晴らしい結果。
日本ツアーの旗手たる、石川選手も良い刺激を受けたと思います。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

石川選手の調子はどうなのか?

プエルトリコオープンは2位に入ったものの、今週は予選落ち。
調子は、いったいどうなのか?といった疑問がありますよね。

私は、決して悪くないと思っています。

今週のトランジションズ選手権。
石川選手は、練習日から芝質の違いに違和感を感じているようでした。

例えば日本国内でも本州から北海道に行ったときなど、芝質は変わるものですが、
アメリカで、その違いは国内の比ではありません。

これは、やはり経験則によるものが大きいと思います。

そういった意味では、良く言われるように、日本国内ツアーの
延長線上にアメリカPGAツアーがあるとは言い難いと思います。

一方で、昨季の日本ツアー賞金王にしてPGAルーキーのベ・サンムン選手。
今季、良いスタートを見せていますし、今週も好調です。

そう考えてみると、ベ・サンムン選手の順応力のあるショット力が評価されます。

石川選手は、良くも悪くも、ゴルフスタイル、プレーが一途ですから、
はまれば上位、そうでなければ・・・という展開が続くかもしれません。

個人的には、今季参戦した中で、シード権を獲得し、
来季からは米ツアーに本格参戦という形がベストと思っています。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

石川遼選手、3位タイに浮上!

プエルトリコオープン、2日目の結果です。
初日は、そろっとスタートを切った、石川選手、
セカンドギアを上手く入れました。

この日、5つスコアを伸ばし、ベストスコアの67。
今日は早いスタートだったので、ハイライトをプレーを見ましたが、
アプローチ、パットが好調です。

さて、明日からは決勝ラウンド。
是非とも優勝争いに絡んでほしいものです。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

石川選手、首位と4打差スタート

さて、今週の石川選手はプエルトリコオープンに出場しています。
世界ランク50位以内の選手は、同時に開催されているWGCに出場しているので、
プエルトリコオープン出場選手の中では石川選手がランク最上位になります。

さて、初日は首位と4打差の21位タイスタート。
まずまずだと思いますが、あと3日間ですね。

さて、石川選手と言えば、マスターズ、特別枠で出場が決まりましたね。
ちょっと、世界ランク50位以内が微妙でしたので、良かったと思います。

今年はちょっと期待しているんです。
というのも、攻め方、コースマネージメントに変化がありますから。

いつでもピンを狙うアグレッシブさが彼の持ち味ですが、
常に優勝争いに絡んでいくには、やはりメリハリが必要だと思います。

ここ、考えどころですけどね。
そういった意味では、バレステロスとかタイガーは特別な存在だなぁと思います。
ありえないショットを体現していましたからね。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ

PGAザ・ホンダクラシックは

PGAザ・ホンダクラシックは面白い試合になりました。
今季好調のマキロイが最終日、首位スタート。

これは、楽勝&マキロイ時代の到来かと思いました。

ところが、どっこい、忘れては困るとばかりに、
出ましたタイガーチャージ!

最終日、何と62ですよ。
タイガー復活はどうなの?という声もあり、
私も確信は持てなかったのですが、タイガー復活あり!です。

もちろん、絶対王者の強さはないかもしれません。
しかし、過去の人ではないことを、今季証明してくれると思います。

さて、マキロイ。
今週は、L・ドナルドが出場しなかったこともあって、
この勝利で世界ランク1位が確定しました。順当です。

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ
タグ
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます