2011年03月の記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2011年03月

石川遼、WGCキャデラック選手権へ発進!

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

さて、今週末はWGC キャデラック選手権です。
WGCですので、予選カットはない試合です。

今季、PGAで結果が出てない石川選手にとっては、
マスターズ前の正念場というところでしょうか?

注目の組み合わせですが、リッキー・ファウラーとジョナサン・ベガスと同組です。

昨季の新人王、リッキー・ファウラーはもちろん、ベガスもルーキーながら
今季1勝をあげている、イキの良い選手です。

池田勇太選手ははマーティン・レアード、ライアン・ムーアと同組、
藤田寛之選手はマーカス・フレイザー、ボ・バン・ペルト同組です。


タグ

ザ・ホンダクラシック、藤田選手健闘!

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

ザ・ホンダクラシックは、前日首位のサバティーニが
Y・Eヤンの追撃をかわし、逃げ切り優勝しました。

最終日は上位がスコアを伸ばす中、2バーディー、2ボギーの
イーブンで苦しい中ですが、何とかという感じですね。

さて、前日、16位まで順位を上げた藤田選手。
最終日も5バーディー、2ボギーの67と好スコア。
順位も10位タイまで上げました。
これは、藤田選手、初のPGAでのBEST10入りになります。

尻あがりに調子を上げている藤田選手。
この好調をマスターズのピークに持っていきたいですね。
タグ

ホンダクラシック3日目

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

PGA、ザ・ホンダクラシック、3日目の結果です。
上位は

1 R.サバティーニ -9 201
2 Y.E.ヤン -4 206
2 Jerry.ケリー -4 206
4 G.ウッドランド -3 207
5 K.スタンリー -2 208
6 C.ハウエルIII -1 209
6 M.ベッテンコート -1 209
6 T.ゲイニー -1 209
6 R.バーンズ -1 209
10 J.オバートン 0 210

久々のサバティーニ、勝利に王手ですね。

さて、注目の藤田選手、この日は-1と伸ばしました。
各選手、スコアが伸びていないので、順位は16位タイにあがりました。

がんばってます。
タグ

藤田選手が予選通過!ホンダクラシック

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

PGA、ザ・ホンダクラシック、2日目の結果です。
上位は

1 K.スタンリー -6 134
2 R.サバティーニ -5 135
3 C.シュワルツェル -3 137
4 R.バーンズ -2 138
4 Jerry.ケリー -2 138
4 S.アップルビー -2 138
4 T.ゲイニー -2 138

難しいコースのため、さすがの上位もスコアは伸びていません。

さて日本勢。
藤田選手が、初日をE、2日目も+1と粘り33位タイで予選通過です。

藤田選手、例年で言えばシーズンオフで打ち込みの時期ですから、
この試合の予選通過は健闘といえると思います。

一方で、初日出遅れた、今田選手、池田選手とも予選落ちです。
タグ

ザ・ホンダクラシック初日

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

PGA、ザ・ホンダクラシックは日没サスペンデッドのため、暫定順位です。
上位は

1 S.レビン -3 67
2 S.アップルビー -2 68
2 C.シュワルツェル -2 68
2 K.スタンリー -2 68
2 G.チャルマース -2 68
2 Y.E.ヤン -2 68
7 J.オバートン -1 69
7 M.クーチャー -1 69

難コースのため、メジャーなみにスコアが厳しくなっていますね。

さて、注目の日本勢は今田選手をはじめ、スポット参戦の
藤田寛之選手と池田勇太選手が出場しています。

日本勢で上位は、、藤田寛之選手が1ホールを残し、+1の暫定20位タイと健闘。
しかし、今田竜二選手は+6、池田勇太選手は+10と出遅れ、予選通過が厳しくなっています。
タグ

2011ゴルフフェア見聞録 -2-

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

今日は、お目当てのひとつである、各メーカーのブースを。
当然、各社とも2011モデルを前面に押し出した展開です。

地味めだった、MIZUNO。
mizuno.JPG
ドライバーだけでなく、パター、ボールと総合展開のタイトリスト。
titlist.JPG
マルマン
maruman.JPG
ホンマゴルフは藤田幸希プロ獲得がNEWSでしたね。
honma.JPG
ダンロップは例年通り華やかに。
dunlop.JPG
キャロは車の展示もされ、新技術をアピール。
callaway.JPG
BSは新ブランドPHYZに力を入れています。
bs1.JPG
ヨネックスはもう、遼君一色ですね。
yonex.JPG

そんな中で、個人的に「ほぅ!」と思ったのを2つ。
まずは、テーラーメイド。
tm1.JPG
去年の黒から一新で、ホント真っ白なブース。
それもそのはず、R11シリーズを全面に出した展開です。
tm2.JPG

もう1つがPING。
ping1.JPG
特徴的なのが、パターのフィッティングをやっていたことでした。
ping2.JPG

シャフトメーカーも単独でブースを出して集客していましたし、
このフィッティングという分野もこれからクルのかな?と思わせました。
カテゴリ
タグ

2011ゴルフフェア見聞録 -1-

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

さて、なかなか書くタイミングを逃してしまいましたが、
2/19にゴルフフェアに行ったときの見聞録を書いていきます。

kanban.JPG
ゴルフフェアには3年連続で行っているのですが、
今年は大きな特徴として2つあると感じました。

1つは女性ゴルファーの取りこみです。
まず、ウェア関連のブースが増えていました。
そして、びっくりしたのがゴルフフェア史上初と思いますが、
ファッションショーの実施です。
show.JPG
MIZUNOのウェアをプロデュースした押切もえさんも登場したように、
ゴルフ業界として、女性へのアプローチに力が入っています。
やはり、男性に比べて女性の購買力は強いです。

2番目の特徴はレッスンの充実です。
kuwata.JPG
まず、毎年驚くほど増えているのがジュニアの数。
ジュニア向けのレッスンが、あちこちのブースで見られました。

また、シニア層向けのゴルフグッズやレッスンも。
これも、ゴルファー人口の増加を目指す流れと思います。
いずれにしても、ファンとしては、業界の活性化は望むところです。
カテゴリ
タグ



















ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。