月別アーカイブ:2011年02月

アクセンチュアマッチプレーの結果

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

アクセンチュアマッチプレー、勝ったのはL・ドナルドでした。
1回戦から波乱の多かった、この試合ですが、
決勝も、ドナルドが格上のカイマーを破りました。

しかし、カイマーは、この成績で世界ランク1位ということです。

ちなみに3位は、マット・クーチャー、4位がババ・ワトソンと、
私的にはBEST4のうち、3人は的中しているのに、無印のドナルドとは。

マッチプレーはストロークプレーとは違った、
勝負の妙があるということですかね?
タグ

【試打レポート】スリクソンNEW GiEドライバー

さて、昨日に続き、スリクソン、今日はドライバーの試打レポートです。

まず、目を引くのがMIYAZAKIシャフトが標準であること。
そして、ヘッド形状が、前のモデルと比べてオーソドックスになっていることです。

振ってみました。
45.5インチは、最近では標準的な長さだと思います。

バランスがD2なので、ヘッドがきいている感じです。

打ってみました。
弾道は吹け上がらない、強弾道という感じです。

感心したのは、ヒール気味に当たっても、さほど曲がらず、
また、飛距離のロスも少ないことです。

ドライバーの弾道が安定しない人にはお勧めですね。

それと、価格!
MIYAZAKIシャフトがついて、実勢3万円台から買えるのは、
非常にお値打ち感が強いと思います。

女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ💓

【試打レポート】スリクソンNEW GiEアイアン

さて、予報よりも暖かい日になったので、練習に行きました。
ちょいとテークバックが早くなっていたので、その修正が中心の練習でした。

今日は練習場でダンロップの試打会が。

gie.JPG

気になる、NEWスリクソンの試打をしてきました。
今日はアイアン遍です。

結論からすると、「良い」です。
弾のつかまり、飛距離、打感とも良い感じです。

どういったタイプのゴルファーに合うかと言えば、
ズバリ100切りを狙うゴルファーです。

まず、顔が良いです。
適度に小ぶりなので、集中感が得られます。
また、小ぶりゆえに、振り切りと抜けが良いです。

次に飛距離。
5番で24度とストロングロフトになっているので、
一般的なフォージドタイプより、1番手飛ぶ感じ。
飛びで名をはせる、MIZUNOのJPXと同じロフト、飛ぶ訳だ。

素材はステンレスにタングステンウエイトなのですが、
良い意味でステンレスらしくない、柔らかい打感です。

ちょっと、心が動いています。

それから、シャフトですが、何種類か標準で装備。
私はNSが一番しっくりきたのですが、話題のMIYAZAKIシャフトもあります。

打ってみて、しっかり感はありますが、HS40くらいの方向けでしょうか?
私は43m/sあるので、NSがあっている感じがしました。

追記:4万円台に値下げになっています!在庫が少ないかも。2012年6月9日現在。

女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ💓

アクセンチュアマッチプレー、BEST8出揃う

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

アクセンチュア・マッチプレー選手権、BEST8が出揃いました。

勝者 結果 敗者
R.ムーア 19 holes N.ワトニー
L.ドナルド 3 and 2 M.マナッセロ
M.カイマー 2 and 1 H.メイハン
M.A.ヒメネス 7 and 6 B.クレイン
M.クーチャー 2 and 1 R.ファウラー
Y.E.ヤン 3 and 2 G.マクドウェル
B.ワトソン 6 and 4 G.オギルビー
J.B.ホームズ 1 up J.デイ

こう見ると、世界ランク上位はカイマー選手だけですな。
しかし、組み合わせの妙で、期待していたメイハン選手と、
ここで当たってしまったのが、残念。

でも良い試合でした。

さて、BEST8の顔ぶれを見ると、カイマーが優勝候補でしょうか?
ババもがんばっていますし、穴って感じですし、マットも侮れません。
ヒメネス!まだ強かったのねん。

それはさておき、今週は女子が熱いです!
何たって、有村智恵選手が、3日目を終わって首位で最終日ですよ。
こちらの姉妹ブログで追いかけますので、よろしかったら見てくださいね!
タグ

番狂わせ出てます!アクセンチュアマッチプレー

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

アクセンチュア・マッチプレー選手権、日本人選手敗退で今ひとつですが、
実は番狂わせが結構出ていますね。

1回戦でタイガーが負けてしまい、2回戦では世界ランキング上位の
ウエストウッド、ミケルソンも破れてしまいました。

一方で17歳、マナセロは勝ち進んでいます。
ちょっと、優勝争いがどうなるか、読めないですね。
タグ

アクセンチュア・マッチプレー選手権速報

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

開幕したアクセンチュア・マッチプレー選手権の日本人選手速報です。

まず、石川遼選手。
シュワルツェル(南ア)と大接戦で、18ホールで決着がつかず延長に。
しかし20ホール目で落とし、負けてしまいました。

次に池田勇太選手。
ベテランのヒメネス選手と対戦し、序盤リードを奪いましたが
終盤で逆転され、2&1で残念ながら敗退。

最後に藤田選手。
こちらはカールソン選手に5&3の大差で敗れました。

結果、3選手とも1回戦で敗退となりました。
・・・残念。

週末はシンガポールでのLPGAの試合を応援かなぁ。
ちなみに、この試合にはツアーメンバーである日本人3選手と、
世界ランク枠で権利を持っている有村智恵選手が参戦します。

詳細は、姉妹ブログのコチラで書いていく予定です。
タグ

アクセンチュアマッチプレーの組み合わせ

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

今週末は、WGCアクセンチュアマッチプレー選手権です。
組み合わせが決まり、注目の日本勢の組み合わせが決まりました。

まず、石川遼選手は、南アフリカのシュワルツェル選手。
池田勇太選手が、ベテランのスペイン、ヒメネス選手。
そして藤田選手がスウェーデンのカールソン選手です。

世界ランキングを基準に組み合わせが決まります。
日本勢の対戦相手ですが、また、微妙なところですね。

日本勢より各々ランキングは上位ですが、勝機は十分にありそうです。
タグ

ノーザントラストオープンで、日本人プレイヤーの調子をはかる

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

さて、ノーザントラストオープンは、A・バデリーの久々の優勝で幕を閉じました。
アマチュアでオーストラリアオープンに優勝以来、
天才といわれてきたプレイヤーですが、久々のPGA勝利でした。

やっぱり、パットが上手いです。
このレベルになると、ショットの精度が大きく差がある訳ではないので、
やはり、「パットイズマネー」という感がします。

さて、この試合は、予選の組み合わせで、日本人3人が話題になりました。
結果としては、池田勇太選手だけが予選を通過し、2人は予選落ち。
日本人としては、ほろ苦い結果となってしまいました。

まず、予選を通過した池田選手。
アイアンショットのキレは抜群で、フェアウェイからのグリーンヒットは
素晴らしいものがありました。
パットの感覚がつかめていれば、-8くらいいったんじゃないか?と
思わせるようなプレーでした。
通算+3の62位タイでしたが、最終日は69。
次の試合に明るい展望が見える試合でした。

次に石川選手。
初日の不調と焦りが大きかったですね。
ドライバーが曲がったこともあったんですが、
その後のリカバリーが強引に見えました。

難しいところが、この強引で、結果が上手くいけば勇気になりますし、
今回のように失敗すると強引に見える部分があります。

調子はテレビ放送で見る限りは悪かったです。
悪循環になっていたからかも知れません。
この試合だけでは、判断ができないので、次の試合待ちでしょうか?

最後に今田選手。
どうも、この組み合わせはやりにくかったのかなぁ。
リセットして、次の試合に臨んでほしいです。
タグ

ノーザントラストオープンで夢の組み合わせ

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

「ノーザントラストオープン」の予選ラウンド組み合わせが、発表されました。
サプライズは日本人3選手、今田竜二、池田勇太、そして石川遼が同じ組でラウンドすることです。
これは、もちろん初めてのことで、日本人ギャラリーには嬉しいことです。

この組み合わせが決まった経緯はちょっと面白くて、
実は昨年までPGAツアーでは、組み合わせを決める際、
コンピュータで出場選手の戦跡や出場資格をインプットして、
自動的に組み合わせを選出していました。

それを今季からは、主催側の意図で組み合わせを決める方法も取り入れたためです。
ギャラリーとしては、注目の選手が同じ組み合わせになれば、
同時に見ることができるので、面白い試みだと思います。

もちろん、1組にギャラリーが集中して進行に支障が出ないように配慮は必要でしょうけど。

さて、この組み合わせを聞いた今田選手は複雑な表情。
遼フィーバーの中でのプレーを懸念しているようです。
特に今田選手は、米ツアープレイヤーですので、日本人選手以外の方がやりやすいかもしれません。

しかし、石川選手や池田選手にとっては、プラスに働く組み合わせですね。
是非とも日本人3選手が相乗効果で上位に進出してほしいです。
タグ

【試打レポート】フォーティーン TC510フォージド

さて、今回はフォーティーンの新製品TC510フォージドのレポートです。

実はワタクシ、フォーティーンには好意的で、
何度か550フォージドを買おうと心が揺らいだ経験があります。
そして今回の510、これは打たないと!と思った次第です。

まず、見た感じ。
550に比べて、「大きい!」と感じます。
550に慣れていた目には違和感がありますが、
フォーティーンの入門の方には丁度良いのかも知れません。

打感は相変わらず、良いです。
軟鉄鍛造らしさもありますし、フォージドにしては適度なつかまり。
今まで、初中級アイアンを使っていた方が、
「ここらで、新品いっちゃう?」と感じた時にオススメかもしれません。

バランスが良いのが一番の利点かもしれません。
従来のモデルに比べて、芯は広めですが、簡単ということではありません。

これから、技術向上を目指す方には良い選択だと思います。

女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ💓
    Copyright © ゴルフ100の壁ブログ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます