2010年08月の記事一覧

ゴルフ100の壁 ブログ版

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2010年08月

ある意味、魅せてくれました!立山選手

谷原選手の優勝で幕を閉じたVanaH杯KBCオーガスタですが、
2位に入った立山選手のプレーは見事でした。
・・・18番までは。

立山選手、17番を終わって、9バーディー、ノーボギー。
爆発力があるとは言え、自己ベストに近いプレーだったと思います。
事実、最終組で首位の谷原選手が16番でボギーを打ったときは首位タイでしたから。

その立山選手の18番。
ティーショットは右にプッシュアウトして、極端な前上がりのラフ。
果敢にFWで打ったボールは、グリーン花道のベスポジまで行きました。

あれはライからして、アベレージクラスでも、そこそこには寄るライ。
しかし、立山選手がアプローチと同時に、「あっ!!
・・・見事なザックリでした。

まるで、一瞬「これはゴルフ武勇伝!?」と思わせるほどの絵でした。
結局、ここから3パットのボギーとしてしまい、有終の美を飾ることができませんでした。
でも、全国区の注目される放送の中で、やっちゃうってのが、彼なんですよね。
きっと、とても性格は良い人だと思います。
だから勝てないのかも知れませんけど。
タグ

谷原秀人2年ぶりに勝つ!VanaH杯KBCオーガスタ

VanaH杯KBCオーガスタの結果です。

1 谷原秀人 -22 266
2 立山光広 -21 267
3 S・K・ホ -20 268
3 J.チョイ -20 268
5 上井邦浩 -19 269
6 菊池 純 -17 271
6 裵相文 -17 271
6 石川遼 -17 271
9 貞方章男 -16 272
10 近藤共弘 -15 273

昨日もちらりと書きましたが、谷原選手、勝ちましたねー。

昨年は賞金王候補にあげて見事裏切られたので、💦以来、
このブログでは、常に谷口選手と矢野選手には辛口でした。

だって、一番のゴルフ盛りの年齢ですもんね。
これで、元アイドルの夫人もひと息でしょうね😃

最後はちょいとバタバタしましたが、ご愛嬌ということで、
今季あと1勝はしてもらいたいものです。
タグ

3日目は上井が首位で最終日へ!VanaH杯KBCオーガスタ

VanaH杯KBCオーガスタ3日目の結果です。

1 上井邦浩 -17 199
2 谷原秀人 -16 200
2 J.チョイ -16 200
2 S.K.ホ -16 200
5 今野康晴 -15 201
5 石川遼 -15 201
7 裵相文 -14 202
7 金度勲 -14 202
9 立山光広 -13 203
9 貞方章男 -13 203

ほらねって訳でもないんですが、ビッグスコアの応酬で、3日目は上井選手が首位浮上です。

上井選手といえば、性格はシャイなはずですが、8番のPar3では初日に続いて2回目のホールインワン!
やることは派手になりましたねー。
石川遼選手と最終組でラウンドして、この結果ですから、もしかして一皮むけたかも。
初優勝が十分に期待されながら、未だ未勝利の上井選手、今週は間違いなくチャンスです。

でもねぇ、この上位の混戦具合だと、7位グループまではビッグスコア次第で、
十分にチャンスがありますよねー。

いつもここでは、辛口を書いてしまう、谷原選手も絶好の位置ですから、
そりゃ、優勝を期待しちゃいいますよー。
タグ

石川遼トップへ!VanaH杯KBCオーガスタ

VanaH杯KBCオーガスタ2日目の結果です。

1 石川遼 -13 131
2 上井邦浩 -12 132
2 S・K・ホ -12 132
2 J.チョイ -12 132
5 谷原秀人 -11 133
5 今野康晴 -11 133
7 菊池 純 -10 134
7 津曲泰弦 -10 134
7 丸山茂樹 -10 134
7 矢野 東 -10 134

ビッグスコアの応酬になると予測したんですが、ビッグスコアならこの人
この日は-8だったんですが、何と7番まではパープレーだったんですよ。
それが、・・・さすがです。

でも、まだまだ分からない展開。
ちょっと週末はバーディー合戦を観戦しますか。
タグ

VanaH杯KBCオーガスタ初日

VanaH杯KBCオーガスタ初日の結果です。

上位は

1 津曲泰弦 -9 63
2 松村道央 -7 65
3 呉阿順 -6 66
3 井上 信 -6 66
3 S・K・ホ -6 66
3 J.チョイ -6 66
7 貞方章男 -5 67
7 薗田峻輔 -5 67
7 小田孔明 -5 67
7 広田 悟 -5 67
7 石川 遼 -5 67

飛ばし屋の津曲選手が、何とノーボギーで回り、初日首位です。
このトーナメントはビッグスコアが出やすいので、
逆転、逆転の展開もありそうですね。
タグ

ゴルフは球を止めるゲームです

週末、練習に行きました。新しい練習場です。
さて、そこで思ったこと。
「うーむ、ここはフルスイング派が多いな。」です。

フルスイング自体が悪いということではないのですが、
オーバースイングで尚且つ、アイアンで飛ばしすぎること、これは間違いです。
9番で120Yが適正距離ならば、130Y飛んでしまったらミスショットなのです。

ゴルフは「球を飛ばすゲーム」だとアベレージの頃は思っていました。
しかし、Par72の規定打数で如何に少ない打数でホールアウトをするかを競うスポーツです。
ということは、自ずとアイアンはアプローチのみならず、
狙った場所に運んで止める」ことが最重要です。

上級者の中には「ドライバーも250Yのアプローチ」という方もいます。
ハンデを取得し、シングルを目指す方は、是非、意識改革をお勧めします。

女子プロゴルフ情報はこちらの姉妹サイトへ💓
タグ

アラフォー強し!野仲選手がプロ入り初優勝!

関西オープンの結果です。

1 野仲茂 -11 269
2 矢野 東 -8 272
3 谷口 徹 -7 273
4 C.キャンベル -6 274
4 山下和宏 -6 274
4 谷口拓也 -6 274
7 藤島豊和 -4 276
7 宮本勝昌 -4 276
7 谷原秀人 -4 276
7 前田雄大 -4 276

39歳の野仲選手が、プロ入り初優勝です。

初日から「地味なリーダーズボード」と書いて着ちゃったんですが、
実は、初優勝組が来るんではないかと思っていたんです。

でも、谷口選手、矢野選手を従えての優勝ですから立派です。
僕は遅すぎた優勝だとは思っていない。優勝できると思っていなかったから
カッコいいオトコの優勝コメントです。

ちょっと、国内外の女子の試合を見るのが忙しくて、関西オープン見てないのー!💦
女子の結果は姉妹ブログにて。
ってゆーか、藍ちゃん優勝に王手ですから注目です。
タグ

関西オープン2日目

関西オープン2日目の結果です。

1 谷口拓也 -7 133
1 野仲茂 -7 133
3 山下和宏 -5 135
4 武藤俊憲 -4 136
5 S.K.ホ -3 137
5 平塚哲二 -3 137
5 D.チャンド -3 137
5 桑原克典 -3 137
5 上井邦浩 -3 137
5 前田雄大 -3 137

相変わらず地味めのリーダーズボードで💦
そう言えば、ディフェンディングチャンピオンの藤田選手は予選落ち。

ちょっと、序盤の勢いがなくなって、心配です。
タグ

関西オープン初日

関西オープン初日の結果です。

1 -5 山下 和宏
2 -4 貞方 章男
3 -3 河井 博大
-3 武藤 俊憲
-3 上井 邦浩
6 -2 永野 竜太郎
-2 塚田 好宣
-2 前田 雄大
-2 清田 太一郎
-2 谷口 拓也
-2 野仲 茂
-2 平塚 哲二

うーむ、地味なリーダーズボードですなぁ。
いや、別に悪くはないんですが。
タグ

男子ツアー後半戦の展望

さて、いよいよツアーも折り返し、関西オープンから、
最終戦まで14戦の戦いが始まります。

前半戦を振り返ってみれば、石川遼、池田勇太の両選手はしっかりと1勝。
薗田峻輔選手という、新しいスターも生まれました。

それよりも、やはりと言うか、意外と言うか、アラフォー勢が頑張っています。
それとチーム芹澤の藤田、宮本の2人が頑張ったという気がします。

さて、後半戦。

第一人者の片山選手の「兆し」が見えないのが少しさびしい。
それよりも、尚且つアラフォー勢の、丸山茂樹選手、丸山大輔選手、
そして、平塚選手のほうが不気味な気がします。

谷口徹選手も複数回優勝ありそうですし。
結局、石川遼、池田勇太の両選手を中心に動くんじゃないでしょうか?
ここに絡むのがキム・キョンテ選手、大穴で薗田峻輔と見ますがどうでしょう?

ちょっと、賞金王争いも読めない気がします。
タグ





ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 ブログ版 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます