2011年01月の記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2011年01月

ファーマーズ・インシュランスオープンの結果

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

さて、この大会から参戦の、タイガーやミケルソンに注目が集まった試合。
優勝は逆転でB・ワトソン選手でした。

1 B.ワトソン -16 272
2 P.ミケルソン -15 273
3 D.ジョンソン -13 275
3 J.ベガス -13 275
5 D.A.ポインツ -12 276
6 N.ワトニー -10 278
6 A.キム -10 278
6 H.メイハン -10 278
9 T.マッテソン -9 279
9 M.リーシュマン -9 279

昨日、中継を見ていたのですが、好調に見えたのは、ミケルソン選手、
ベガス選手、メイハン選手でしたが、届かずでしたね。

飛ばし屋として知られるワトソン選手、通算2勝目です。

さて、タイガー。
昨日はオーバーパーと、本調子にはまだまだというように見えました。
最終的には44位タイと、少し時間もかかりそうですね、スイング改良中だし。

日本勢は今田選手と丸山茂樹選手が参戦しましたが、予選落ちに終わっています。
タグ

冬はゆっくり大きく

いやー、連日、最高気温が10度以下と寒い日が続きます。
それでも、本当に寒いのは朝と夜だけなので、昼間はまだ大丈夫。

ということで、私がいつも行く練習場、今日も盛況でした。

さて、皆さんの冬のスイングを見て思うこと。
それは、やはり「体が温まっていないなぁ。」ということです。

本来のスイングよりも、アークが小さくて、「打ちに行く」形の方が多い気がします。

やはり、スイングできてナンボの世界です。
スイングするための準備はしっかりとやっておきたいですね。

私の行く練習場は、ロビーにストレッチマットがあるので、
いつも有効に活用させてもらっています。
・・・でも、使う人が少ないんですよね。

でも、ストレッチ良いですよ。
少なくとも怪我の防止のためにも、首、肩、腰、手首、足首を回す事、
肩甲骨をはじめとした、間接回りを柔らかくすることは大切です。

練習からルーティーンを作っておけば、本番でも役にたちます。

それから、素振り。

意識して、ゆっくり、大きく振りましょう。

これは、スイングの形というよりも、リズムが早くならないこと、
ストレッチ効果を持たせることが大事だからです。

以前に素振り用品を紹介しましたが、今日はもっと簡便な素振り用具を。





これは、一番手軽だと思います。

手軽すぎて、昨シーズンはインクスター選手が試合中に
ティーグラウンドで使って、失格になっちゃったくらいです💦

参加しているブログランキングがこちらです。

応援クリックが更新の励みになります。

他の100切りゴルフブログを見たい方は、下のバナーからどうぞ!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!
カテゴリ
タグ

タイトリスト、発表会開催!

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

タイトリストから6代目となるプロV1、プロV1xの発表会が開催されました。
国内外で支持を得ているブランドだけに、注目の集まるところですね。
2/10から発売とのことです。

それから、現行品はマークダウンになるでしょうから、
お買い得品を探す方にも、ちょうど良いタイミングと思います。
カテゴリ
タグ

東京湾カントリーで大いに不満な新記録

相方の座和が、「まずまずのコース」と書いていたので、
行ってまいりました、東京湾カントリー。

ここは、長浦、久保田、蔵波の各9ホールがあります。
相方は長浦→久保田でラウンドしましたが、私は久保田→蔵波でプレー。

さて、タイトルにもある通りの不満な新記録は蔵波で起こりました。

この日のラウンドは久保田を8時台にスタート。
前の組を待つ時間が長くて、「・・・」って感じでしたが、
それでも2時間40分ほどで終了。

午後の蔵波がひどかった。
だって、ハーフ3時間40分ですよ!

ありえない時間です。
つまり、2時間以上はプレー以外の待ち時間だった訳で。

いくら週末とはいえ、タダでもやらないと後悔したラウンドでした。



読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

タイガー、世界ランク3位転落へ

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

さて、欧州ツアーも本番を迎えていて、今回の「アブダビHSBC選手権」は
マーティン・カイマー選手が通算24アンダーで圧勝しました。

この大会、2位はマッキロイ選手、3位はグーセン選手マクドウェル選手。
つまりフィールドは厚くて、ミケルソン選手は、マナセロ選手と並んで37位タイ。

カイマー選手は2008年、2010年に続いて大会3勝目です。
そしてこの勝利により、タイガーを抜いて世界ランキング2位となることが濃厚となりました。

これで欧州勢は1,2位を占めることになります。
タグ

ボブホープクラシックの結果

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

5日間に渡る競技は3人のプレーオフとなりました。
結果、ベガス選手が優勝です。

ベガス選手はステップアップツアー組で、ベネズエラ出身。
さすがにベネズエラで、ゴルフはメジャーではないようですが、
今回の彼の優勝で注目されるかも知れません。

昨日スコアを伸ばして上位進出も期待された今田選手、
最終日は72とスコアを伸ばせず、33位タイで終わりました。

1 J.ベガス -27 333
2 B.ハース -27 333
2 G.ウッドランド -27 333
4 R.パーマー -26 334
5 B.ゲイ -24 336
5 K.ナ -24 336
7 C.コーチ -23 337
7 M.クーチャー -23 337
7 K.ブラッドリー -23 337
7 C.カーク -23 337
タグ

アジアンツアーファイナルQT結果

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

初日に情報をお伝えしたファイナルQT。

結果、7名の日本人選手が出場権を獲得しました。
小泉洋人、上平栄道、内藤寛太郎、片岡大育、清田太一郎、塚田好宣、谷昭範の各選手です。

何だ、知らねーじゃん、無名でも通るのか?と思ったアナタ。
アジアをばかにしてはいけません。
矢野東、上井邦浩、甲斐慎太郎の各選手は、出場権を獲得できなかったのです。

それだけ、このツアーに賭けている選手がいて、簡単には出場できないという証です。

さて、出場権を獲得した7選手、どうか、良いプレーを。
そしてたくましくなって、日本ツアーに新風を吹き込んで下さい。
タグ

ボブホープクラシック3日目

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

ボブホープクラシック3日目ですが、トップは-18まで伸ばしました。

初日-6と好スタートをきった今田竜二選手ですが、
スコアを伸ばしているものの、通算-11で31位タイとなっています。

予想通りバーディー合戦の試合ですね。
タグ

今週は、ボブホープクラシック

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

さて、USPGAも本土に移り、今週はカリフォルニアで開催です。
ボブホープクラシックは珍しい5日間の大会。
初日の上位です。

1 D.ラムリー -9 63
2 J.J.ヘンリー -8 64
2 V.ジョナサン -8 64
4 B.ウィークリー -7 65
4 F.ヤコブソン -7 65
4 G.ウッドランド -7 65
4 R.バーンズ -7 65
4 M.マッキラン -7 65
4 K.スタンリー -7 65
10 J.センデン -6 66
10今田竜二 -6 66

この大会は5日間で4コースを回る変則方式。
また、バーディー合戦となることでも有名です。

さて、初日から各選手とも飛ばしてますねぇ。
その中でも、今田竜二選手も-6と好スタートをきっています。
タグ

アジアンツアーに日本選手が多数挑戦

人気ゴルフブログランキング
女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ

日本国内の試合数が限定されている影響もあるのか、
ここ数年、アジアンツアーへの参戦が脚光を浴びています。

そのアジアンツアーのファイナルQTが19日から4日間、
タイで行なわれています。

ご承知の通り、日米のツアーもグローバル化しているように、
アジアンツアーもアジア勢のみならず、欧州勢も多数挑戦します。

昨季は平塚選手が優勝するなど、注目を浴びつつあるツアー。

日本勢も、本番である日本ツアー開催までに調子を上げたいシード組、
シードを持たないチャレンジャー組と多数参戦予定です。

ざっと書いてみても、
菊池純、清田太一郎、上平栄道、塚田陽亮、甲斐慎太郎、矢野東、塚田好宣、今井克宗、
小泉洋人、宮瀬博文、すし石垣、宇佐美祐樹、小林正則、上井邦浩、エトセトラ。

グローバル化が進むアジアンツアーも熱い戦いになりそうです。
タグ


















ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます