2009年04月の記事一覧

ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。 月イチ、サラリーマンゴルファーでも100は切れます! ゴルフのもろもろを書いているブログです。

月別アーカイブ:2009年04月

中日クラウンズ初日

中日クラウンズが始まりました。
クラウンズが始まるとGWだなぁって感じですよね。

以前は3月に東建カップとか、その昔は静岡オープンがあったので、
中日クラウンズは序盤の締めって感じだったのに、
今年はツアー3戦目ですから、なんだかなぁって感じです。

さて、初日の結果です。
ステディーゴルフの代名詞、藤田寛之プロが-6で飛び出しました。

石川遼選手も今回は初日きましたねー。-4で4位スタートです。

今日の夜9時からゴルフネットワークで放送がありますので、
チェックしたいと思います。

ではでは\(^o^)/


応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

沼津国際カントリークラブインプレッション

週末に沼津国際カントリークラブでプレーしてきました。




東京在住の私が、なぜ沼津かと言うと、実家が近いんですね。
それで今回は義弟のM君とM君の友人のE君とプレーしました。

※続きを読む前の応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


沼津国際の「ウリ」は何と言ってもグリーン。
マスターズ開催コース、オーガスタナショナルと同じ
「PENN A-2」の芝を使っています。

さすがにグリーンはすばらしい!
富士山の近くですから、若干の目はありますが、
本当に綺麗なころがりです。

速さは、超高速との口コミもありますが、私がプレーした感じでは、
10.5から11フィートくらいで、普通の早めという感じでした。

それよりも良かったのが、コンパンクションで、少し前に書いた、
硬硬ではなく、久しぶりにボールマークが付き、嬉しかったです。

これがやっぱり、本当の姿だなぁと思いました。

ここは3つのコースで27ホールありますが、
ラウンドしたのは、箱根コースと天城コース。
KC380024.JPG
天城コースは結構トリッキーで1打目の落下地点がブラインド
というホールもいくつかありましたが、箱根コースは気分良く回れました。

M君もそこそこのプレイヤーで、E君はパブ選に出るくらいの腕前、
3サムでさくさくと余裕でプレーできました。

それから、何と言っても料金がお得!!

高速道路も1000円になったことだし、これは東京から行っても
十分モトは取れるんじゃないかと感じました。

読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

フジサンケイ古閑美保観戦記

さて、一昨日も書きましたが、今日はフジサンケイの2日目、
そう、強風と大雨でサスペンデッドになった日の観戦記を書きます。

えぇ、もちろんファンである古閑美保選手について回りましたので、
100の壁的古閑美保観戦記です。

さて、スタートホールで各選手のティーショットを見て、
古閑選手の組には5番からつくことができました。
※余談ですが、有村選手の顔が違って見えました。目の化粧を変えたと思われ。

start.JPG


5番 470y par5

ティーショット、セカンドともまずまず。
惜しいことに3rdショットがピンまで突っ込めず、
バーディー逃しのパー。
bord_koga.JPG

6番 177y par3

ややアゲインストで距離もたっぷり。
自分がオナーだと思った古閑選手ですが、実は前のホール、
同組の岡田選手がバーディーを取っており、「邪魔!」と声がかかる(笑)

古閑選手は5番か7番ウッドを持ち、ティーアップせずにショット!
左サイドが止まった感じか、ボールはグリーン左サイドへ真っ直ぐ。
ピンが右サイドだったため、15mくらいの上りのスライスラインが残る。
そこからファーストパットを打ち切れず、1.5mほどのパーパットをはずし、
残念ながらボギー。ドンマイ!

7番 404y par4 8番 387y par4

詳細よく覚えていません。とりあえずパーでした(汗)
どちらかのティーショットが右のラフだったので、私と至近距離。
グリーンには前の組がいて、数分の間、打ち待ち。

9番 145y par3

距離は短いものの、風がまっていて難しそう。ピンは左サイド。
古閑選手は果敢に攻め、左サイドの狭いところにナイスオン!
しかしバーディーパットは決まらず、惜しくもパー。

ハーフが終わって、ここで3組ほどテント内に待っています。
スルーとは言え、20分ほどは休憩時間がありそうです。

私も売店で昼食を買い、トイレも行って、後半戦へスタンバイ。

lunch.JPG

10番 363y par4

ここはフェアウェイのうねりが凄い!自分だったらびびりそう。
古閑選手のティーショットは右のラフ。
前足あがりの難しいライから、ウッドでナイスショット!
右ピン奥8mくらいにナイスオンです。

バーディーパット、打った瞬間に「強い!」と思ったのですが、
ボールはカップの向こう側でポンッと跳ね、カップイン!
「ナイスバーディー!」古閑選手もガッツポーズではなく、
ピョンッと跳ねて笑顔。私も嬉しい。

11番 137y par3

前のバーディーの勢いそのままに、ナイスショット。
ピンハイ左サイド2mにナイスオン!バーディーチャンス!

私、古閑選手が来る前にラインを自分なりに読んだのですが、
下りのチョイスラ、1個分右に切れると読みました。
古閑選手は右に2個分切れるスタンスでバーディートライ!
しかし、ボールはさらに右に切れ、惜しくもパー。
「これが川奈の目だな」と感心しました。

12番 568y par5

川奈の名物ホールのひとつで、海沿いの灯台に打っていくホール。

toudai.JPG

ここは通常のコンディションならば、セカンドでグリーン近くまで行くとこ。
それが、この日は「どアゲインスト!」
傘を横にささなければ、飛ばされそう。20m以上の風速です。

このため、同組の3人とも3rdショットをウッドで打ったにも関わらず、
全員がショート。なんちゅう風だ!

古閑選手は残り20yほどの左ラフからのアプローチ。
いまいち寄らず、ここをボギーとしてしまいます。

バンカーなんか、水が浮いています。

bankar.JPG
私もこの時点で靴の中まで水でぐっしょり。

多分テレビ中継で戸張さんが、「大変厳しいコンディションですねー。」って言っている声が聞こえた。

13番14番par4

強風のコンディションの中、パーで凌ぐ。

15番 416y par4

距離も長く、見るからに難易度が高そう。
古閑選手の2ndも右手前のラフへ。
ピンが右サイドなので、「ふわりと上げて1点に落とすしかないな。」
と思っていると、その通りのナイスアプローチで50cmに寄せナイスパー。

このあとサスペンデッドが決まり、選手達が引き上げ、
私はマネージャーのなっちゃんとお話した訳です。

この日はやっている方も辛かったでしょうが、見ているほうも辛かったです。
でも、古閑選手のバーディーが見れて良かった。

それから、古閑選手、テレビや写真で見るより今回の
ショートカットが似合っていて、綺麗で凛々しかったです。

この日は実際はpar72ではなく、76くらいじゃないかと思われる中、
アンダーで回った、優勝のTダーディン選手や申ジエ選手はスゲエと思いました。

suspended.JPG
kaeri.JPG

応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

つるやオープン最終日結果

つるやオープンの結果です。

前日まで首位の2位に3打差、3位に4打差をつけていましたので、
順調に行けば優勝かな?と思っていました。
彼は優勝経験もありますし。

ただ3位グループには片山選手もいるし、最終日は風が強いことも
予想されていたので、「もしかしたら」という気もありました。

さて最終日、ビッグスコアを出したのは富田雅哉選手。
64という、この日のベストスコアで優勝です!

彼にとっては、ツアー初優勝。
昨年から、時折上位には顔を出し、優勝は間近といわれていましたので、
今回の優勝も、最終日爆発の逆転優勝ですから大したものです。

185cmと大型プレイヤーですので、これからも期待できる選手です。

応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

マネージャー、なっちゃんと遭遇!

行ってきましたフジサンケイレディース。ええ!雨の中をねあせあせ(飛び散る汗)

川奈駅に着いたのが8時過ぎ。

kawanaeki.JPG

そこからシャトルバスでコースに向かいます。

bus.JPG

10分くらいで到着。

iriguchi.JPG

早速1番ティーから各選手のスタートを見ます。
雨は強く、また風も4mから5m平均は吹いていて寒いっす。

考えてみたら、私、男子ツアーは10回ほど見たことがあるんですが、
女子ツアーは初めてだったんですね。
1番のティーショットを見ると、さすがに飛距離は私と変わりません。
※福島選手だけは別格でしたけどあせあせ(飛び散る汗)

さて、最終組の横峯選手や有村選手のショットを見たところで、
すかさず、古閑選手の組に移動。

ちょうど彼女達の組が5番ティーで1番ティーの真後ろ。
そこから、ずっと着いて回りました。

観戦レポートは、また別記事で書きますが、
15番ホールを終えたところで妙な雰囲気が・・・。
選手たちが引き上げてく模様。

??と見ていると「あつしキャディー」が女性とごにょごにょとお話。
女性を見るともしかしたら?と思い、話しかける。

「あの、古閑選手のマネージャーのなっちゃんですか?」
「はい、そうです。」
「今日は中止なんすかね?」
「はい、天候が悪化するみたいでサスペンデッドです。」
「そうですか、寒いですもんね。」


と、会話を交わしました。

なっちゃんはイメージ通りで誠実で優しそうな可愛らしい女性でしたよ。
koga.jpg

※左端がなっちゃん。写真はミホボイスから転載。

さて、座和的、古閑美保観戦レポートはまた後日。
古閑美保選手は暫定15位Tで、15番まで終了です。

chusi.JPG
 
応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

さて、行くぞ!フジサンケイレディース

さて、週末のゴルフウィークが始まりましたね。

私、フジサンケイレディースを見に行きますので、
経過が気になるわけです。

それで、どの組を中心に見ようかとLPGAサイトを見ました。

見たところ、26組が、上原彩子、原江里菜、古閑美保と良いですねぇ。
他では、前の組に三塚優子と横峯さくら、後ろの組には
申ジエと諸見里しのぶと良い感じでスタートします。

まぁ、この辺を中心に見たいと思います。
 
応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

グリーンのコンパンクション

ここ最近プレーしていて感じるのですが、

最近のグリーンって硬くありません?

※続きを読む前の応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


というのも私、昨年に3年ぶりでゴルフを復活したんですが、
今までは、当然のことながら、グリーンフォークを持って
いつもプレーしていた訳です。(当然)

しかしながら、この5年くらい使ったことがないような!?

もちろん、私の球質は変っていないですから、
以前はついていたボールマークが最近はつかないと。

これは、最近プレーをしている都下近郊のゴルフ場の傾向なのか、
また、別の理由があるのかですが。

ひとつ考えたのは、ここ数年、セルフプレーが増えましたよね。
マナーの問題やコース管理の問題から、ボールマークがつかないように
あえて硬くしているのではないかと。

情報などご存知の方がいらっしゃったら、教えてほしいです。

さて、今週末は沼津国際CCでプレーです。
ここは、あのオーガスタナショナルと同じ芝のグリーンがあるとか。
ちょっと、楽しみです。・・・速そうだけどあせあせ(飛び散る汗)
 
読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

男子ツアーのシード枠問題

男子ツアーを主催しているJGTOがツアーの活性化を目的に
シード選手数を現在の70から50に減少させ、QT組に出場機会を与えようという動き。

私はこれについては、「イキの良い」選手が見れると賛成なのですが、
選手会(宮本勝正会長)は、つるやオープン前に臨時理事会を開き、
全面撤回を求めるとのこと。
理由は選手の生活権ってことですが、

これは本末転倒ではないでしょうか?

世の中は100年に一度の大不況。
今年のツアーも試合数も減り、また高額賞金大会も減額されています。

プロの試合はスポンサーとファンがあって初めて成り立つもの。
JGTO案に反対するということは、かえって自分たちの首を絞める
ということになるのではないでしょうか?

シード下位の選手があぐらをかいているとは言いませんが、
今はサラリーマンでさえ、生き残りの世界です。

選手会の認識は甘いとしか思えません。
 
応援クリックは、こちらです。(^O^)/ 下のバナーからも行けます!


読んで頂きありがとうございます。
他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/ 下のバナーからも行けます!
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!

フジサンケイレディース チケットゲット!

私が会員になっているLPGAクラブから、今週末に行なわれる
フジサンケイレディースの観戦チケットがプレゼントされました。

fujisankei.JPG

久しぶりにトーナメントを生で見れます。
楽しみです。

バンカーを練習してみた

ここ2ラウンドほどで、バンカーに苦労した私。
これではいかん!という訳で、バンカーが練習できる練習場に行きました。

bankar.JPG

今までは、それほどバンカーを気にしたことはなかったんですが、
それはバンカーを徹底的に避けてきたからです(笑)

ゴルフの人気ブログランキングはこちらです(^O^)/

但し、最近は7I以下でグリーンを狙える状況になり、
必然的にちょっとミスショットをするとガードバンカーにつかまる訳です。

これまでは、
①フェースを開き、ボールは左足寄り。
②アイトサイドインでエクスプロージョン

これだけを守って切り抜けてきた訳ですが、どうも上手くいかない・・・。

それで先日のマスターズでチャドキャンベル選手が打っていた
バンカーショットを参考に、少し打ち方を変えてみた訳です。

①力まない
・・・足場を固めれば良いくらいでリラックスして立つ。
②SWは振るのではなく、落とす
・・・振る意識が強いと私の場合、かなり手前から入ってしまいます。

買い換えたクリーブランドのSWも、この打ち方で絶好調でした。
ここ数回、苦手意識のあったフカフカバンカーも何とか克服できる見通しが出来ました。

他の100切りゴルファーブログはこちらです(^O^)/下のバナーからも行けます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます。
私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーからどうぞ!


















ブログ内検索はこちら,
    Copyright © ゴルフ100の壁 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます