2009年09月の記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2009年09月

遼君、プレジデンツカップ出場決定!

遼君、プレジデンツカップに出場決定です!

いやー、世界選抜チームのキャプテン、ノーマンが選びましたねー。
世界ランクからすれば、遼君より上位の選手もいるんですが、
将来性や注目度から選抜したんでしょう。

でも、プレジデンツカップは下位の選手がトップを食うことも良くあります。
もう10年近く前になるでしょうか?

PGAのシード選手だった崎直道選手と、PGA参戦前の丸山茂樹選手が選ばれ、
そのとき、丸山選手が大活躍し、確か3.5ポイントを獲得したと思います。

これが丸山選手にとって、大きな自信になったのは確かでしょう。
遼君にとっても素晴らしい機会だと思いますので、思いっきりプレーしてほしいです。

プレジデンツカップの概要と放送予定はこちら。
確か、NHKBSでもやらなかったかなぁ?
タグ

有村智恵、涙のわけ

ゴルフ5レディース最終日、最終18番ホールアウト後に涙していた有村智恵ぽん。

涙のわけが、早速彼女のブログにアップされていました。
17番まで7バーディーノーボギーと素晴らしいスコアで追撃した智恵ぽん。

それまでの緊張、そしてそこからの開放。
それでもトップに届かなかった無念。
「良くがんばった!」というギャラリーの声。


そういったものが入り混じっての涙だったようです。
いい話じゃないですか!

決めましたね。智恵ぽん応援します!

こりゃ、100の壁的には、古閑美保、諸見里しのぶと並んで、
応援する女子プロが増えちまったなぁ。
タグ

日本のゴルフ中継に要望!

実は、遼君偏重の放送は、おかしい!と思っていたけど、
この前のフジサンケイだったら、仕方ないよな。水巻プロの解説も良かったし。

でも、PGAやLPGAの放送を見慣れていると、どうも、日本の放送は、
注目選手(石川遼)の映像+その他上位選手って感じで、
ゴルフ中継とは別物を見ている気になってしまいます。

やっぱり、上位選手のプレーよりも、明らかに遼君偏重だから。

あの放送の仕方だったら、ゴルフファンは逃げていくよ。
それに遼君が下位の時は、チラ見程度に映した方が、本当のファンは会場まで行くと思うけど。
だって、遼君だけをテレビでどうしても見たいって、ゴルフファンとは別層でしょ?
あ、でも、このお母さん層が、TVCMには効くのか。

遼君出現までの低視聴率のトラウマが、放送側にはあるのかなぁ?
でもゴルフ中継の見ごたえは、NHKやアメリカには及ばないんだよなぁ。
カテゴリ
タグ

藍・桃子2位タイ!カナディアンオープン

藍・桃子、健闘の2位タイ
USLPGA、カナディアンオープンの結果です。

優勝は前日までの首位、ペターソン選手でしたが、2位以下は大激戦。
最終日、藍ちゃんは67、桃子も65とスコアを伸ばし、2位タイに順位をあげフィニッシュ!
両名ともバックナインのバーディーラッシュは見事でした。

このくらいの上位になると現地テレビ放送でも中継され、
「あー、上位だなー!」と感じることができます。
藍ちゃんは、この上位フィニッシュで賞金女王の可能性残しています。

優勝 スーザン・ペターセン -15
2 上田 桃子 -10
  モーガン・プレッセル -10
  宮里 藍 -10
  アンジェラ・スタンフォード -10
  カリー・ウェブ -10
7 キム・インキョン -9
8 アンナ・ノルドクビスト -8
  ビッキー・ハート -8
10 申 ジエ -7
タグ

CATレディースのショベルカー

副賞のショベルカーをどうするのか、密かに気になっていたオイラ。
ゴルフダイジェスト見たら、江連アカデミーに持って帰るらしいっすね!

有効活用出来て、他人事ながら嬉しく思います(^o^)/

遼君のアウディも、どうするんかねー。
ここは、お父さんの勝美さんに是非とも乗って頂きたい!
他のプロの奮起を促して欲しいなぁ。

なにくそってね。
タグ

今日のスポーツ紙

結構、一面で遼君の記事でしたね。
圧勝とかの見出しが多かったけど、気になったのは、他のプロのコメント。
敵わないとか、大したもんだとか。

同じ土俵のプロだろうが!(`o´)

池田優太だけかい、前向きなコメントは!
片山あたりが、遼君のためにも俺たちが全力で戦うくらいの意気が欲しい!
自分達で何年か前に言ってなかったか?

男じゃないか!

ここのところ2ヶ月で勝ったのは、遼君、勇太て藤田の三人だけじゃないか!
谷原選手と矢野選手は早急にコメント出すように。
タグ

ゴルフ5レディース激戦の結果は!?

激戦を征したのは諸見里!
ゴルフ5レディース最終日の結果です。

前日まで、首位に5人が並ぶという、ツアー9年振りという大激戦。
その中に今季の賞金女王を争う面々ですから、たまりません。

予想通り、最後まで実力伯仲の勝負が繰り広げられました。
勝ったのは、諸見里。

16番でバーディーチャンスにつけ、追撃を狙う横峯の前で決めた、
バーディーパット、しびれました。

横峯と有村の終盤の戦いも見事!
「自分が勝つ!」という気迫がプレーに現れていました。

ホールアウト後、18番グリーンで見せた有村の涙は悔し涙か?
でも、心を打つ場面でした。
18番のボギーは仕方なし。
17番までの7バーディーに敬意を表する。

1 諸見里しのぶ -14 202
2 佐伯三貴 -12 204
2 有村智恵 -12 204
2 横峯さくら -12 204
5 イム・ウナ -10 206
5 辛ヒョンジュ -10 206
7 古閑美保 -9 207
8 鬼沢信子 -8 208
8 茂木宏美 -8 208
8 斉藤裕子 -8 208
タグ

フジサンケイはプロアマになった

タイトルは勿論、皮肉です

石川遼選手だけがプロでした。
唯一、パーおじさんと闘えたのが丸山大輔。
その他の選手は皆、目が死んでました。

石川選手の圧倒的な集中力は気迫を呼び、オーラを巻き起こす。
来年、遼君がUSPGAに行ったら、もつのか!日本ツアー。

予想以上の圧勝に背筋が震えた日。
日本ゴルフ界の転換となる試合を見た(-o-;)
タグ

フジサンケイ3日目と最終日の見どころ

石川遼、自分超えが出来るか?
フジサンケイクラシック3日目の結果です。
初日から首位を守る遼君、3日目序盤から飛び出し、
インで少しもたついたものの、後半盛り返し、首位を守りました。

上位は
1 石川 遼 -11 202
2 久保谷健一 -9 204
3 武藤俊憲 -6 207
4 丸山大輔 -5 208
4 上井邦浩 -5 208
4 井戸木鴻樹 -5 208
7 近藤共弘 -4 209
8 原口鉄也 -3 210
8 小田孔明 -3 210
10 G.マイヤー -2 211

と、スコア的には遼君と久保谷選手の争いという感じですが、
3日目のプレーを見たところでは、遼君、自分のショットに集中できています。
ですから、コース、自分との戦いが出来れば優勝は固いと見ます。

はたして結果は?

それから、同年代の井戸木選手の頑張りも心打たれます。
上位に食い込んでほしいと思います。
タグ

必見!ゴルフ5レディース

凄い展開になってきました、ゴルフ5レディースの2日目です。
上位はって、みんな1位タイなんですけど、
1 川原 由維 -8
1 古閑 美保 -8
1 全 美 貞 -8
1 諸見里しのぶ -8
1 横峯さくら -8

一時期はここに、有村智恵ちゃんも入っていたんで、
賞金女王を狙う面々が、全員首位タイってことでした。

有村智恵ちゃんは、18番グリーンの罠にはまって、残念ながらダボ。
でも、最終日はクルかもしれません。

それから、今日は最終組で同じだった、さくらちゃんともろみー。
明日は一つ前の組で同じです。

静かな闘志がバチバチって感じですぜ。
タグ














ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます